« 韓日戦 | トップページ | 第4節 展望 »

2003年4月17日 (木)

ヨシカツよ!

川口能活の所属するイングランドリーグ1部のポーツマスが、15日バーンリーを1−0で下し今季2位以内を確定させ、来季のプレミア昇格を決めた。15年ぶりのトップリーグ復帰。

本来なら「おめでとう」の一言もヨシカツに送りたいところだが、リーグ戦出場ゼロでは複雑だ。

ヨシカツよ、お前が熱い男である事は皆知っている。人一倍負けん気の強い男である事も良く知っている。2年近くポーツマスに所属した挙句、出場機会を求めて他のチームに移籍する事はお前のプライドが許さないのかも知れない。このまま努力すれば確かにプレミアのゴールマウスを守るこの上ない光栄に浴する機会があるかもしれない。だが、ヨシカツよ、時には退く勇気、別の道に踏み出す勇気も必要なのではないか?

決して第2GKの意義を認めないわけではないが、2001年、降格の恐怖と戦いながらもお前を送り出したのは、たとえイングランドとはいえ控えに甘んじているお前を見たいからではないし、W杯で楢崎の控えに甘んじているお前を見たいからでもない。ましてや、ウルグアイ戦の痛恨のミスを「実戦の勘」という一言で、哀れみと嘲笑を込めて総括されるお前を見たいからでは断じて無い。

チームの、代表の背番号1を背負い、ゴールマウスを毅然と守る姿こそお前にはふさわしいと思うのだ。

ヨシカツよ、お前の場所はどこだ?

|

« 韓日戦 | トップページ | 第4節 展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20540526

この記事へのトラックバック一覧です: ヨシカツよ!:

« 韓日戦 | トップページ | 第4節 展望 »