« JFL開幕記念 サイトはじめました | トップページ | コスタ リカとはスペイン語で「美しい海」です »

2003年3月31日 (月)

フランス人とブラジル人、あるいは年度末

ああ、あのフランス人が来日しているんだ。彼は、才能豊かな若手を発掘・起用して、ワールドユース準優勝、オリンピック1次リーグ突破、アジアカップ優勝、ワールドカップ1次リーグ突破と、すばらしい結果を残してくれた。ボクもあのフランス人は結構好きだった。去年のあの日まではね。

去年の5月17日の出来事は一生忘れない。理由はボクのハンドルネームを考えてもらえばわかると思うので、ここでは触れない。つーか思い出したくもない。それにマリサポ的には、去年ナビスコで予選敗退したのも、やつが使いもしないのにウチの選手を5人も遠征に連れて行きやがったせいだと思ってるし。

かといって今のジーコ体制の方がいいかというと、それもまた疑問。確かに黄金の4人とやらを同時に起用する方針は魅力的で、可能性にワクワクするんだけど、肝心のやりたいサッカーがよくわからない。このままで本当にあのフランス人以上の成績が残せるのか?それに、2006年には確実にいないと思う選手の起用を続けるあたりも心配材料。まだ3戦とはいえ、2分け1敗の成績が何かを物語ってないのか?

まっ、とりあえずコンフェデあたりまでは文句を言わず見守ろうと思うが、最高級の材料を使って、できた料理はコンビニ弁当以下って事にならなきゃいいけど、と思う年度末でした。早いね、時の流れってやつは


|

« JFL開幕記念 サイトはじめました | トップページ | コスタ リカとはスペイン語で「美しい海」です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20539114

この記事へのトラックバック一覧です: フランス人とブラジル人、あるいは年度末:

« JFL開幕記念 サイトはじめました | トップページ | コスタ リカとはスペイン語で「美しい海」です »