« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

2004年7月31日 (土)

アジアカップ 準々決勝 vsヨルダン あるいは、凝視する瞳

かつて、その男は

 常に怒りをあらわにし、味方を叱咤した。

 オールバックにし、風貌で敵を威圧しようとした。

 怪我を恐れず、果敢に前に飛び出す事で数々のピンチを防いだ。


やがて、その男は

 残留争いをするチームを気にしつつ、異国に旅立った。

 厳しい現実に直面し、我々の視野からはすっかり消えた。


そして、今、その男は

 微笑みによって、味方を安心させる。

 激しさではなく、どっしりとした安定感で敵に対峙する。

 前への飛び出しではなく、最小限の的確さでピンチをしのぐ。



じっと一点を凝視する瞳は何を見ていたのか。

瞳に映るモノの、さらにその後ろにあったのは何なのか。



何はともあれ、

  お帰り、我らが守護神 「川口能活」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:アジアカップ 準々決勝 vsヨルダン あるいは、凝視する瞳(07/31)    ありいんさん 
川口、変わりましたね。落ち着いてきたみたいです。海外リーグでも活躍しそうですね。(2004.08.04 16:41:38)

Re[1]:アジアカップ 準々決勝 vsヨルダン あるいは、凝視する瞳(07/31)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>川口、変わりましたね。落ち着いてきたみたいです。海外リーグでも活躍しそうですね。

この活躍で運が回ってきたらいいなと、心底思います。いい顔になりました。
(2004.08.04 23:32:42)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月30日 (金)

女子代表 vsカナダ/男子U23 vsベネズエラ あるいは、3000円のコストパフォーマンス

国立の五輪壮行試合に。今日は引き出物が多い(笑)ハンドタオル
に、選手紹介のDVD、U23選手紹介パンフ、おなじみのブルーカード
と、大盤振る舞い。

まずは女子。去年のワールドカップで1−3で負けたカナダが相手。
平日の4:30キックオフなのに、早くもホームゴール裏はほぼ満員。
アウェイゴール裏も6割くらいの客の入り。平日の昼間にこんなに
集まるとは。みんなちゃんと学校なり会社なり行ってんのか?(笑)

女子代表(なでしこジャパンってイマイチだ)は、運動量とスピード、
テクニックで終始ゲームを支配した。サイド攻撃よし、中央からの
突破よし。前線からの素早いプレス。ボールに対する執着心。実に
気持ちのいいサッカーだった。

8分に、ペナルティエリアにドリブルで切り込んだ安藤がPKをもらい、
大谷がきっちり決めて日本先制。その3分後、酒井のスルーパスに
走りこんだ川上が見事なクロスを上げ、またも大谷がヘッドでゴール。
この2点目は本当にすばらしかった。今日のベストゴール。川上の
クロスは加地に見習わせたいくらいだ。3点目は77分にカナダの
オウンゴール。結局3−0の快勝。

体力差では圧倒的に差があるにも関わらず、荒川はほとんど倒れる
ことなくポストプレイをこなす。中国に行っているジーコジャパンのFW
たちに見習わせたいくらいだ。

会社を休んで見に行った甲斐があった。欲を言えば、流れから崩して
得点するシーンをもう少し見たかったが、これは本番までとっておこう。
メダルも夢じゃない。頑張れ女子代表。

           ☆      (☆)      ☆

お次は男子。相手はベネズエラA’代表(若手主体だったらしい)

国内最終戦にも関わらず、オーバーエイジの小野は出場できず。
GK:曽ヶ端、DF:那須、闘莉王、茂庭、MF:森崎、阿部、今野、徳永、
松井、FW:大久保、平山というスタメン。

大久保、平山、高松、田中達也がそろってゴールをあげたものの、
試合を通しての印象は相変わらず、可もなく、不可もなく。これ以上
このメンバーでは(山本監督では?)、進歩はなさそうな気がする。
ぶっつけ本番で小野が加わって、さてどうなります事やら。

           ☆      (☆)      ☆

試合後、五輪壮行会。小泉首相の挨拶には拍手とブーイングが
半々くらい。2年前のワールドカップの壮行会の時は、確かコイズミ
ニッポンコールが沸き起こってたはずだが・・・ 支持率の低下が
こんなところにも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月29日 (木)

PSM 市原vsレアル あるいは、走りを凌駕する動き

火曜日のインテルのナメっぷりにあまりにもムカついた(録画を見直す
と、エメの乱闘のきっかけとなったアダーニの報復キックとか、細部は
おもしろかったが・・・)ので、正直この試合もあまり期待していなかった。
一昨日来日したばっかりだし、湿度の高い中でレアルも100%は出さ
ないだろうと。

レアルのスタメンは、

 GK:カシージャス(1)
 DF:サルガド(2)、パヴォン(22)、サムエル(19)
    ロベルト・カルロス(3)、エルゲラ(6)
 MF:フィーゴ(10)、ベッカム(23)、グティ(14)
 FW:ラウール(7)、モリエンテス(4)

横浜以上に豪華なスタメンだ(あたりまえ)

立ち上がりは市原がいつもの全員が走る、献身的なサッカーでゲーム
をリードしていた。6分には長い距離のFKを決めて市原が先制。おっ、
誰だ?と思ったらマルキ。やっぱ雨の日(試合中は降ってなかったが)
のマルキは点を決めるな。

時間が経つにつれ、市原のやり方に慣れてきたレアルがボール支配
する時間が長くなる。23分にはグティが、36分にはラウールが得点
を決め、あっさり逆転。2点とも本当に”あっさり”という言葉がぴったり
の得点だった。このほかにも得点にはならなかったが、何度も決定的
なチャンスがあった。どうしてそこでフリーになれるのか?という場面が
続出。走りに走って相手を凌駕するサッカーもおもしろいけれど、賢く
位置取りをしてチャンスを作るサッカーもスマートでいい。ボールを扱う
テクニックでは日本のチームもレアルと大差はないけれど、動きの質の
差はやはり大きいなぁ。

結局試合終了間際にソラーリが追加点を決め、1−3でレアルの勝利。
スコアは開いたけれど、市原にも再三チャンスがあり、決して一方的な
展開ではなかった。市原にも拍手。

確かに、レアルは100%ではなかったし、力を抜いているような所も
あったけれど、同じ力を抜くにしても、インテルなんぞとはやはり格が
違う。6000円という値段も納得のエンターテイメントだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月28日 (水)

アジアカップ 第3戦 vsイラン あるいは、愛国心/天皇杯

国歌斉唱の時にブーイングする中国人に結構むかついたので、久々
に日本を応援。勝って欲しいと思いながら見ると、このチームは本当に
ストレスが溜まる。守備は安心して見れるのだが、攻撃陣のしょぼさと
きたら・・・ 玉田もジーコジャパンに選出された頃のキレが全く無く、
久保あっての玉田かなと。一方で、川口は実に安定していて、最盛期
のキレを取り戻しつつある。神がかりヨシカツがまた見れるとはうれしい
限りだ。

対するイランもサスペンド(チーム内で殴り合い!)の選手が3人もいて
本来のカタチが作れなかったのかもしれないが、あまり運動量もなく、
緒戦のオマーンに比べるとさして怖くない。そういや、出場ピンチとの
報道もあったダエイがしっかりスタメンだったのは、やっぱいつもの作戦
だったんだな、イラン(笑)

この試合で一番印象的だったのは、引き分けWelcomeな状況での、
終了前5分ほどの両者の時間稼ぎ。日本はバックラインでのらりくらり
とボールを回す。イランも全くプレスをかけず、たまにセンターラインを
ボールが超えると、ちょっと反応する程度。TVでは日本のDF陣だけが
ずっと映っていたので判らなかったが、時間稼ぎしている間、中盤より
前は何してたんだろう。水でも飲みながら談笑してたりして。しかし、
日本がこんなにも露骨に時間稼ぎをするとは。成長のあかしかな。
アンチ日本でイランを応援していた中国人にとっては、さぞかし拍子抜
けしたことだろう。お生憎さま(笑)

試合は0−0で終了し、日本はグループ首位で決勝トーナメント進出。
準々決勝はレバノン。準決勝はバーレーンとウズベキスタンの勝者と
対戦。中国とは別の山になったので、ぜひ中国と決勝を戦って、超
アウェイの中で優勝を決めて欲しい。、最も、今日の試合でもスタメン
を変えなかったツケが回って、レバノンに大敗する可能性もありそう
だけど・・・

           ☆      (☆)      ☆

天皇杯の1〜3回戦の対戦カードが発表された。愛媛代表は2回戦
から登場。相手は大阪代表vs高知代表の勝者。会場は愛媛。勝つと
3回戦はいきなり川崎フロンターレ。湘南にリベンジできないか。残念。

高知は南国高知FCvs高知大の勝者。大阪代表は情報がないけれど
阪南大学あたりか。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:アジアカップ 第3戦 vsイラン あるいは、愛国心/天皇杯(07/28)    ありいんさん 
>最も、今日の試合でもスタメンを変えなかったツケが回って、レバノンに大敗する可能性もありそうだけど・・・

 選手の皆さん疲れているでしょうね。勝ち残った後を考えて試合する・・・そういう常勝があたりまえのチームになってほしいですね。
(2004.07.30 03:35:08)

Re[1]:アジアカップ 第3戦 vsイラン あるいは、愛国心/天皇杯(07/28)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>>最も、今日の試合でもスタメンを変えなかったツケが回って、レバノンに大敗する可能性もありそうだけど・・・

