« 火の車大作戦 | トップページ | 馬鹿なのかな/新加入選手1stインプレッション »

2004年1月22日 (木)

オフ企画:今年も見たいこんなゴール’03

ストーブリーグもほぼ終わり、体制発表もすむと急にネタがなくなった。
新シーズンに思いをはせつつ、今年も見たいこんなゴール’03編。

10位:遠藤(1st磐田戦)
 素晴らしき2003年はこの1本で始まった。ドリブルでゴール付近まで
 持っていき、フェイントもかましつつ、山本の守る、つか居るゴールに
 向けてズドン!

9位.ジローの2点(1st読売戦)
 早々とノルマ達成。坂田に11番を譲ったのもやむなしか。今年は目標
 3ゴール!?

8位.那須(1st京都戦)
 2003年最大の発見、那須の起死回生の1本。ユキヒコのFKをボレー
 でズドン!1st優勝戦線に残る、価値ある同点弾。

7位.安永(1stガス戦)
 久保があげたゴール前のクロスに、猛然と走りこんだ安永がズドン!
 2003年唯一の得点(;;)

6位.奥(1st磐田戦)
 遠藤のトリッキーなヒールパスに走りこんでズドン!そのままゴール
 ネットに絡みつつ雄叫び。マリサポを狂喜させ、ジュビサポを完全に
 敵に回したゴールだった。

5位.サンチョル(2ndセレッソ戦)
 那須のシュート性のボールを頭で合わせての同点弾。執念という言葉
 がぴったりのゴール。

4位.マルキの1点目(2nd読売戦)
 遠目から思いっきり打ったシュートは、まっすぐゴールに。しばし言葉を
 失う軌道。この日マルキはもう1点あげるも、DF陣のミスでドローに。

3位.中澤の2点(1st神戸戦)
 1st優勝を引き寄せたのは中澤のヘッドだった。確定的にしたのは同じく
 中澤の”足”だった。サカマガクリスタルアウォードにふさわしい結果。

2位.坂田の2点(Wユース韓国戦)
 2nd浦和戦の2点や清水戦の2点など、素晴らしいゴールを見せてくれ
 たが、途中出場で試合をひっくり返したこの2点はどうしても譲れない。
 2003年の坂田の成長を記憶するためにも、あえてこれで。久々にTV
 を見ながら大声で叫んでしまった。

1位.久保(2nd磐田戦)
 素晴らしき2003年はこの1本で完結した。あまりにも劇的な幕切れ。
 ゴールを守る、つか居たのはやっぱり山本クン。

 久保のゴールはどれもすばらしい。1st鹿島戦のハットトリック(カシマ
 スタジアム!)、ガンバ戦のめんどくさいからジャンピングボレー、2nd
 仙台戦の1点目・・・

【番外編】
○ 友近のハットトリック(後期ソニー仙台戦)
 本当に仙台まで行ってよかったと思ったアウェーでのハットトリック。

○ W杯予選メキシコ戦とW杯アルゼンチン戦のすべてのゴール
 どれもこれもファンタスティックなゴール。女子サッカーもなかなか面白
 いと感じさせてくれた。

○ 平山(高校サッカー、四日市中央工戦)
 延長間際の決勝弾。でかいだけの選手ではなく、しっかり足技も使える
 真の本格派ストライカーである事を証明した。

○ 楢崎(2nd名古屋戦)
 眼福。

|

« 火の車大作戦 | トップページ | 馬鹿なのかな/新加入選手1stインプレッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20835950

この記事へのトラックバック一覧です: オフ企画:今年も見たいこんなゴール’03:

« 火の車大作戦 | トップページ | 馬鹿なのかな/新加入選手1stインプレッション »