« 愛媛FC昇格に一歩前進? | トップページ | J1 2nd 第11節 横浜vsセレッソ あるいは、ただこの一言 »

2003年10月25日 (土)

J2 横浜FCvs福岡 あるいは、あと10秒の運

最近好調の福岡を見に三ツ沢に出かけた。今日はセンターライン延長
上(^^;で観戦。ホント選手が近くていいスタジアムだ。福岡はマリノス
にいた古賀とベンチーニョくらいしか知っている選手がいない。久々に
久永を見たかったのだが・・・

序盤、福岡は古賀、宮崎の両サイドを生かしたきれいなパスワークで
横浜FCゴールに迫る。横浜FCは何とか福岡の早い攻撃をしのぐも、
相変わらずDF陣が不安定で、何度も危険なミスを連発。横浜FC側の
観客席からも「DFしっかりしろ!」の声が。

何とか序盤の福岡の攻撃をしのいでからは、横浜FCの中盤での早く、
強いプレスが生きてくる。特に内田の出来が出色。運動量とスピード
を生かしてボールを奪い、再三DFの裏にきれいなスルーパスを出す。
だが、それをフィニッシュしてくれる味方がいない・・・

後半になっても横浜FCペースで試合が進む。右サイドの増田がドリブル
で仕掛け、アレックスを交わしてクロス、福岡DF陣にはじかれる、という
シーンが何回あった事だろう。増田に渡るまではいいのだが、そっから
のもう一工夫が欲しいところ。

途中、横浜FCはバーをたたくおしいFKがあったものの、どうしても1点
が奪えない。このまま引き分けかと誰もが思ったロスタイム。福岡のFK。
アレックスの蹴ったボールは川島の頭にあたり、ゴールに吸い込まれた。
ゲーム再開後、ワンプレイでゲーム終了の笛が鳴った。ウチも大分戦で
同じ目にあった(引き分けだったが)だけに、横浜FCサポの気持ちはよく
判る。ほんの少し運が足りなかったが、セカンドステージ首位?(^^;の
福岡相手にこれだけの試合ができるのだから、決して悲観すべき結果
ではあるまい。

試合前後に横浜FCサポの方がジヤトコ後継チームの署名を集めていた。
詳しく説明しなくても自主的に署名をする横浜FCサポが多数いたのには
感動した。

|

« 愛媛FC昇格に一歩前進? | トップページ | J1 2nd 第11節 横浜vsセレッソ あるいは、ただこの一言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20820383

この記事へのトラックバック一覧です: J2 横浜FCvs福岡 あるいは、あと10秒の運:

« 愛媛FC昇格に一歩前進? | トップページ | J1 2nd 第11節 横浜vsセレッソ あるいは、ただこの一言 »