あっ、レバノンじゃなくヨルダンだった。

> 選手の皆さん疲れているでしょうね。勝ち残った後を考えて試合する・・・

移動がなくなったのはよかったですが、疲労はピークでしょうね。
大会終了後、しばらく調子を落とす選手がいそうです。

(2004.07.30 09:59:15)

何もフロンターレじゃなくても…    媛太郎さん 
フロンターレって…この抽選最大のハズレくじ…(ガーン)
今年の愛媛FCは、どうにも歯車のかみあわせが悪いですね。
大阪代表だと佐川大阪という可能性も当然あるわけで、2回戦もどちらにしても見たいカードじゃないなぁ。(2004.07.30 18:24:42)

Re:何もフロンターレじゃなくても…(07/28)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>フロンターレって…この抽選最大のハズレくじ…(ガーン)
>今年の愛媛FCは、どうにも歯車のかみあわせが悪いですね。
>大阪代表だと佐川大阪という可能性も当然あるわけで、2回戦もどちらにしても見たいカードじゃないなぁ。

まぁ、天皇杯予選突破&2回戦勝利してからツキのなさを恨めばいいかと(苦笑)
3回戦進出して、フロンターレ相手にぼこぼこにされるのもいい経験になるでしょう。
でも、川崎はJ1昇格を決めて気が抜けてるかもしれないので、チャンスはあるかも。
(2004.07.31 00:37:27)

Re[1]:何もフロンターレじゃなくても…(07/28)    媛太郎さん 
ultraleftyさん
>まぁ、天皇杯予選突破&2回戦勝利してからツキのなさを恨めばいいかと(苦笑)
そうですよね。そこまですら行けない可能性も十分あるし(泣)(2004.08.01 14:51:30)

Re[2]:何もフロンターレじゃなくても…(07/28)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>そうですよね。そこまですら行けない可能性も十分あるし(泣)

がんばりましょう(涙)(2004.08.04 23:20:09)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月27日 (火)

PSM レッズvsインテレ あるいは、或るアホウ

素晴らしく幸福な一瞬はあるにはあったけど、

インテルファンでもなく、

ましてやレッズサポでもないのに、

何か素晴らしいモノが見れるかと

平日にのこのこ埼玉まで出かけていった私は、

後ろの席で、何でもないインテルの選手のプレイに

「やっぱ、違うわねぇ」と

ひっきりなしに感嘆していた、おばはんと同じ

アホウ

 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月26日 (月)

プリンス四国、グループリーグ終了

7/24(土)
 尽誠学園 0−0 愛媛FCユース
 松山工 0−4 徳島商
 済美高 3−1 高松北高 

7/18(日)
 松山工 5−4 愛媛FCユース
 済美高 2−0 鳴門高 

Aグループ順位
 1.済美 勝点26 得失点差16
 3.城ノ内 勝点19 得失点差5
 4.高松商 勝点18 得失点差4
 2.高知高 勝点16 得失点差4
 5.高松北 勝点7 得失点差−4
 6.鳴門高 勝点0 得失点差−25

Bグループ順位
 1.愛媛FC 勝点25 得失点差23
 2.松山工 勝点19 得失点差5
 3.徳島商 勝点16 得失点差15
 4.尽誠学園 勝点14 得失点差0
 5.明徳義塾 勝点10 得失点差−10
 6.佐川高 勝点3 得失点差−33

愛媛FCが初の引き分けに、負け。グループリーグ突破を早々と決め、
控えメンバー中心でのぞんだか。

何はともあれ、愛媛FC、プリンス出場決定!おめでとう!

と思ったら、代表決定戦があるのか・・・ しかも各グループ1,2位の
4チーム総当りで、1位のチームのみ出場とは・・・ 厳しいなぁ。

代表決定戦の日程は、

8/24(火) 11:00 済美高vs松山工、愛媛FCvs城ノ内
8/28(土) 11:00 済美高vs城ノ内、愛媛FCvs松山工
8/29(日) 15:00 済美高vs愛媛FC、城ノ内vs松山工

真夏の盛りじゃん・・・ 厳しいなぁ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:プリンス四国、グループリーグ終了(07/26)    媛太郎さん 
決勝リーグ進出はめでたいのですが、8月は以前お話の全日本ユースに天皇杯予選も既にありますから、ユースはずいぶんハードな8月になってしまいました。
それにしても、プリンスリーグに3チーム出ていた愛媛県勢はみんな決勝リーグに残りました。この年代では、他の3県との力量差が明らかですね。(2004.07.27 00:58:59)

Re[1]:プリンス四国、グループリーグ終了(07/26)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>ユースはずいぶんハードな8月になってしまいました。
若さにものを言わせてがんばってもらいたいものです。

>それにしても、プリンスリーグに3チーム出ていた愛媛県勢はみんな決勝リーグに残りました。
やっぱりJを目指すチームがあると違いますね。打倒広島!でがんばっていただきい。
(2004.07.27 08:08:01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月25日 (日)

U23 日本vsオーストラリア あるいは、可もなく、不可もなく

ボールはよく回る。スピードも速い。プレスも早い。しかし、得点を取る
イメージというか、こいつが絶対点を決めてくれるだろうと思える選手が
いない。まっ、それはジーコジャパンも同じなんだけど。ここ最近U23の
試合の感想はいつも同じ。

スケジュールの都合もあるんだろうけど、今の時期に、オーバーエイジ
抜きで試合する意味は何なのか?U23メンバーだけなら、今まで散々
やってきたハズでしょ?金目当てでマッチメイクして、五輪の遠征費に
あてるつもりなんかいな。冗談はさておき、小野はいつ合流できるんだ?
金曜日のベネズエラ戦には出場できるんだろうな?まさか、ぶっつけ
本番なんて事は・・・

P.S.
 闘莉王さん、闘莉王さん。

 上がるならきっちり仕事してください。
 
 那須が過労死してしまいます。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:U23 日本vsオーストラリア あるいは、可もなく、不可もなく(07/25)    ぐっちい@さん 
小野は8/2のドイツ合宿からの合流なので、ぶっつけ本番を防ぐために現地で練習試合(地元クラブのユースチームらしい)を組むんだとか。
それって、どれくらい効果があるもんなのやら?
小野もいいけど、今野に早く復帰して欲しいぃ〜。(2004.07.26 14:51:42)

Re[1]:U23 日本vsオーストラリア あるいは、可もなく、不可もなく(07/25)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>小野は8/2のドイツ合宿からの合流なので
げげ。じゃ、30日は今までと何ら変わらない試合を見なければいけないわけですか。
よし、女子をメインに、男子は前座ならぬ後座ということにしよう(涙)(2004.07.26 15:22:16)

Re:U23 日本vsオーストラリア あるいは、可もなく、不可もなく(07/25)    ありいんさん 
今野がいたらも少し違ったのでしょうか?今となっては鈴木啓太の漏れが残念。
小野選手はそんなにあとからなんですね。連携とか大丈夫なのかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜?(2004.07.28 03:58:39)

Re[1]:U23 日本vsオーストラリア あるいは、可もなく、不可もなく(07/25)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>今野がいたらも少し違ったのでしょうか?
どうでしょうね。あまり変わらないような気も。

>連携とか大丈夫なのかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
合宿先で練習試合を組むとか。あまりにも少ないですね。大丈夫じゃないでしょう。(2004.07.28 17:35:49)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月24日 (土)

ナビスコ 第6戦 横浜vsセレッソ あるいは、ジローさん!

今日三ツ沢でしたこと。

 ・応援うちわゲット(先着10,000名様<予定入場者は7,158人)
   ⇒ゲット。

 ・2004 1stステージ優勝「神奈川新聞 号外」デザイン下敷きゲット
  (何枚あるんだ?)
   ⇒5000枚。ゲット。

 ・1stステージ総集編写真集受け取り
   ⇒ゲット。値段の割りにはよろしい。

 ・マッチデイプログラム特別編購入
   ⇒ゲット。優勝記念トレカも。

 ・ トロフィー×3+シャーレ×1見学
   ⇒完了。写真もばっちり。
  20040724 

 ・Kさんに自家製優勝記念DVD贈呈
   ⇒Kさん来ず。

 ・Eさん、Hさんにバルサ戦、レアル戦のチケ渡し
   ⇒Hさんに渡すの忘れた!失敗

 ・久々に尾本をチェック
   ⇒何だ、出ないのか。楽しみにしてたのに。

 ・いっぱい点を取れるよう応援
   ⇒いっぱいは取れなかったけど、ジローが、ジローが決めたよ!
     わーお。それもすんげぇ、ミドルシュート。
     ジローの得点は今季ベトナム以来。国内は去年の天皇杯
     以来。

 ・坂田に熱い視線を送る
   ⇒ジローさんに夢中。

 ・読売にお願い
   ⇒ありがとう、読売。このお礼は11月3日と28日にさせてもらうよ。

 ・まぁ、当然だなとつぶやく
   ⇒当然だな。
     てか市原使えなぇ・・・ おかげで駒場か。チケ取り大変だ。

 ・俊輔ユニ抽選会(レッジーナ戦のチケ忘れぬよう)
   ⇒外れた・・・ 知り合いがユニゲット

           ☆      (☆)      ☆

アジアカップつまみ食い

■日本vsベトナム 4-1

 中澤さん、中澤さん。

 あまり大活躍しないように。

 海外スカウトの目が光ってます。

 あまり目立つと宮本さんがかすみます。

 宮本さんの代わりに拉致されてしまいます。 


 中澤さん、中澤さん。

 あまり得点しないように。

 海外スカウトの目が光ってます。

 あまり得点すると鈴木さんがかすみます。

 鈴木さんの倒れる姿を国内で見る時間が延びます。 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:ナビスコ 第6戦 横浜vsセレッソ あるいは、ジローさん!(07/24)    ぐっちい@さん 
ちぇっ、こっちかい(笑)。
お〜、さすがJ1優勝シャーレって大きいですなあ〜〜〜。
J2のなら新潟三越で見ましたけど、ひと回り小さいですよ。
マリノスさん、ナビスコ決勝トーナメント頑張って下さい(笑)。(2004.07.25 21:30:50)

