« ミスチル@横浜アリーナ | トップページ | サカダイの罠/ユーロ2004つまみ食い »

2004年6月14日 (月)

苦言

ユーロ2004が始まった。WOWOWに加入してるから、全試合見れるん
だけど、時間がなくてまだ1試合も見てない。HDにどんどん溜まって
く一方・・・

という事で、何故かスイスvsクロアチアを見ながら書いてるんだけど、
ひどいなぁ、この試合。ごつごつぶつかり合うだけで、お互い反則も
多い。ミスも多い。華麗なる旧ユーゴの伝統はどこに。

             ☆          ☆

昨日のHonda vs 愛媛FCは5−4というひどいスコアで負け。生観戦
組によると、気合の入ったいい試合だったようで、HPにも、

  「激戦、激敗。 〜この敗戦に一片の悔い無し〜」

とある。実際に見てないので、見てない奴が何をと言われそうだが、
あえて苦言を。

どう考えてもこれは言いすぎ、てか、お気楽過ぎる。確かに、得点
経過はスリリングで、応援していた方はアドレナリン出まくりだった
かも知れないが、冷静に考えて欲しい。今、愛媛FCに必要なのは
何か?感動的な敗戦ではなく、つまらない試合の勝点1のはず。
なぜ、2−0をひっくり返された守備陣を責める言葉がないのか?
アウェイで勝点1を得た佐川東京戦に落ち込みながら、5失点して
勝点0の試合をなぜベストゲームだなどといえるのか?

次の大塚戦は、1万人の前で、感動的な完封試合をやって欲しい。

             ☆          ☆

同じく土曜日の関クラ、横浜ユースvs常総アイデンティは11−1の
大勝。マイクがハット。

             ☆          ☆

なんだよ、結局スコアレスドローかよ! 時間返せ!
さて日記も書き終わったし、フランスvsイングランドでも見るか。いや、
結果は知ってるんだけどね(^^;

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まったくその通り!    媛太郎さん 
愛媛FCに関するくだり、全面的に賛成です。
今の状況で勝ち点0の試合を評価するなんて、あり得ません。私は怒っています。
公式サイトでそんな甘ったれたことを言ってるようなチームが、あるいは、いくら生で見たとは言え、取り巻く状況を理解し切れず勝ち点0の事実を忘れて納得してしまうような応援のされ方をするチームが、今年のJFLを乗り切ってJリーグへ上がれるなんて思えなくなってきました。
今週末の大塚戦は「最終試験」のつもりで見てきます。結果が出なければ、今年はもうないものと覚悟します。(2004.06.15 01:52:28)

Re:まったくその通り!(06/14)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>今週末の大塚戦は「最終試験」のつもりで見てきます。結果が出なければ、今年はもうないものと覚悟します。

残念ながら私は見に行けません。応援よろしくお願いします。勝ったら盛大な拍手を。もし、万が一負けても、黙って立ち去らず猛烈なブーイングを。まだ半分も終わってません。最後まで諦めずに、信じて応援していきましょう。
(2004.06.15 02:24:54)

Re:苦言(06/14)    ぐっちい@さん 
う〜ん、4月29日のナビスコカップ、アルビvsガンバを思い出すなあ。4-4のドローでした。
やはり2-0と幸先良くリードしたのを守れず、またリードしても守れず…だったんですよ。エースがハットを決めても勝てないなんて。私は見ていて暗澹たる気分になったのに、試合終了後はビッグスワンは大拍手。何で拍手なんかするんだよ、と思いましたもの。(2004.06.15 10:29:42)

Re[1]:苦言(06/14)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>試合終了後はビッグスワンは大拍手。何で拍手なんかするんだよ、と思いましたもの。

勝ち点1だからいいじゃないですか(笑)というのは置いといて、最近よく、本当に強いチームになるためには、サポーターも強くなる事が必要だなと思います。横浜は最近、成績がよい事もありますが、サポーターにも「最後まで決してあきらめない」マインドが段々浸透してきたなと思う瞬間がよくあります。チームもサポーターも一緒に強くなっていかないといけないですね

|

« ミスチル@横浜アリーナ | トップページ | サカダイの罠/ユーロ2004つまみ食い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20860736

この記事へのトラックバック一覧です: 苦言:

« ミスチル@横浜アリーナ | トップページ | サカダイの罠/ユーロ2004つまみ食い »