« JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All | トップページ | 天皇杯愛媛県予選1回戦 »

2004年7月11日 (日)

危険な帰路

昼前に東京到着。クラスJに乗れなかったのは痛いが、客室乗務員
が、ドリンクサービスのとき謝ってきたので、まあ、カード切り替えは
勘弁してやろう。

トリコポイントに行きたかったので、羽田からバスで新横浜に向かう。
バスが横国の脇を通りすぎるのがちょっとうれしかった。バスが高速
を降りる頃、激しい雷雨。

トリコポイントではサロンスペースで鹿島戦がちょうど佳境で、思わず
見入ってしまった。やっぱ何度見てもいいもんだなぁ、優勝シーンは。
壁際には去年のカップと今年のカップが3つずらりと並んでいて思わず
口元が緩む。おかげで予定していたDVDと優勝記念グッズの予約の
他に、グッズを色々衝動買い。いかん、いかん。この、商売上手!(笑)

その後、まっすぐ家に戻り、金曜日のスロバキア戦を見ていたら、いつ
の間にか寝てしまった。さして書きたいこともないので、感想はなし。
それより、スカパでやってた横浜FCvs鳥栖での、菅野のGKゴールの
方がインパクト大。すげえなすげの。

|

« JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All | トップページ | 天皇杯愛媛県予選1回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20876735

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な帰路:

« JFL 後期第2節 愛媛vsホリコシ、あるいは、Win is All | トップページ | 天皇杯愛媛県予選1回戦 »