Re[1]:ナビスコ 第6戦 横浜vsセレッソ あるいは、ジローさん!(07/24)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>J2のなら新潟三越で見ましたけど、ひと回り小さいですよ。
へぇ。J2のはそういや見たことないなぁ。

>マリノスさん、ナビスコ決勝トーナメント頑張って下さい(笑)
ダメじゃないですか、磐田に休み与えて!(笑)
(2004.07.25 21:47:19)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月23日 (金)

明日三ツ沢にて/アジアカップつまみ食い

明日三ツ沢ですること。

 ・ トロフィー×3+シャーレ×1見学
 ・俊輔ユニ抽選会(レッジーナ戦のチケ忘れぬよう)
 ・応援うちわゲット(先着10,000名様<予定入場者は7,158人)
 ・2004 1stステージ優勝「神奈川新聞 号外」デザイン下敷きゲット
  (何枚あるんだ?)
 ・マッチデイプログラム特別編購入
 ・1stステージ総集編写真集受け取り
 ・Kさんに自家製優勝記念DVD贈呈
 ・Eさん、Hさんにバルサ戦、レアル戦のチケ渡し
 ・いっぱい点を取れるよう応援
 ・坂田に熱い視線を送る
 ・久々に尾本をチェック
 ・読売にお願い
 ・まぁ、当然だなとつぶやく

           ☆      (☆)      ☆

アジアカップつまみ食い

■韓国vsUAE 2-0

 結果は韓国の勝利だが、UAEが勝点3をゲットするチャンスの方が
 大きかった試合。今大会は気候のせいか、中東勢の方が総じて
 出来がいい。韓国は2試合連続で退場者を出しつつ、セットプレイと、
 後半途中出場の安の個人技で得点。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:明日三ツ沢にて/アジアカップつまみ食い(07/23)    ぐっちい@さん 
んで?
三ツ沢でやるべきことの達成率はどのくらい?(笑)(2004.07.25 21:01:20)

Re[1]:明日三ツ沢にて/アジアカップつまみ食い(07/23)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>んで?
>三ツ沢でやるべきことの達成率はどのくらい?(笑)

おっ、一足違い(笑)
(2004.07.25 21:21:05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月22日 (木)

先週末の試合結果いろいろ

先週末から代表やらアジアカップやら色々あって書けなかったので、
先週末の試合結果をまとめて。

7/17(土) 国体少年男子予選 神奈川代表 1−0 茨城代表

横浜からは飯倉大樹、天野貴史、加藤広樹、坂井洋平、三浦旭人、富井英司、岩田修が選出。
決勝点は岩田。ディフェンディング・チャンピオンである神奈川は無事
本大会出場決定。本大会は9/10〜14@埼玉

           ☆      (☆)      ☆

7/17(土) JFL後期第3節 ソニー仙台 2−1 愛媛FC

先制しつつも、また逆転負け(涙) ホリコシ戦で見たソニー仙台は
確かに調子がよさそうだったけど、J2を目指すチームとしてはやはり、
負けは許されない。一時中断しているうちに、建て直しを。

           ☆      (☆)      ☆

7/18(日) 四国リーグ第11節 しまなみFC 2−1 サンライフ

これで7連勝。立派。

           ☆      (☆)      ☆

プリンス四国。

7/17(土)
 徳島商 0−1 愛媛FCユース
 松山工 1−2 明徳義塾高
 城ノ内高 1−3 済美高高

7/18(日)
 佐川高 0−4 愛媛FCユース
 松山工 3−1 尽誠学園高
 高松商 0−1 済美高

Aグループ順位
 1.済美 勝点20 得失点差9
 2.高知高 勝点15 得失点差7
 3.城ノ内 勝点15 得失点差0
 4.高松商 勝点9 得失点差0
 5.高松北 勝点7 得失点差1
 6.鳴門 勝点0 得失点差−17

Bグループ順位
 1.愛媛FC 勝点24 得失点差24
 2.松山工 勝点16 得失点差8
 3.徳島商 勝点10 得失点差2
 4.尽誠学園 勝点10 得失点差−1
 5.明徳義塾 勝点7 得失点差−12
 6.佐川高 勝点3 得失点差−21

トップとは違い、愛媛ユースは、あいかわらず好調。Jビレッジ行きたい
なぁ・・・ でも仕事を休めない(涙)

           ☆      (☆)      ☆

7/19(月) 新潟国際ユース決勝 日本代表 1−0 イラク

レポはトラックバック先をどうぞ。Thanks ぐっちいさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月21日 (水)

U23 日本vs韓国 あるいは、オーバーエイジ?

フィニッシュ直前まではいいのだが、そこからの仕掛けに乏しいのは
先日のチュニジア戦と同じ。というか、ず〜〜と以前からの解決され
ない課題。しかしオーバーエイジで小野が入るとちょっと変わるかも
しれない。早く小野の入ったU23チームの試合を見てみたい。

同じオーバーエイジでも、ンガを使う意味をあまり感じない。連携とか
以前に、まともにボールキャッチできないGKを使う意味は何なのか?
あれだったら、ワールドユースで神がかりを見せた川島の方がいいと
思うな。

結果はスコアレスドローだったが、昨日の悪夢のようなアジアカップ
に比べると遥かにレベルの高い、面白い試合だった。どっちがA代表
なんだか。いっそのこと五輪代表−ンガ+ヨシカツで重慶に乗り込ん
では、どないだ。

P.S.
 菊池、平山、よくもサンチョルを・・・(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月20日 (火)

アジアカップ 第1戦 vsオマーン あるいは、素晴らしき老獪さ

アジアカップは長丁場の戦い。特に日本は酷暑の重慶で3試合を戦わ
なければならない。緒戦から飛ばしすぎては後の戦いに響く。なるべく
体力を温存して、勝点3を奪わねばならない。日本の目標はグループ
リーグを突破する事ではなく、タイトル防衛なのだから。日本は守備に
重点を置き、極力走る事無く、体力を温存することに成功した。

こういった大会では最後の砦であるゴールキーパーの確変なくしては
最後まで乗り切り事はできない。負傷あけの楢崎に、ここ最近実戦の
少ない川口。日本の不安は唯一GKだけといっていい。日本はあえて
オマーンに自由に攻撃させることで川口の「神が々り」を引き出す事に
成功しつつある。

日本の誇るFWである玉田、鈴木も今日はほとんどその能力をさらさず
にすんだ。これでは敵のスカウティングも要をなさないだろう。鈴木の
実力が発揮されたとき、敵は恐れ慄きこういうのだ。

 「それは、反則だ!」

あらゆる面で日本がディフェンディング・チャンピオンらしく、実に巧妙な
戦いを披露した。大会全体を計算した戦いぶりは、イタリア顔負けの
老獪さだ。さすがは、優勝経験豊富なジーコ。日本のタイトル防衛は
間違いないだろう。

最後に、あえて試合展開を無視してまで、”人”を重視するカメラワーク
もすばらしかった事を付け加えておく。

そうそう、早送りする事無く、耐えに耐えて、最後まで見続けた自分も、
割と素晴らしかったと自画自賛。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:アジアカップ 第1戦 vsオマーン あるいは、素晴らしき老獪さ(07/20)    ありいんさん 
ビデオで見たの?

私はオマーンが末恐ろしいです。(2004.07.21 04:09:12)

やったね    r−riemamaさん 
昨日見ていたよ
川口君の活躍も光っていたね(2004.07.21 07:51:36)

Re[1]:アジアカップ 第1戦 vsオマーン あるいは、素晴らしき老獪さ(07/20)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>ビデオで見たの?
です。何度も早送りする誘惑にかられました。

>私はオマーンが末恐ろしいです。
確かに脅威になりそうですが、日本が勝てない相手ではないと思います。
それにしても、昨日の出来は…(2004.07.21 11:18:48)

Re:やったね(07/20)    ultraleftyさん 
r−riemamaさん
>昨日見ていたよ
>川口君の活躍も光っていたね

ひどかったですね。川口君の活躍”も”ではなく、川口だけでしたね、評価できるの。(2004.07.21 11:19:45)

Re:アジアカップ 第1戦 vsオマーン あるいは、素晴らしき老獪さ(07/20)    ぐっちい@さん 
昨日はよりにもよって後半だけしか見なかったので、川口と宮本のアップしか映らなかったような錯覚に陥りました(笑)。(2004.07.21 11:40:39)

Re[1]:アジアカップ 第1戦 vsオマーン あるいは、素晴らしき老獪さ(07/20)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>昨日はよりにもよって後半だけしか見なかったので、
苦行だ(笑)

(2004.07.21 12:57:50)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月19日 (月)

