« 初冬の思い | トップページ | ユーロ2004プレーオフ スペインvsノルウェー »

2003年11月19日 (水)

代表 vsカメルーン あるいは、アヤツイルカギリ

全く、情けない。チャンスが無いわけではないのに、全然得点の気配
がしなかった。案の定スコアレスドロー。コンフェデの時はもっと気合
が入っていたのに。なんか本気になってないって感じだな。大分の人
もがっかりしたんじゃない?もう少し歯ごたえのある試合になるかと
思っていたけど、あんなゆるゆるの試合になるとはね。

相手の10番の選手は良かった。攻撃に守備に大活躍で、一人気を
はくって感じだった。久々に代表に呼ばれたそうだけど、何でこんな
いい選手を今まで使ってこなかったんだ?途中から出てきた21番の
選手も良かった。プレス受けてもなかなか倒れないし、倒れてもすぐ
起き上がるし、相手を倒してもちゃんと握手しに行くし、暴言吐いて
カードもらったりしないし、あれ、なんて選手だ?どっかで見た事ある。

時差や芝の状態が悪くて、100%のパフォーマンスを出せなかった
選手も、いっぱいいた事だろう。でも、もうちょっとエキサイティングな
試合をやってくれなきゃ。手に汗握るハラハラドキドキな試合してくれ
なきゃ。せっかく遠いところ大分まで来たんだから。もっと相手を圧倒
するようなプレイや、思わずうなるようなプレイを見せてくれなきゃ。

はぁ、全くもって。しっかりしろよ、カメルーン。

|

« 初冬の思い | トップページ | ユーロ2004プレーオフ スペインvsノルウェー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20820936

この記事へのトラックバック一覧です: 代表 vsカメルーン あるいは、アヤツイルカギリ:

« 初冬の思い | トップページ | ユーロ2004プレーオフ スペインvsノルウェー »