« J1 2nd 第6節 横浜vs清水 あるいは、乱舞 | トップページ | ここが正念場 »

2003年9月21日 (日)

女子W杯グループリーグ第1戦 vsアルゼンチン

女子W杯グループリーグ初戦。日本はアルゼンチンとの対戦。FIFA
ランキング、日本の13位に対して、アルゼンチンは35位。日本にとって
はいわば格下の相手。

序盤より日本の早いパス回しとスピード、テクニックがアルゼンチンを
圧倒する。ボールポゼッションは59%対41%、Shots on Goalは、21
対1という信じられないワンサイドゲーム。

まず前半13分、澤の気持ちのいいボレーが決まる。続いて38分。また
しても澤。クロスをジャンプして左足外側で合わせた技ありゴール。
直後、アルゼンチンのGATTI Nataliaが一発レッドで退場。一発退場は
ちょっと厳しすぎる判定ではあったが、これでますますアルゼンチンは
苦しい立場に。#今日の審判はかなり日本よりだった気がする。

後半。64分に山本のゴール。72分、75分、80分とわずか8分間で大谷
がハットトリック。ペナルティエリア内でDFとキーパーを見事にかわして
決めたのやら、クロスをヘッドで後ろにそらしたのや、地面すれすれを
ヘディングで決めたのやら、あまりにも得点が入りすぎて、どれが誰の
何分の得点だったかよく覚えていない(^^)

結局、6−0という男子ならアルゼンチン国内で大暴動になりそうな
スコアで日本は見事初戦を勝利で飾り得失点差でグループ首位。
代表と名のつくチームはやっぱ強くなくちゃ。ね、ジーコさん&山本さん

次は25日(木)6:35(日本時間)より、現在世界ランク3位のドイツとの
対戦。がんばれ、ニッポン!



|

« J1 2nd 第6節 横浜vs清水 あるいは、乱舞 | トップページ | ここが正念場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20628937

この記事へのトラックバック一覧です: 女子W杯グループリーグ第1戦 vsアルゼンチン:

« J1 2nd 第6節 横浜vs清水 あるいは、乱舞 | トップページ | ここが正念場 »