JFL 後期第3節 国士舘vs横河 他 あるいは、お口よごしとお口なおし

未知のスタジアムを訪ねてシリーズ。多摩陸上競技場にて、国士舘
vs横河武蔵野FCを観戦。第三者的にはさほど面白くない試合。今日
のポイントは2つ。

後半開始早々、国士舘の選手がゴール手前でひっぱられ倒される。
一目でイエローカード。しかし、主審はなかなかカードを出さない。と、
副審に駆け寄る主審。副審は主審に何かを手渡す。主審は再び選手
の元にかけより、高々とイエローカード・・・ お前がイエローじゃ。

横河には国士舘出身の選手が2人いる。もと今越FCにいた大槻と、
今年新加入の原島。その2人が今日は得点に絡む活躍。まずは、
前半23分。右サイド深くにドリブルで進入した大槻があげたクロスを
村山がどんぴしゃヘッド。

原島は後半投入。交替選手が原島と判り、わく国士舘サイド。しきり
に歓声がとぶ。原島は出場直後、GKの蹴ったリスタートのボールが
自分の所に飛んできたのをドリブルでペナルティエリアに持ち込み、
ゴールキーパーとの1対1を冷静に、パス(笑) そのパスをゴールに
蹴りこんだのはまたも村山。原島は大喜びで、国士舘サイドにガッツ
ポーズ。 お前はどっちのチームじゃ。

           ☆      (☆)      ☆

とまぁ、こんな緊張感のない試合を見せられたお口直しに、ず〜〜と
前に録画していた98/99シーズンのCLの決勝、マンUvsバイエルン・
ミュンヘンを初めて見た。WOWOWの再放送版。

■マンUvsバイエルン・ミュンヘン 2-1
 
 いや、すべてが素晴らしい。フレディ・マーキュリーとモンセラ・カバ
 リエによる「バルセロナ」に始まり、劇的な展開に明暗がくっきりの
 満員のカンプ・ノウ・・・

 宣言。

  来年、マリノスがACLに出なかったらCLの決勝に行く!

  来年、マリノスがACLに出なかったらCLの決勝に行きたい!

  来年、マリノスがACLに出なかったらCLの決勝に行けるかな?

           ☆      (☆)      ☆

で、アジアカップ。

■ヨルダンvs韓国 0-0

 安のおかげで韓国の試合を積極的に見る気がしてくる。しかし、安
 のゴールは見たいけど、韓国の勝ちはあまり見たくないのが難しい
 ところ(笑)

 ヨルダンの攻撃はユアサ的にはレベルをブレークスルーしたひどさ
 (笑)だが、キーパーは中々いい。韓国は、2002年のチームに比べ
 ると、前に進む勢いの無さが目立つ。得点の入る気がしない。また
 監督問題が再燃しそうだ。

 って、日本もあんまりひとごとではないような気もする。神様のお手
 並み拝見。

せっかくお口直ししたのにな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月18日 (日)

色々つまみ食い

昨日の惨敗があまりにもムカついたので、予定していた初Lリーグも
キャンセルして、一日引きこもり。で、録画したままのユーロや昨日
始まったアジアカップをつまみ食い。

■クロアチアvsイングランド 2-4

 ルーニーがユーロ史上、最年少ゴールを決めた事だけが
 記憶されるであろう試合。
 ・・・と思ったら、その前にスイス戦で決めてた。

■スイスvsフランス 1-3

 フォンランテンがユーロ史上、最年少ゴールを決めた事だけが
 記憶されるであろう試合。

■中国vsバーレーン 2-2

 がつがつ行きすぎ。もし対戦することがあっても日本の選手が
 怪我しませんように。

■サウジアラビアvsトルクメニスタン 2-2

 前半のトルクメニスタンにはびっくり。早い寄せでボールを奪うと
 素早く前線に。いいチームだ。後半に入ると失速。それでも、終了
 間際に追いついたのは立派。サウジはそれほど怖くはなさそうだが
 尻上がりに調子を上げてくるのは前回もそうだったから要注意で
 ある事には変わりない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月17日 (土)

ナビスコ 第5戦 読売vs横浜 あるいは、吉兆

ナビスコ グループリーグ第5戦。vs読売。三ツ沢で1−2で負けた
相手だけに、続けて負けるわけにはいかない。CoCo壱番屋で野菜
サラダとカツカレーを食って出陣。緑に勝つ。

味スタに到着すると、ベレーザの選手が総出で後援会入会の勧誘を
していた。酒井、澤、荒川、小林が受付。小林はトラメガを持って、

 「入会してくださ〜〜〜〜い」

なかなか微笑ましい風景だった。人気も上々のようで、次から次へと
申し込みする人がいた。一瞬入会しようかなぁと思ったけど、やっぱり
緑の関連チームだしなぁ。写真だけ写して、入会はやめ(笑)

さて、試合。

   省略

3−0の完敗。

同じ相手に続けて負けるなよ、全く。3連覇して、いい気になってん
じゃないの?まっ、いい薬になっただろう。それに去年はナビスコで
2連敗した磐田にリーグ戦最終節でリベンジ。今年も最終節の相手
は読売。吉兆か?

この結果で読売が1抜け。横浜は広島に勝点で並ばれ、得失点差
2差をつけられ3位転落。次節のセレッソ戦は、広島が読売に1−0
で勝つとして、横浜は3点差以上で勝つことが必要。とにかく得点を
とらなきゃいけなくなった。そこで、こんな超攻撃的布陣はどうだ!

    安  坂田  久保

        奥

  ドゥトラ  上野   柳 

   那須  中澤  松田

って、奥以外、みんないないのかよ!(泣)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:ナビスコ 第5戦 読売vs横浜 あるいは、吉兆(07/17)    エイメイ510さん 
まるで負ける気がしないどころか、4-0位で勝てそうなメンバーだ、桜に。

ツネ様ネタにしようとした罰ですか?  _| ̄|○(2004.07.18 06:02:13)

Re[1]:ナビスコ 第5戦 読売vs横浜 あるいは、吉兆(07/17)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>ツネ様ネタにしようとした罰ですか?
澤にうつつをぬかしてた罰です。(2004.07.18 13:39:03)

Re:ナビスコ 第5戦 読売vs横浜 あるいは、吉兆(07/17)    ぐっちい@さん 
ココイチのカツカレーは効果なしか…メモっておこう(笑)。
マリノスさんは過去の経験上、ナビスコは勝たない方がいいのでは…って禁句ですか?

ところで、今日、国際ユースサッカーIN新潟の決勝でした。なかなか面白かったですよ。そこで得た結論は…3年後の広島、恐るべし。(2004.07.19 21:45:21)

Re[1]:ナビスコ 第5戦 読売vs横浜 あるいは、吉兆(07/17)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>ココイチのカツカレーは効果なしか…メモっておこう(笑)。
ベレーザに負けたっぽいので、そちら様はレディースで勝負をかけてみてください。

>マリノスさんは過去の経験上、ナビスコは勝たない方がいいのでは…って禁句ですか?
過去を過去にするために、勝ち続けなきゃならない。
(最近尾崎がマイ・リバイバル)

>ところで、今日、国際ユースサッカーIN新潟の決勝でした。なかなか面白かったですよ。そこで得た結論は…3年後の広島、恐るべし。
広島はユースはいいんですけど、トップになるとねぇ・・・ 
また大きく育ててもらって、イイのがいればウチが買い上げてもいいです。
って、嘘です、嘘です。広島様。イイのがいればぜひ譲ってください(笑)(2004.07.19 23:12:29)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月16日 (金)

18+4/70

曽ヶ端 準*

藤ヶ谷 陽介

黒河 貴矢*

上野 秀章

岩丸 史也

林 卓人**

多田 大介

川島 永嗣



田中 誠

宮本 恒靖

田中 マルクス 闘莉王*

池田 昇平

三田 光

茂庭 照幸*

北本 久仁衛**

那須 大亮*

岩政 大樹

上本 大海

富澤 清太郎

青木 剛

中澤 聡太

井川 祐輔

小原 章吾

角田 誠

徳永 悠平*

近藤 直也

大井 健太郎

菊池 直哉*

栗原 勇蔵



明神 智和

小野 伸二*

森崎 和幸

森崎 浩司*

松井 大輔*

千島 徹

石川 直宏*

杉本 倫治

鈴木 啓太

根本 裕一

駒野 友一*

野沢 拓也

阿部 勇樹*

山瀬 功治

茂原 岳人

前田 遼一**

松下 裕樹

佐藤 勇人

中里 宏司

田中 隼磨

児玉 新

濱田 武

今野 泰幸*

加藤 大志

鈴木 規郎

成岡 翔

高木 和正



高原 直泰

原 竜太

平本 一樹

高松 大樹*

中山 悟志

佐藤 寿人

大久保 嘉人*

福嶋 洋

西野 泰正

田中 達也*

坂田 大輔**

宇野沢 祐次

矢野 貴章

平山 相太*

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:18+4/70(07/16)    ぐっちい@さん 
ああっ、この中にウチの三田が…。
涙を誘うなあ(笑)。(2004.07.17 17:35:31)

Re[1]:18+4/70(07/16)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>ああっ、この中にウチの三田が…。
1次予選の頃は不動のレギュラーだったのにねぇ・・・

>涙を誘うなあ(笑)。
って笑ってるやん。

ところで、遅ればせながら、水害大丈夫ですか?

