« 暑い | トップページ | 危険な帰路 »

2004年7月10日 (土)

JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All

先週はわざわざ長野まで行ったのに、ひどい試合を見せられた。その
後だけに、それほどワクワクはしないけれど、バーゲンフェアでチケット
を予約してあるので仕方ない。松山へ向かう。

羽田の自動チェックイン機でチケットを発券すると、行きの分しか発券
されなかった。ひょっとして帰りの分の予約が成立してないのかと思い
確認したところ、帰りの便の使用機が急遽変わったためだと。一安心
するも、機種変更のためクラスJが一般席に変わった、ついては差額の
1000円をお返ししますとの事。馬鹿野郎!クラスJに乗りたいからこそ、
松山での滞在時間を削って午前出発の飛行機を取ったんじゃないか!
単に1000円返してもらってすむ問題じゃない!おまけに行きの飛行機
も、予約したときは前方席だったのが、なぜか後方席に変わっていた。

感じ悪いぞ、JAL!

いずれにせよ、帰りの飛行機でクラスJを堪能するという”保険”がなく
なったので、行った事を後悔しないためには、絶対愛媛FCには勝って
もらわなければならない。

ホテルにチェックインして、まずは昼風呂。昼日中に風呂に入る物好き
もいなかったようで、一番風呂貸切状態。すっきりしてスタジアムに。
バスは田園地帯を進む。緑の田んぼ。田んぼの向こうには山。山の上
には雲。青空。・・・日本の夏。

今節は浴衣デイということで、スタジアムには浴衣の男女が多数。その
せいか、絶対負けられない大切な試合なのに、スタジアムの雰囲気は
どこか、お祭り気分。しかし、先週長野まで行って最悪の試合を見せら
れたARANCINOの面々だけは違っていた。いつもならびっしりと張られ
ている選手個人の弾幕もほとんどなく、あるのはサポーターナンバー12
の弾幕、ARANCINOの弾幕に、急遽作成されたらしい「全員が気持を
見せろ!!」の手書き弾幕のみ。ARANCINOの応援スタイルには必ずしも
全面的に賛同できない部分があるが、今回の彼らの選択は支持する。
尾崎豊ではないが、もはや「のんびり気分じゃいられない」のだ。

さて、試合。前半22分に左サイド深くから友近が折り返し、ゴール前の
川井がスルー、後ろにいた赤井が強烈シュート。実に美しいゴール。
この1点を守りきり1−0で勝利。内容的には決して満足のいくものでは
ないが、今は勝利がすべて。残り13試合勝て!

試合後、祝杯をあげるべく大街道に繰り出した。夜店が出ていてすごい
賑わい。懐かしいなぁ、土曜夜市。愛媛の夏。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

結果の裏に見える危機    媛太郎さん 
私のblogでも触れましたが、この状況だから勝てばいい、のは確かだけど今後を考えると非常に不安です。「勝ちに不思議な勝ちあり」という感じ。やはり、現有勢力で戦って行けば、常識的には非常に難しいと言わざるを得ないと思います。やはり、強力なボランチ兼現場監督が1人欲しいです。
そして、私も昨日のARANCINOの選択は全面的に支持します。もう、場内の盛り上げよりも選手にどう届くかが優先されるべき段階に来ていると思います。(2004.07.11 23:34:28)

Re:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    王様18001さん 
大街道の土曜の夜市。懐かしいですね〜
松山にいた頃は、用も無いのに毎週行ってました。
(自転車で.....)
21世紀になってからは、行ってないなぁ。

愛媛FCは、そろそろプロの監督を
招く時期かもしれないですね。
(選手がプロでも、スタッフがアマではどうしようもないので)
柱谷監督なんて良いかも??(2004.07.11 23:54:22)

Re:結果の裏に見える危機(07/10)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>今後を考えると非常に不安です。「勝ちに不思議な勝ちあり」という感じ。やはり、現有勢力で戦って行けば、常識的には非常に難しいと言わざるを得ないと思います。やはり、強力なボランチ兼現場監督が1人欲しいです。

私自身は、現有戦力に関してはJFLレベルでは他チームに比べて著しく劣っているとは思いません。
今回、川井、赤井の順調な成長ぶりも改めて確認できましたし。
問題は、攻撃と守備のバランスで、能力よりも経験や戦術に大きく依存するべきところかと。
例えば、無理に責めなくてもいい状況で難しいパスを通そうとしてボールを奪われ速攻を食らう。
これを改めるだけでもっと楽な展開になるのではないかと思います。

補強に関しては、補強するに越した事はないけれど、愛媛FCの提示できる条件でどれほどの選手が獲得できるのか不安ではあります。
(2004.07.12 01:35:03)

Re[1]:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    ultraleftyさん 
王様18001さん
>大街道の土曜の夜市。懐かしいですね〜
露点の種類が色々増えていてちょっとびっくりでした。

>柱谷監督なんて良いかも??
兄は京都の監督になってしまいましたから・・・ 弟は札幌降格の戦犯なので勘弁です(笑)(2004.07.12 01:39:50)

Re:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    エイメイ510さん 
>感じ悪いぞ、JAL!
スポンサーを無視した罰。(^^)

なかなか苦戦してるようで。
J2に上がれば三ツ沢とか少しはいけるかと思うので頑張れ。
松木を監督に呼べば、全国のサッカーファンから感謝されますが(爆)(2004.07.12 09:03:26)

Re[1]:JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All(07/10)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>スポンサーを無視した罰。(^^)
切り替えようかと3秒くらいは悩んだ。

>松木を監督に呼べば、全国のサッカーファンから感謝されますが(爆)
松木ならセル爺の方がイイ(2004.07.12 11:11:01)

|

« 暑い | トップページ | 危険な帰路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20876734

この記事へのトラックバック一覧です: JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All:

« 暑い | トップページ | 危険な帰路 »