« サテライト vsジュビロ磐田 | トップページ | 井原先生の引退試合をやろうよ! »

2003年4月14日 (月)

野次についてのささやかな思い

誤解のないように最初に断っておきますけど、ベガサポに恨み、妬み、僻み等々ありませんので。

先日の仙台vs清水の一戦で、ベガルタ側より拡声器で森岡に対して汚い野次が飛ばされ、それに怒った森岡が野次を飛ばした観客に詰め寄ったというシーンがあったそうです。その事件を巡って様々な議論が巻き起こってます。

「気に入らなかったら無視すればいいじゃん」という、最近よく聞く思考停止の逆切れ的反論は論外として(蛇足ですけど、これが反論として有効と思っている人間の増加には寒気を催します。いやな世の中になったものです)、プロ選手たるもの野次られても気にするな!という人から、楽しくウィットに富んだ野次ならOKという人、野次は自チームに有利になるように飛ばすものだから敵選手を怒らせる野次は成功という人、お互い様だろと開き直る人、色々な人がいます。どの意見もそれなりに説得力があります。

僕自身は、ウイットに富んだ楽しい野次(含コール)ってヤツが大好きです。ただ、この楽しいってヤツの基準があいまいなので、自分は楽しいと思っていても人には不快感を与えてしまう事があるので難しいですよね。野次もスタジアムの華。どうせ飛ばすなら場を盛り上げるような野次がよろしいかと。

今回の件に関しては、拡声器を使ったという点(言いたいことがあるなら地声で勝負しろ!)と、大多数の人の基準に合わせて酷い言葉だった点(単にボキャ貧の頭が悪いヤツだっただけかもしれん)でアウトです。発声練習と、ここでも読んで出直してきなされ。森岡も次の仙台戦のプレーでリベンジすべし。

|

« サテライト vsジュビロ磐田 | トップページ | 井原先生の引退試合をやろうよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20540523

この記事へのトラックバック一覧です: 野次についてのささやかな思い:

« サテライト vsジュビロ磐田 | トップページ | 井原先生の引退試合をやろうよ! »