(2004.07.17 23:25:58)

Re[2]:18+4/70(07/16)    ぐっちい@さん 
ultraleftyさん
三田がU-22に選ばれた時、「えっっっっ、三田ってそんなに若かったんだっけ!」(だって、老け顔なんだもん)と失礼ながら思ってしまったことが、昨日のことのように思い出されます(笑)。
キャプテンマークつけて出場したこともあったのになあ。あれからどれくらい時が経ったのだろう…(遠い目)。

ご心配ありがとぉございます。新潟市にはほとんど被害がない上に、我が家は日本海を見下ろす高台にあるもので、水害の心配だけはしなくて済んでいるのが不幸中の幸いです。でも、もう少しで親戚宅が危ないところでした…。(2004.07.18 00:24:07)

Re[3]:18+4/70(07/16)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>三田がU-22に選ばれた時、「えっっっっ、三田ってそんなに若かったんだっけ!」(だって、老け顔なんだもん)
同じだ(笑)つか、私の場合はそれまで三田そのもののを知らなかったわけですが。

>ご心配ありがとぉございます。新潟市にはほとんど被害がない上に、我が家は日本海を見下ろす高台にあるもので、水害の心配だけはしなくて済んでいるのが不幸中の幸いです。でも、もう少しで親戚宅が危ないところでした…。
そうですか。被害がなくて何よりです。新潟国際ユースも予定通り行われているみたいですね。
ちょっと日本代表は微妙なメンバーだったので、今回はパスしましたが。
(2004.07.18 02:20:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月15日 (木)

JFL選抜、サウジへ

JFL選抜が、サウジアラビアで開催される「第8回国際親善サッカー
大会 アブドゥラ アルファイサル プリンス カップ」に日本のチーム
として初めて参加すると発表された。

大会日程は、8月9日(月)〜26日(木) 10チームを2グループに分け
総当りの予選ラウンドを実施し、上位2チームが決勝トーナメントに
進出する。

Aグループ
 アルナサー(サウジアラビア)
 アメリカ・デ・カリ(コロンビア)
 ラジャクラブ(モロッコ)
 アルアリ(サウジアラビア)
 アルシャバブ(サウジアラビア)

Bグループ
 日本フットボールリーグ選抜(日本)
 アルイテハド(サウジアラビア)
 ジョモクラブ(南アフリカ)
 アルヒラル(サウジアラビア)
 CSスファクシャン(チェニジア)

日程は、
 第1戦  8月12日(金) 17:50 vs CSスファクシャン(チェニジア)
 第2戦  8月16日(月) 20:40 vs アル・ヒラル(サウジアラビア)
 第3戦  8月18日(水) 17:50 vs ジョモコスモス(南アフリカ)
 第4戦  8月21日(土) 20:40 vs アルイテハド(サウジアラビア)
 準決勝 8月22日(月) 第1試合17:50、第2試合20:40
 決勝  8月24日(水) 17:50
 
参加メンバー
【スタッフ】
 役 職    氏 名    Name      所 属
団  長   山野井 暉 Akira YAMANOI 【栃木SC】
オフィシャル 藤田 一郎 Ichiro FUJITA 【日本サッカー協会】
総  務   加藤 桂三 Keizo KATO  【日本フットボールリーグ】
主  務   森川 晃  Akira MORIKAWA【西鉄旅行】
監  督   田中 真二 Shinji TANAKA 【大塚製薬】
コーチ    安間 貴義 Tskayoshi AMMA【Honda FC】
ドクター   森 孝久  Takahisa MORI 【松山赤十字病院】
トレーナー  縄田 健司 Kenji NAWATA 【なのはな整骨院】

【選 手】
Pos. No. 氏 名      Name     年齢 cm kg  所属チーム
GK  1 川北 裕介  Yusuke KAWAKITA   26 184 78 大塚製薬
DF  2 三本菅 崇  Takashi SAMBONSUGE  26 181 75 群馬FCホリコシ
   3 石川 裕司  Yuji ISHIKAWA    25 181 73 大塚製薬
   4 石井 雅之  Masayuki ISHII    26 182 72 Honda FC
   5 安部 裕之  Hiroyuki ABE     24 175 70 Honda FC
   6 加藤 寿一  Toshikazu KATO    23 181 73 ザスパ草津
MF  7 横山 寛真  Nobumasa YOKOYAMA  25 173 64 栃木SC
   8 筒井 紀章  Noriaki TSUTSUI   27 172 69 大塚製薬
   9 川崎 元気  Motoki KAWASAKI   25 182 72 アローズ北陸
  10 濱岡 和久  Kazuhisa HAMAOKA   23 163 60 愛媛FC
  11 宇留野 純  Jun URUNO      24 175 68 Honda FC
  12 増田 勝文  Katsufumi MASUDA   25 178 73 Honda FC
  13 堀田 利明  Toshiaki HOTTA    29 176 72 栃木SC
  14 石川 裕之  Hiroyuki ISHIKAWA  25 166 58 栃木SC
  15 佐田 聡太郎 Sotaro SADA     20 175 67 ザスパ草津
  16 寺田 武史  Takeshi TERADA    24 172 64 ザスパ草津
  17 小山 大樹  Daiki KOYAMA     23 175 71 群馬FCホリコシ
FW 18 大島 康明  Yasuaki OHSHIMA   22 177 65 大塚製薬
  19 新田 純也  Junya NITTA     26 181 73 Honda FC
  20 松永 一慶  Kazuyoshi MATSUNAGA 26 190 90 栃木SC
  21 北川 佳男  Yoshio KITAGAWA   25 175 76 アローズ北陸
GK 22 小島 伸幸  Nobuyuki KOJIMA   38 187 83 ザスパ草津

愛媛FCからは濱岡が選出された。一人というのは寂しいが、仕事の
関係とか色々あるんだろうな。早くプロ契約してあげたいもんだ。小島
おやじは38か・・・ たいしたもんだ。

海外チームとの対戦はJFLではなかなか体験できないだろうから、
しっかり頑張って欲しい。でも、怪我はするなよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:JFL選抜、サウジへ(07/15)    エイメイ510さん 
小島さんも選ばれてんだ。
お目付け役かな?
しかしこうみるとホンダ勢が多い。
いい加減プロにならないのかね。(2004.07.16 08:17:11)

すっごーい    foot001さん 
ぜひがんばってほしい。でも、Jリーグ選抜と誤解されるだろうから、ぜったい頑張って欲しい。(2004.07.16 09:29:13)

チーム状態を考えれば順当かも    媛太郎さん 
濱岡は2年連続の選出です。ただ、チームでは今年まだゴールを挙げてません。できれば、今年は愛媛FCからは「0」でも良かったかも。
それより、愛媛と栃木から選ばれた人は、直後の28日にリーグ戦があるのでちょっと大変でしょう。(2004.07.16 20:34:13)

Re[1]:JFL選抜、サウジへ(07/15)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>小島さんも選ばれてんだ。
元日本代表GKですからね。さすがです。

>しかしこうみるとホンダ勢が多い。
>いい加減プロにならないのかね。
彼らも色々つらい思いをしているので、軽々しくプロ化を言うとしかられます。成績がいい=プロ化とは行かないのが難しいところです。(2004.07.16 22:36:55)

Re:すっごーい(07/15)    ultraleftyさん 
foot001さん
>ぜひがんばってほしい。でも、Jリーグ選抜と誤解されるだろうから、ぜったい頑張って欲しい。

アルがつくチームから一つは勝利を収めてほしいです。
大して意味はありませんが(笑)(2004.07.16 22:38:03)

Re:チーム状態を考えれば順当かも(07/15)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>できれば、今年は愛媛FCからは「0」でも良かったかも。
いや、いや、J2入りを目指しているチームとしては、こういうところで
しっかり存在感を見せ付けておかないと。0じゃなく、11選ばれるようがんばれ!

>それより、愛媛と栃木から選ばれた人は、直後の28日にリーグ戦があるのでちょっと大変でしょう。
ほんとだ。選ばれた人数が少ない分、愛媛FCが優位かな?
(2004.07.16 22:47:43)

Re[2]:チーム状態を考えれば順当かも    媛太郎さん 
ultraleftyさん
>0じゃなく、11選ばれるようがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月14日 (水)

U23 日本vsチュニジア あるいは、夏休み前に

え、以下のものは追試を行うので、豊田スタジアムに来るように。
出題範囲は、北アフリカ。

GK組:曽ケ端、川島
DF組:闘莉王、茂庭、菊地
MF組:森崎(浩)、松井、鈴木、前田、駒野、阿部、石川、山瀬
FW組:高松、坂田、平山、田中

  ・・・

結果を発表する。

GK組:曽ケ端
DF組:菊地
MF組:松井、鈴木、前田、山瀬
FW組:高松、坂田

以上、不合格。夏休み中も遊び呆けず、しっかり精進するように。

なお、選抜組発表は16日に行う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月13日 (火)

代表 日本vsセルビア・モンテネグロ あるいは、ここは君のホームだ

横国にはクーラーがあるのか?試合前はめちゃくちゃ蒸し暑かったの
だが、試合が進むにつれ嘘のように涼しくなった。冷たい風が吹いて
むしろ寒かったぐらい。2階席だったせいか?それとも、ジーコジャパン
に初のタイトルを取らせるために、帝国からスタジアム冷却装置(無霧
仕様)を取り寄せたか?

試合も寒かった。というか、何のポジティブな感想も残らなかった。今
振り返って思い出すのは、

 ・鈴木はすっかり帝国仕様に戻った。簡単に倒れてファールをもらう
  のは見苦しいからやめて欲しいもんだ。

 ・玉田は悪くないけど、FWなら点を取ってナンボ。今のままだとへな
  と何の違いもない。

 ・俊輔、いたの?

