« 手巻きパーティーなんぞを | トップページ | 長い戦いの始まり »

2004年2月16日 (月)

宴の後、宴の始まり

五輪最終予選UAEラウンドのメンバーが発表になった。

GK 黒河(清水)、林(広島)

DF 闘莉王(浦和)、那須(マリノス)、青木(鹿島)、菊地(磐田)
   茂庭(FC東京)、徳永(早稲田大)

MF 森崎(浩)(広島)、松井(京都)、鈴木・山瀬(浦和)
   前田・成岡(磐田)、今野・石川(FC東京)

FW 高松(大分)、田中(達)(浦和)、坂田(マリノス)、平山(国見)

ん〜〜、大久保が外れて坂田が選ばれているのは微妙だ。うれしい
事はうれしいんだけど。まぁ、選ばれたからにはロスタイムの逆転弾
のひとつでも決めて、平山だけじゃないって事見せつけてこいや。

成岡、菊池は代表ではあまりいい印象がないので、飛び級での選出
はちと意外。

それにしても、A代表にも五輪代表にも選ばれなかった大久保はなん
なんだろう。山本監督は記者会見で、

「大久保に関しては、1月1日まで天皇杯をぎりぎりまで頑張ってきて、
その後代表のキャンプに招集されて、ずっと戦ってきたわけです。その
中で今年1年を考えた時に、当然代表とオリンピックチームとのスケ
ジュールがタイトになることもありますし、現在(の大久保のコンディション
が)100パーセントかと言われると、その辺の休養面、リフレッシュも
含めて100パーセントじゃないということを本人も感じていると思います。」

誰だよ、天皇杯決勝まで戦った大久保を長期間拘束した張本人は!
スケジュールがタイトになるなんて、そんなこと最初からわかってる事
だろうが。全く、意味不明だ。なまじ協会の広告塔にされるとこういう羽目
に陥るわけか。

やっぱ、坂田、広告塔扱いされない程度にがんばってこい。

|

« 手巻きパーティーなんぞを | トップページ | 長い戦いの始まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20836306

この記事へのトラックバック一覧です: 宴の後、宴の始まり:

« 手巻きパーティーなんぞを | トップページ | 長い戦いの始まり »