 ・加地の1対1の弱さは驚異的だ。ああも簡単に右サイドを破られて
  よく失点しなかったもんだ。あれでいいのか?ジーコ。

 ・松田、オーラ足りないようだぞ。

そういや、横国久々のヨシカツ(マリノス最終試合以来?)は安定感
のあるプレーだった。試合後沸き起こったヨシカツコールがちょっとうれ
しい。背番号、もう少し小さくて良くはないか。

ジーコジャパン初タイトルらしいが、キリンカップもタイトルに数えていい
ものかいな。まっ、多分、最初で最後のタイトルだろうな。てか、これを
花道に勇退という事で。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月12日 (月)

天皇杯愛媛県予選1回戦

土曜日に行われた天皇杯愛媛県予選1回戦の結果

 ・ベンターナ 2-3v 愛媛FCユース
 ・松山大学 7-1 大瀬FC
 ・久枝FC 1-3 しまなみFC
 ・済美高校 1-0 愛媛大学

社会人相手にVゴール勝ちした愛媛FCユースが光る。

2回戦は8月7日(土)に行われる。対戦カードは、愛媛FCユースvs
松山大学、しまなみFCvs済美高校。しまなみFCには社会人として
のプライドを見せて欲しい。愛媛FCユースは胸を借りるつもりで堂々
と戦って欲しいが、その前にあるJビレッジでのクラブユース大会の
方を頑張って欲しい。いや、頑張って欲しくない。いや、欲しい・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しまなみオーレ    foot001さん 
J2入りを目指してるしまなみFCが済美に負けるはずが無い。と思う。(2004.07.13 07:06:07)

Re:しまなみオーレ(07/12)    ultraleftyさん 
foot001さん
>J2入りを目指してるしまなみFCが済美に負けるはずが無い。と思う。

天皇杯で某チャンピオンチームが高校チャンピオンにあわや!でしたので、何とも(自虐笑)(2004.07.13 09:43:34)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月11日 (日)

危険な帰路

昼前に東京到着。クラスJに乗れなかったのは痛いが、客室乗務員
が、ドリンクサービスのとき謝ってきたので、まあ、カード切り替えは
勘弁してやろう。

トリコポイントに行きたかったので、羽田からバスで新横浜に向かう。
バスが横国の脇を通りすぎるのがちょっとうれしかった。バスが高速
を降りる頃、激しい雷雨。

トリコポイントではサロンスペースで鹿島戦がちょうど佳境で、思わず
見入ってしまった。やっぱ何度見てもいいもんだなぁ、優勝シーンは。
壁際には去年のカップと今年のカップが3つずらりと並んでいて思わず
口元が緩む。おかげで予定していたDVDと優勝記念グッズの予約の
他に、グッズを色々衝動買い。いかん、いかん。この、商売上手!(笑)

その後、まっすぐ家に戻り、金曜日のスロバキア戦を見ていたら、いつ
の間にか寝てしまった。さして書きたいこともないので、感想はなし。
それより、スカパでやってた横浜FCvs鳥栖での、菅野のGKゴールの
方がインパクト大。すげえなすげの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月10日 (土)

JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All

先週はわざわざ長野まで行ったのに、ひどい試合を見せられた。その
後だけに、それほどワクワクはしないけれど、バーゲンフェアでチケット
を予約してあるので仕方ない。松山へ向かう。

羽田の自動チェックイン機でチケットを発券すると、行きの分しか発券
されなかった。ひょっとして帰りの分の予約が成立してないのかと思い
確認したところ、帰りの便の使用機が急遽変わったためだと。一安心
するも、機種変更のためクラスJが一般席に変わった、ついては差額の
1000円をお返ししますとの事。馬鹿野郎!クラスJに乗りたいからこそ、
松山での滞在時間を削って午前出発の飛行機を取ったんじゃないか!
単に1000円返してもらってすむ問題じゃない!おまけに行きの飛行機
も、予約したときは前方席だったのが、なぜか後方席に変わっていた。

感じ悪いぞ、JAL!

いずれにせよ、帰りの飛行機でクラスJを堪能するという”保険”がなく
なったので、行った事を後悔しないためには、絶対愛媛FCには勝って
もらわなければならない。

ホテルにチェックインして、まずは昼風呂。昼日中に風呂に入る物好き
もいなかったようで、一番風呂貸切状態。すっきりしてスタジアムに。
バスは田園地帯を進む。緑の田んぼ。田んぼの向こうには山。山の上
には雲。青空。・・・日本の夏。

今節は浴衣デイということで、スタジアムには浴衣の男女が多数。その
せいか、絶対負けられない大切な試合なのに、スタジアムの雰囲気は
どこか、お祭り気分。しかし、先週長野まで行って最悪の試合を見せら
れたARANCINOの面々だけは違っていた。いつもならびっしりと張られ
ている選手個人の弾幕もほとんどなく、あるのはサポーターナンバー12
の弾幕、ARANCINOの弾幕に、急遽作成されたらしい「全員が気持を
見せろ!!」の手書き弾幕のみ。ARANCINOの応援スタイルには必ずしも
全面的に賛同できない部分があるが、今回の彼らの選択は支持する。
尾崎豊ではないが、もはや「のんびり気分じゃいられない」のだ。

さて、試合。前半22分に左サイド深くから友近が折り返し、ゴール前の
川井がスルー、後ろにいた赤井が強烈シュート。実に美しいゴール。
この1点を守りきり1−0で勝利。内容的には決して満足のいくものでは
ないが、今は勝利がすべて。残り13試合勝て!

試合後、祝杯をあげるべく大街道に繰り出した。夜店が出ていてすごい
賑わい。懐かしいなぁ、土曜夜市。愛媛の夏。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

結果の裏に見える危機    媛太郎さん 
私のblogでも触れましたが、この状況だから勝てばいい、のは確かだけど今後を考えると非常に不安です。「勝ちに不思議な勝ちあり」という感じ。やはり、現有勢力で戦って行けば、常識的には非常に難しいと言わざるを得ないと思います。やはり、強力なボランチ兼現場監督が1人欲しいです。
そして、私も昨日のARANCINOの選択は全面的に支持します。もう、場内の盛り上げよりも選手にどう届くかが優先されるべき段階に来ていると思います。(2004.07.11 23:34:28)

Re:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    王様18001さん 
大街道の土曜の夜市。懐かしいですね〜
松山にいた頃は、用も無いのに毎週行ってました。
(自転車で.....)
21世紀になってからは、行ってないなぁ。

愛媛FCは、そろそろプロの監督を
招く時期かもしれないですね。
(選手がプロでも、スタッフがアマではどうしようもないので)
柱谷監督なんて良いかも??(2004.07.11 23:54:22)

Re:結果の裏に見える危機(07/10)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>今後を考えると非常に不安です。「勝ちに不思議な勝ちあり」という感じ。やはり、現有勢力で戦って行けば、常識的には非常に難しいと言わざるを得ないと思います。やはり、強力なボランチ兼現場監督が1人欲しいです。

私自身は、現有戦力に関してはJFLレベルでは他チームに比べて著しく劣っているとは思いません。
今回、川井、赤井の順調な成長ぶりも改めて確認できましたし。
問題は、攻撃と守備のバランスで、能力よりも経験や戦術に大きく依存するべきところかと。
例えば、無理に責めなくてもいい状況で難しいパスを通そうとしてボールを奪われ速攻を食らう。
これを改めるだけでもっと楽な展開になるのではないかと思います。

補強に関しては、補強するに越した事はないけれど、愛媛FCの提示できる条件でどれほどの選手が獲得できるのか不安ではあります。
(2004.07.12 01:35:03)

Re[1]:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    ultraleftyさん 
王様18001さん
>大街道の土曜の夜市。懐かしいですね〜
露点の種類が色々増えていてちょっとびっくりでした。

>柱谷監督なんて良いかも??
兄は京都の監督になってしまいましたから・・・ 弟は札幌降格の戦犯なので勘弁です(笑)(2004.07.12 01:39:50)

Re:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    エイメイ510さん 
>感じ悪いぞ、JAL!
スポンサーを無視した罰。(^^)

なかなか苦戦してるようで。
J2に上がれば三ツ沢とか少しはいけるかと思うので頑張れ。
松木を監督に呼べば、全国のサッカーファンから感謝されますが(爆)(2004.07.12 09:03:26)

Re[1]:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>スポンサーを無視した罰。(^^)
切り替えようかと3秒くらいは悩んだ。

>松木を監督に呼べば、全国のサッカーファンから感謝されますが(爆)
松木ならセル爺の方がイイ(2004.07.12 11:11:01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 9日 (金)

暑い

溶けそうだ。

スロバキア戦、未見。

そのうち感想アップする、かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 8日 (木)

まだ書かれていません。

文字通り

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:忠誠心が試される(07/08)    エイメイ510さん 
で、応援するのはDOCHI!(^^)
(2004.07.08 01:14:52)

Re:まだ書かれていません。(07/08)    ぐっちい@さん 
早く書いてちょ。(笑)(2004.07.08 12:49:12)

Re[1]:忠誠心が試される(07/08)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>で、応援するのはDOCHI!(^^)

それを簡単に答えられるぐらいなら。(2004.07.08 23:08:49)

Re[1]:まだ書かれていません。(07/08)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>早く書いてちょ。(笑)

ちゃんと書くつもりだったんだけど、レスがついたからそのままにしておこう。これといったネタもないし。(2004.07.08 23:21:10)

Re[2]:忠誠心が試される(07/08)    ぐっちい@さん 
ultraleftyさん
さしずめ、その心境は、去年の日本シリーズ(野球ですよ…って言わなくても分かるか)におけるワタクシと同じ、ですね(笑)。嬉しい悩みですねん。(2004.07.08 23:23:30)

Re[3]:忠誠心が試される(07/08)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>ultraleftyさん
>さしずめ、その心境は、去年の日本シリーズ(野球ですよ…って言わなくても分かるか)におけるワタクシと同じ、ですね(笑)。嬉しい悩みですねん。

ややこしいレスたちだ(笑)

すべては、昨日間違って今日の分を更新してしまい、消そうにも消せなくて、今日の分をとりあえず適当に書いといた私が悪いのです。(2004.07.09 00:04:24)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 7日 (水)

忠誠心が試される

第28回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の組み合わせが
発表になった。なんと横浜と愛媛FCは同じA組。他にはHonda FCに、
セレッソ大阪。

日程は
 8/1(日) 10:30〜
  ・Honda FC vs 愛媛FC
  ・横浜 vs セレッソ大阪
       
 8/2(月) 15:00〜
  ・Honda FC vs セレッソ大阪
  ・横浜 vs 愛媛FC

 8/4(水) 13:00〜
  ・セレッソ大阪 vs 愛媛FC
  ・Honda FC vs 横浜

 8/5(木) 準々決勝
 8/7(土) 準決勝
 8/8(日) 決勝

こんなに早く横浜vs愛媛FCが実現しようとは(笑) とりあえず、8/2は
有給決定!?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

愛媛FCユースの日程    媛太郎さん 
掲示板情報で恐縮ですが、愛媛FCユースは天皇杯愛媛県予選の1回戦で、四国リーグのベンターナ相手に3v-2の逆転勝ちを収めたようです。
しかし、天皇杯県予選の2回戦が8月7日、もう一つ勝った場合の準決勝(=愛媛FCへの挑戦者決定戦とも言う)が8月8日に組まれてます。
この日程、ちょっと心配です。(2004.07.11 19:34:40)

Re:愛媛FCユースの日程(07/07)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>掲示板情報で恐縮ですが、愛媛FCユースは天皇杯愛媛県予選の1回戦で、四国リーグのベンターナ相手に3v-2の逆転勝ちを収めたようです。
おお、情報ありがとうございます。おめでとう、オレンJrたち。
次は松山大学みたいですね。胸を借りるつもりで必死で戦って欲しいです。

>しかし、天皇杯県予選の2回戦が8月7日、もう一つ勝った場合の準決勝(=愛媛FCへの挑戦者決定戦とも言う)が8月8日に組まれてます。
前の週には福島のJビレッジでクラブユースがありますね。
愛媛FCユース、クラブユース決勝リーグ進出のため日程変更!
ってことになればいいのですが・・・
(2004.07.11 20:51:25)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 6日 (火)

ユーロ2004つまみ食い#14

ユーロ2004つまみ食い。

■ポルトガルvsギリシャ 0-1

 いや、いや、とうとうギリシャが優勝。取り立ててすごいチームって
 印象はないけれど、何か勝ってしまう。アテネ五輪もあることだし、
 やはり神はギリシャに在り、ってとこか。

 それにしても、今回のユーロは面白かった。以前も書いたが欧州
 サッカー界の勢力図が確実に変わったような気がする。今までの
 大国、イングランド、イタリア、ドイツの力が低下し、それに変わって
 デンマーク、スウェーデン等の北欧勢が力を伸ばしてきた。選手
 輸入国の力が低下し、輸出国の力が増したと言ってもいいかも
 しれない。

 P.S.
 ボンさんの駄洒落がしばらく聞けないのは残念だが、試合後会見
 でせめて1つ、2つとばしてもらって、柏のHPにボン駄洒落語録が
 できるよう頑張って欲しい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:ユーロ2004つまみ食い#14(07/06)    ありいんさん 
>アテネ五輪もあることだし、 やはり神はギリシャに在り、ってとこか。

ギリシアの力ってやっぱりアテネ力ってことですかね〜〜〜。確かに神々が多い・・・

(2004.07.12 01:07:03)

Re[1]:ユーロ2004つまみ食い#14(07/06)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>ギリシアの力ってやっぱりアテネ力ってことですかね〜〜〜。確かに神々が多い・・・
久々にアテネがクローズアップされているので、神様も頑張っているんでしょう(笑)
(2004.07.12 01:42:09)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 5日 (月)

土日の試合/新潟国際ユースメンバー

横浜ユースは、土日に関クラ順位決定戦を戦った。まずは土曜日に
大宮ユースと対戦。三浦のゴールで先制するが逆転され、終了間際
にまたしても三浦が同点弾。PK戦を4−2で制し、5位決定戦に進出。

日曜日の5位決定戦は、鹿島ユースとの対戦。たとえユースであろう
と鹿島に負けるのは気分が悪い。そんな気持ちをわかっている男、
木村が価値ある1点を決め5位。

全国大会も頑張れ!

           ☆      (☆)      ☆

しまなみFCは四国リーグ第9節、柳町FC戦に3−1で勝利。

           ☆      (☆)      ☆

7月14日からの新潟国際ユースの日本代表メンバー発表。

ん〜ん、見に行くモチベーションをどこに見出すか。なかなか難しい
メンバーだ。見所はやっぱコーチ?(笑) どうしようかな・・・

【スタッフ】
監  督 吉田 靖 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ  森保 一 【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/サンフレッチェ広島】
GKコーチ 石末 龍治【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/ヴィッセル神戸】

【選 手】
Pos. 氏 名     フリガナ      生年月日 身長  体重   所 属
GK 八田 直樹  ハッタ ナオキ    1986.06.24 184kg 63cm ジュビロ磐田ユース
  佐藤 昭大  サトウ アキヒロ   1986.08.30 184kg 74cm サンフレッチェ広島ユース
           
DF 森脇 良太  モリワキ リョウタ  1986.04.06 178kg 74cm サンフレッチェ広島ユース
  森下 俊   モリシタ シュン   1986.05.11 175kg 65cm ジュビロ磐田ユース
  平岡 康裕  ヒラオカ ヤスヒロ  1986.05.23 182kg 68cm 清水商業高等学校
  高萩 洋次郎 タカハギ ヨウジロウ 1986.08.02 182kg 67cm サンフレッチェ広島
  藤井 大輔  フジイ ダイスケ   1986.10.15 180kg 74cm サンフレッチェ広島ユース
           
MF 大山 俊輔  オオヤマ シュンスケ 1986.04.06 180kg 65cm 浦和レッドダイヤモンズユース
  狩野 健太  カノウ ケンタ    1986.05.02 175kg 65cm 静岡学園高等学校
  赤星 貴文  アカホシ タカフミ  1986.05.27 175kg 68cm 藤枝東高等学校
  本田 圭佑  ホンダ ケイスケ   1986.06.13 180kg 74cm 星稜高等学校
  高柳 一誠  タカヤナギ イッセイ 1986.09.14 173kg 71cm サンフレッチェ広島ユース
  柳澤 隼   ヤナギサワ ジュン  1987.06.27 172kg 63cm 柏レイソルユース
  中川 裕平  ナカガワ ユウヘイ  1987.07.24 177kg 65cm 四日市中央工業高等学校
  山本 真希  ヤマモト マサキ   1987.08.24 175kg 62cm 清水エスパルスユース
           
FW 藤井 貴   フジイ タカシ    1986.04.28 173kg 62cm ジュビロ磐田ユース
  前田 俊介  マエダ シュンスケ  1986.06.09 174kg 71cm サンフレッチェ広島ユース
  河原 和寿  カワハラ カズヒサ  1987.01.29 173kg 65cm 大宮東高等学校

<スケジュール>
7月14日(水) 親善試合 対 U-18イラク代表(新潟市営陸上競技場)
7月16日(金) 第8回国際ユースサッカー IN 新潟
         11:00 対 U-18パラグアイ代表(スポアイランド聖籠)
7月18日(日)   11:00 対 新潟県高校選抜  (サンスポーツランド新津)
7月19日(月)   順位決定戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 4日 (日)

JFL 後期1節 ホリコシvsソニー仙台、あるいは、癒しの前橋

前橋はいい天気。青空を見ながら露天に入るのもいいなぁと思い、
昨日に引き続きゆ〜ゆで朝露天。人もあまりいなくて、のんびりと。
青空を見ながら風呂に入るのって気持ちいいなぁ、やっぱり。湯船
から出て涼んでいると、気持ちいい風が吹いていて。この感覚何か
懐かしい。そうか、泳ぎに行って一休みしている時の感覚だ。そう
いやもう何年も海に泳ぎに行ってない。

駅前から続くケヤキ並木(大木ばかりで見事)にある停留所でバス
を待ってると、ふと車が途切れた瞬間に葉ずれの音が聞こえてきて、
これまた何かいい感じ。

今日のスタジアムは敷島公園サッカーラグビー場。名の通り専用
スタジアム。メインスタンドの一部には屋根もあって手ごろな大きさ。
カードは群馬FCホリコシvsソニー仙台。

試合は一進一退でやや退屈な展開。座席が高い位置にあるせいか、
スタンドに気持ちのいい風が吹いていて、このまま寝転がって昼寝を
したい誘惑に駆られる。試合はスコアレスのままハーフタイムに。

後半14分、ソニー仙台DFのオウンゴールでまずホリコシ先制。後半
26分にCKからどんぴしゃヘッドでソニー仙台が追いつく。他にも何回
かチャンスはあったものの、キーパーのナイスセーブもありそのまま
タイムアップ。

試合後、おなじみのソニー仙台サポからホリコシへエールの交換。
ホリコシもきっちりお返し。最近ではあまり見られなくなった光景だが
やっぱいい習慣だ。ソニー仙台サポは日本一善良なサポだなと思う。
試合結果に極度に一喜一憂する事なく、試合は試合で必死で応援
し、試合後エールを交換するような、肩から力の抜けた(決して悪い
意味ではなく)サッカーとの付き合い方もまたいいものだ。さすがに
J2昇格とか、リーグ優勝とかが懸かっていたら、そういうわけにも
いかないのだけれど。

ちょっといい気分で前橋を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 3日 (土)

JFL 後期1節 愛媛vs草津、あるいは、一度あることは

ザスパ草津vs愛媛FC@南長野。共にJ2入りを目指すチーム同士の
戦い。手に汗握る熱戦、のはずだったが、暑かったのは気温ばかり
の(愛媛にとっては)クソゲー。

7分、24分と川井(弟)のゴールで前半は0-2。内容で草津を圧倒して
いた。草津恐るるに足りず。しかし、2点リードを簡単にひっくり返され
てしまうのが愛媛。正直言って若干の不安はあった。

果たして。後半早々PKを与え1-2にされてからは、守備を完全に崩さ
れ60分、63分、70分、76分と立て続けに失点。ハットトリックを決めた
吉本にはヒーローインタビューで、「打ったら入っちゃいました」と屈辱
的なコメントをされる始末。結局ホンダ戦の教訓は何一つ生かされて
なかったという事だ。

今の愛媛FCは一度リズムが崩れるとそれを立て直す事ができない。
焦って攻め上がりカウンターを食らう。個人プレーで打開しようとして
ボールを奪われる。負け試合はいつもそんなパターンだ。基礎技術も
戦術も高度なレベルにある。大塚を無失点で抑えることもできるし、
ホンダから4点を奪う事もできる。なのに勝てない。そこがもどかしい。

彼らに足りないのは何か?
我々に足りないのは何か?

           ☆      (☆)     ☆

早々に南長野を退散して長野市に。明日のホリコシvsソニー仙台を
観戦するために、今日は前橋で一泊する。新幹線までに多少時間が
あったので、現地で一緒になったO氏と長野駅近くの「柏屋」という
蕎麦屋に入る。ボンさん、柏監督就任記念だ。注文するのはもちろん
”ざる”。それも5失点の愛媛FCのDF陣に敬意を表して”大ざる”だ。
しっかりしろよな、全く。

           ☆      (☆)     ☆

前橋でチェックインしTVでオールスターを見る。まぁ、試合内容はどう
でもよくて、西野監督の6連敗なるかというのだけが見どころ。こっち
も2点先取しながらひっくり返される展開。やれやれ。やっぱプロでも
こうなんだから、愛媛FCの選手を責められないか・・・んな、わけには
いかない。

試合はEASTが、アツの見事なFKで引き分けに持ち込み西野監督、
初白星はどうにか阻止(笑)那須のPKはやりすぎだから、あれがなけ
れば6連敗だったのにな。残念。

その後、今日のメインイベントの一つ、前橋駅前天然温泉ゆ〜ゆに。
ここは天然温泉ながら前橋駅から2分という絶好のロケーションにある。
のんびり露天風呂に1時間ほど浸かってリフレッシュ。さて。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

補強なくして昇格なし    媛太郎さん 
チームの文字速報で追っていましたが、本当に酷いゲームでした。はるばるの遠征お疲れさまです。
今日の試合である種諦めがつきました。今の選手たちにシーズン最後まで任せる、という発想はもうありません。
ボランチかDFか、あるいは監督か。何かを補強できなければ、1つの試合同様立ち直るきっかけを得られないまま、このまま沈んでしまう可能性は極めて高いと思います。
それにしても、勢いに任せた草津に蹂躙された悔しさや情けなさは、この4年間を全て否定されたような気分ですらあります。(2004.07.03 23:20:10)

Re:補強なくして昇格なし(07/03)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>それにしても、勢いに任せた草津に蹂躙された悔しさや情けなさは、この4年間を全て否定されたような気分ですらあります。

確かに。ヨソはヨソと割り切れればいいんですが、やっぱりねぇ。
草津も草津なりに苦労してんでしょうけど、愛媛だって同じぐらい大変の思いをしてJFLを戦ってます。
10年後に笑えていればいいのかも知れませんが、今笑える事も大切ですよ>石橋総監督

今日はさすがに凹みました。最近負け慣れてないので(笑)「弱いチームを応援するのはイヤだ」
と弱音を吐きましたけど、もちろん、来週は涼しい顔で砥部に行きます。
けど、また今日みたいな試合見せられたら・・・ いい加減すっきり勝てよぉ!
(2004.07.03 23:32:17)

ホームの空気を変えよう    媛太郎さん 
>けど、また今日みたいな試合見せられたら・・・
考えたくはないですが、その時こそは、思うところのある人だけでも大ブーイングをすべきだと思います。
砥部ではまだそういうシーンはありませんが、今年は目標が明確だし、それに向かって努力していなければ、あるいは努力の方向が間違っていれば、そういう表現はあるべきだと思ってます。
次は、勝たない限り、ブーイングします。(2004.07.04 01:07:48)

Re:ホームの空気を変えよう(07/03)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>次は、勝たない限り、ブーイングします。
がんばってるのは知ってるだけに、なかなか辛いですね。
とりあえず、しっかり試合を見届けたいと思います。
その後のことは、その後で。(2004.07.05 13:39:16)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 2日 (金)

ユーロ2004つまみ食い#13

ユーロつまみ食い。

■チェコvsギリシャ 0-1

 ・ネドヴェドはおばさん顔だなぁ。
 ・ロシツキーは忌野清志郎のようだ。
 ・ロシツキーって聞くたびに脳内で露出鬼と変換されるのを何とか
  して欲しい。
 ・ハリステアスって神っぽくてカッコイイ。
 ・ギリシャのGKはロマンスグレーか?
 ・コッリーナ主審はいつにもなく、たこ顔だ。

 などと、試合の本筋とは関係ないことを考えながら、半分夢の中で
 見るともなく、聞くともなく。

 「このCKでギリシャが決めてしまうと、そのまま即、ファイナルという
  事になりかねません」

 この瞬間何故か意識がはっきりし、TVに目をやるとボールがゴール
 に吸い込まれた。随分あっさりしたゴール。

 「ヘディングシュート、入ったぁ〜〜〜〜」
 「デラスゥ〜〜」

 この後しばらく、WOWOWの実況・解説陣は沈黙。TVからは現場の
 生音のみ。喜ぶギリシャ。ピッチに崩れ落ちるチェコ。ドラマティック
 な結末。あえて、沈黙した実況・解説者に拍手。

 シルバーゴールなんだからまだ判らないだろ?早くボール持って
 センターサークルに戻れよ!と諦めの悪いマリサポは思う。しかし、
 まもなく笛が鳴り試合終了。あれ、延長後半はしないの?と、ここ
 でようやくシルバーゴールの意味を理解する。

 決勝は開幕戦と同じ、葡萄牙vs希臘。楽しみ。

 そういや、早野さんが柏の監督に就任。ひょっとしてこの試合の
 解説が最後なのか?

           ☆      (☆)      ☆

コパ・リベルタドーレス杯はボカがPK戦で負けて、何とかというチーム
が優勝。この結果、今年のトヨタ・カップは何とかというチームvsポルト
という通な組み合わせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 1日 (木)

生と死/ユーロ2004つまみ食い

大塚FCはJ2入りに向けて着々と準備が進んでいるようだ。公募して
いた新チームは「徳島ヴォルティス」に決定。J入りを断念した当時の
名前が復活。

一方、鳥栖は財政状況の改善の目処がたたないようだ。このままで
いくと、シーズン終了後に除名処分となる可能性が高い。やっぱ今年
中に鳥栖に行っとくべきか。

           ☆      (☆)     ☆

完全休養のハズだった久保が中澤と共にキリンカップメンバーに選出
された。ジーコは久保の状況を見極めて使うかどうか判断すると言って
いるが、到底信用できない。釈明すればするほどムカついてくる。久保
あってのジーコ。さして重要でもない興行の結果に固執して、自分の
首をしめないようにせいぜい注意するが良かろう。

           ☆      (☆)     ☆

割と久しぶりのユーロつまみ食い。

■チェコvsデンマーク 3-0

 思わぬ大差だが、ボールポゼッションはチェコ39の、デンマーク61。
 終始デンマークが気持ちよく攻めていたが、しっかり守ったチェコが
 デンマーク守備陣の一瞬の隙をモノにして勝利。

 負けたがデンマークはいいチームだった。個人的に今大会一押し。

 準決勝はチェコvsギリシャ。この試合から判断するとチェコはは苦戦
 しそう。勢いのあるチームは怖いから、ひょっとすると、また一波乱が
 ありそう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:生と死/ユーロ2004つまみ食い(07/01)    ゆみぃ。さん 
ギリシャvsポルトガルに始まって、
ギリシャvsポルトガルで終わるユーロ・・
サッカーは、何が起こるかわからない。(2004.07.02 21:29:15)

Re[1]:生と死/ユーロ2004つまみ食い(07/01)    ultraleftyさん 
ゆみぃ。さん
>サッカーは、何が起こるかわからない。
ですねぇ。ユーロは本当におもしろい。
どちらが優勝しても初優勝ですね。
波に乗る希臘か、ホスト国の葡萄牙か。
(2004.07.02 23:15:34)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »