« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004年8月31日 (火)

金子勇樹、北へ/つまらん!

金子勇樹の札幌レンタルが発表になった。つくづく、あのひき逃げ事件
がなかったらなぁと思ってしまう。札幌で少しでも皆様のお役に立てる
よう頑張れ。ススキノで遊び呆けてたら、トリコロールのユニを再び着る
ことはできんぞ!正念場だと思って頑張れ!

           ☆      (☆)      ☆

日本で開かれるAFC U-16選手権代表と、マレーシアで開かれるAFC
U-19選手権の代表候補が発表になった。U-16候補にただ一人横浜
から選出されていた武田は残念ながら落選。U-19には横浜からは、
一人も選ばれず(涙)

ああ、つまらん。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ああぁん 岡ちゃんもお願いぃぃぃ 貸してぇぇぇ    2004oguriさん 
きんこチャン貸してくれてありがとふ
22歳若いわねぇぇ
期待してるわぁぁ(2004.08.31 23:48:57)

Re:ああぁん 岡ちゃんもお願いぃぃぃ 貸してぇぇぇ(08/31)    ultraleftyさん 
2004oguriさん
>きんこチャン貸してくれてありがとふ
>22歳若いわねぇぇ
>期待してるわぁぁ

よろしくお願いします。愛情を持ってサポートしてやってください。(2004.09.01 11:04:07)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月30日 (月)

日曜の試合結果

■高円宮杯U15県予選 予選リーグ第1戦

 横浜Jr.Y新子安 23-0 葉山中学
 横浜Jr.Y追浜 2-0 FCラ・ステッラ

えっと、70分で23点取るには、3分で1点取らなきゃいけないわけで、
いやいや、お疲れさん。ちょっと取りすぎのような気もするが(笑)

           ☆      (☆)      ☆

■プリンス四国代表決定戦 第3戦

 愛媛FC 3-2 済美
 松山工 3-3 城ノ内

全チーム1勝1敗でのぞんだ最終戦。愛媛FCはとにかく大量得点差
で勝つことが必要だったが、2-1のビハインドを何とかひっくり返した
末の勝利。松山工が城ノ内に引き分けてくれたおかげで、2年連続で
高円宮杯出場決定。おめでとう!

大会は9/25より。一次ラウンドは全国各地(近場は埼玉、秋津くらい)
に散らばって行われる。組合せは9/1。近場で試合がありますように。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:日曜の試合結果(08/30)    エイメイ510さん 
ACLをお忘れ?
何があるか判らなくてよ!

って事は置いといて、少しでもその決定力をトップチームに。^^;(2004.08.31 09:01:01)

Re[1]:日曜の試合結果(08/30)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>ACLをお忘れ?
>何があるか判らなくてよ!
相手、まともな国内チームだしぃ(笑)
(2004.08.31 09:25:45)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月29日 (日)

J1 2nd 第3節 vs名古屋 あるいは、日本のど真ん中で勝利を叫・・・

ぷらっとこだまに乗って、名古屋にはお昼過ぎに到着。とりあえず名鉄
地下の”風来坊”で、今回の遠征のグルメ的目的その1の、手羽先2人
前と手羽元1人前を買う。

特に行きたい所もなかったので、今まで何度も名古屋に来ていながら
一度も行った事のない名古屋城を見に行く事にした。地下鉄を降りると
そこは低温サウナだった。湿度99%ぐらいありそうな空気がまとわり
つく。一歩進む毎に汗が吹き出る。とてもゆっくり庭園鑑賞などという
状態ではない。とりあえず金のシャチホコを見て退散しようと、天守閣
に。天守閣の中はさすがにクーラーが効いていたので救われた。韓国
からと思われる小学生団体客がいてちょっとびっくり。修学旅行かな?
安貞和や柳想鉄の所属しているチームが今日、名古屋で試合するん
だよ、と教えてあげようと思ったが、やめた(笑)

天守閣を一通り見終わって、無料休憩所で手羽先を賞味。タレの味は
いいけど、やはり揚げたてでないので硬くて、テイクアウトは×。やっぱ
揚げたてを食わなきゃだめだな。

名古屋城を見終わってから、矢場町へ。金曜日から日本のど真ん中
まつりとかいうのをやっていて、和式ダンスつうか、パフォーマンスを
至るところでやっている。うまく言葉で説明できないけど、金八先生で
やってた、ソーラン節みたいなやつ(ってわかる人は何人・・・) うまい
チームはなかなかうまくて、盛んに拍手をもらっていた。それをしばらく
人ごみに混じって見てた。毎年やっているようで、今回で9回目。遠く
北海道からのチームもあるし、フィリピンの伝統芸能っぽいのもある。
時間があったらもっと見ていたかったのだが、あまり時間もないので、
今日のグルメ的目的その2に。

味噌カツの名店”矢場とん”。ここの味噌カツを食わずして味噌カツを
語るなかれ、と言われているそうな。頼んだのはロースを叩いて大きく
した”わらじカツ”定食。約1600円と、お値段はちょっと張るものの、
食べ応え十分。味噌ダレはちょっと甘すぎたが、お店の人のお勧めに
したがって、からしやすりゴマ、七味唐辛子でアクセントをつけながら、
満足の完食。今度は味噌カツ丼にもチャレンジしてみたい。お店の人
も感じがよくて、うちわももらい、ニコニコ。

”わたし勝つ”も食べたし、日本のど真ん中で勝利を叫ぶぞ! いざ
瑞穂陸上競技場へ。瑞穂は2001年のピクシーホーム最終戦以来。
あの時は、最後にミスチルの「星になれたら」がかかって感動したなぁ。

今日の横浜は那須、柳の五輪組が合流して、久々のベストメンバー。
GK達也。DFは中西、松田、中澤の3バック。ドゥトラと隼磨の両サイド
に、ボランチは久々の那須&上野。トップ下には奥。2トップは久保と
安。

心配した雨は何とか上がったものの、湿度は相変わらず。選手には
かなり負荷になる事だろう。しかし、序盤から横浜は積極的な攻撃を
くり出す。楢崎のボールキャッチは不安定で、今日もまた去年に続き
ファンタジーが見れそうな予感。13分には久保が久々のゴール!
先制してさらにイケイケになったところを、クリアミスからマルケスに
豪快な1発を決められてしまう。1−1のままハーフタイム。

後半開始早々、妙に熱くなって相手選手を追いかけてると思ったら、
久保が2枚目のイエローで退場。何やってんだか。せっかく先取点
決めたのに・・・ 10人になっても、横浜の気迫のこもった攻めが続く。
しかし、ゴール前でのばたばたからクライトンに決められ逆転される。
最後まで諦めずに攻撃したものの、一歩及ばずリーグ戦で久々に
敗戦。

まだまだフィニッシュに行くカタチが出来ていない。清水や大分相手
には何とかごまかしが効いたものが、名古屋ぐらいの相手ががっちり
守備を固めてくるとなかなか得点できない。しばらく辛抱かもしれない
が、岡ちゃんは前半のサッカーは2ndで一番良かったといってるから、
やりたいサッカーを目指しつつ、勝敗にこだわっていって欲しい。全勝
優勝なんてよっぽどの事がないと無理だから、気持ちを立て直して、
相性の悪い国立の磐田戦に勝利しよう!もちろん、その前のナビスコ
浦和戦もね。

くそぉ、日本のど真ん中で勝利を叫びたかったぜ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:J1 2nd 第3節 vs名古屋 あるいは、日本のど真ん中で勝利を叫・・・(08/29)    ゆみぃ。さん 
セカンドは全勝かな・・って思ってましたが、そんなに甘くはなかったですね。
名古屋の外人は上手いです。(2004.08.31 21:11:37)

Re[1]:J1 2nd 第3節 vs名古屋 あるいは、日本のど真ん中で勝利を叫・・・(08/29)    ultraleftyさん 
ゆみぃ。さん
>セカンドは全勝かな・・って思ってましたが、そんなに甘くはなかったですね。
まぁ、アーセナルとは違いますね(笑)

>名古屋の外人は上手いです。
何か、曲者ぞろいって感じですね。クライトンって誰かに似てる気がするんですが、誰だったか…(2004.08.31 21:15:31)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月28日 (土)

いろいろ試合結果

■高円宮杯U15県予選 予選リーグ第1戦

 横浜Jr.Y新子安 6-0 AZ FCエスペランザ
 横浜Jr.Y追浜 8-0 鎌倉学園中学

まずは新子安、追浜とも幸先のいいスタート。

           ☆      (☆)      ☆

■アテネ五輪男子サッカー決勝

 アルゼンチン 1-0 パラグアイ

南米同士でお互いやり方を良く知っているためか、アルゼンチンの
圧倒的な強さは影を潜めていた。得点差はわずか1点だったから、
パラグアイが後半のビックチャンスを決めていれば、どうなってたか。
まぁ、例えあれを決めててもアルゼンチンはきっと追加点を入れて、
優勝しただろうな。それくらい、今大会のアルゼンチンは圧倒的な
強さだった。テベスが点を取りまくり、守備陣も無失点。誰もが納得
の金メダル。

           ☆      (☆)      ☆

■JFL後期第4節

 愛媛FC 2-0 栃木SC

理由は良く知らないが(国体予選?)、1試合だけ日程のずれてた
試合。久々の勝利。しかも無失点。大分涼しくなってきたからか?
まぁ、これでしばらくJFLは中断するのでこの機会にしっかりと立て
直して欲しい。国体も頑張れ。

そりゃそうと、栃木SCは明日天皇杯県予選決勝らしいが、この台風
の中、間に合うのかいな?

           ☆      (☆)      ☆

■プリンス四国代表決定戦 第2戦

 愛媛FC 2-3 松山工
 済美 1-3 城ノ内

この結果全チーム1勝1敗となり、得失点差で愛媛FCが1位だが、
その差はわずか。どのチームにもまだチャンスはある。愛媛FCは
明日は済美と対戦。なるべく得点をあげ、勝つことが必要となった。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:いろいろ試合結果(08/28)    媛太郎さん 
> 愛媛FC 2-0 栃木SC
ホーム11試合目にして初めて、90分間イライラしないで済む試合を見ました。濱岡はチーム21試合目にしてやっと初得点。残り9試合で1年分働いて欲しいと思ってます。
ただ、相手もこれで5連敗と非常に調子の出ないチームであったことを差し引けば、本調子に戻ったと見るのは少し早いかもしれません。(2004.08.30 23:02:46)

Re[1]:いろいろ試合結果(08/28)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>ホーム11試合目にして初めて、90分間イライラしないで済む試合を見ました。
ほお。辛口の媛太郎さん(笑)が、そこまで言うとは、相当良かったんですね。
スタッツを見ると後半は栃木の方がシュートが多かったんであまり出来はよくなかったのかな
と思ったのですが。9月の国体が楽しみです。(2004.08.30 23:14:51)

いろいろ試合結果    王様18001さん 
栃木SCは、分散して試合に臨みました。
遠征組みは、天皇杯をお休みしていました。

今期初出場の選手が多く、コンビネーションが悪かったのですが、
3点きっちり取りました。

国体は、順当に行けば準決勝で当たるので、
雪辱したいですね。

今週は、いよいよ天皇杯の決勝。
初のテレビ生中継があるので、楽しみです。
(テレビに映るかな??)
(2004.08.30 23:51:28)

Re:いろいろ試合結果(08/28)    ultraleftyさん 
王様18001さん
>栃木SCは、分散して試合に臨みました。
なるほど。お疲れ様でした。天皇杯の方は順当に勝ち上がっているようですね。

>国体は、順当に行けば準決勝で当たるので、
>雪辱したいですね。
某ホームページの巻頭イラストが割りとムカツきつつ好きなので、栃木SCとの対戦は楽しみです。
(2004.08.31 09:24:32)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月27日 (金)

ふぅ。

やっと1週間終わった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月26日 (木)

いよいよ、リーガ開幕

さて、いよいよ今週末からはリーガが開幕。WOWOWは、録画しないと
なかなか見れない時間帯に放送するので、昨シーズンはほとんど見る
ことがなかった。今年は、生でバルサ、レアル、バレンシアを見る事が
でき、バルサのサッカー、というか、ロナウジーニョの素晴らしさを改め
て認識したので、今シーズンはバルサを中心にできるだけ見たい。

日本”公演”の真面目さにより、

 バルサ:100%支持
 レアル:ワザに酔いつつアンチで
 バレンシア:100%不支持

という立場なり。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:いよいよ、リーガ開幕(08/26)    ぐっちい@さん 
いよいよですねぇ。
ワタクシは例のヘタレなバレンシアしか見てませんが、
・新潟水害のチャリティーに協力してくれた
・前日公開練習ではそれなりにいいものを見せてくれた
という理由で、バレンシアは20%支持ってことにしときます(笑)。
他は…バルサは100%支持、オーウェンまで入っちゃったレアルは、オーウェンは個人的に好きなだけにビミョーな気分だけど、やっぱりアンチだな、と。(2004.08.27 11:03:46)

Re[1]:いよいよ、リーガ開幕(08/26)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>他は…バルサは100%支持、オーウェンまで入っちゃったレアルは、オーウェンは個人的に好きなだけにビミョーな気分だけど、やっぱりアンチだな、と。

さて、この支持率がお互いどう変わりますか。楽しみですね(笑)
(2004.08.27 18:53:15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月25日 (水)

二人のたなかゆうすけ/国体組合せ決定

特別指定選手として、桐光学園の田中裕介選手を受け入れる事が
発表された。

 生年月日:1986年4月14日
 ポジション:DF
 所属歴:シルクロードサッカークラブ→町田JFCジュニアユース
 所属元:桐光学園高等学校
 身長:181cm
 体重:73kg

我らがウルトラ・レフティの後輩にあたる。今年のプリンスで桐光は2回
見たから、多分プレイを見たことがあるはずだが、残念ながら記憶には
ない。

ポジションは左SBをこなせるらしい。ドゥトラの後継者になれれば、日本
代表もついてくるぞ!今週末に放映されるSBSカップでチェックしてみよ
う。と思ったら、残念、出てないのか・・・

ちなみに、うちのユースにも田中祐介がいる。”ゆう”が微妙に違う。2人
が同時にサテとか出るとややこしいな。

           ☆      (☆)      ☆

国体の組み合わせが発表になった。

少年男子の部は、9/10〜14にさいたま市で開催される。去年の覇者
神奈川県は福島県と対戦。愛媛県は茨城県と対戦。初日は見れない
ので、1回戦は絶対勝って2回戦に進出すべし。

成年男子の部は9/11〜14に川越市とさいたま市で開催。愛媛代表
=愛媛FC。1回戦の相手は岩手県。2回戦は群馬vs岡山の勝者と。
1回戦は土曜日だけど、国立の磐田戦に間に合わないので、日曜日の
準々決勝を見る予定。J2を狙っているチームなんだから、1回戦敗退
なんて事はないよね?最低でもベスト4進出はノルマだよ。

なお、情報未確認だった成年女子の部は、愛媛、神奈川ともに出場。
1回戦の相手は、神奈川は新潟、愛媛は広島。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月24日 (火)

あと2つ!

■四国プリンス 代表決定戦第1戦

 愛媛FCユース vs 城ノ内(徳島) 4-1
 済美(愛媛) vs 松山工(愛媛) 2-1

愛媛王座決定戦(笑)は、愛媛FCユースと済美がまずは1勝。得失点
差で愛媛FCユースが一歩リード。愛媛FCユースは28日に松山工と、
29日に済美と対戦。高円宮杯への椅子はたった一つ。がんばれ、愛媛
FCユース。

・・・ヤだなぁ、済美を辞書登録しちゃったよ。

そういや、国体はどうなった?と思って調べたところ、愛媛はアテネの
影でこっそり、青年男子(=愛媛FC)、少年男子が出場決定。埼玉に
ユースを見に行こうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月23日 (月)

やっぱ根性すか

日本勢は連日のメダルラッシュ。

個の強さが目立つ。

それほど予算もリソースもなさそうだけど、

世界の舞台で立派に結果を出している。

日本サッカーは予算も環境も十分なのに、

それに見合った結果がでない。

根性論は嫌いだけど、

やっぱハングリーさってのは必要かな。

ちょっと過保護すぎるのかもしれんな。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:やっぱ根性すか(08/23)    媛太郎さん 
確かに、サッカーは過保護と言われても反論出来ないですね。
ただ、サッカーだけじゃなく、団体球技のカテゴリに入る7チームはどれも満足な結果を残せませんでした。
団体球技の完敗は、大きく考えれば他の選手と同時にプレーすることによって生まれる「甘え」が原因ではないのかと私は思っています。
個人種目では、自分で解決するしかない。だから、外国人にどうやって対抗するかを追求し、一定の正解を出して結果につなげました。
団体球技でも、結局個々の技量が上がらないことには世界に対抗出来ません。それを痛感したオリンピックだったような気がします。(2004.08.25 14:59:28)

Re[1]:やっぱ根性すか(08/23)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>団体球技でも、結局個々の技量が上がらないことには世界に対抗出来ません。それを痛感したオリンピックだったような気がします。

まさに。強い個だけでは勝てないし、弱い個が組織化しても勝てないと思いました。
日本の得意の組織力だけではある一定のところまではいけますが、そこからもう一段
上に行くためにはやはり個のレベルアップが必要だと痛感しました。
サッカーについて言えば、日本中に張り巡らされたネットワークに引っかかる選手は
うまくそつない選手ばかりで、個性的な選手がなかなか日の目をみない点が指摘されているようです。
強い個を発見・育成していくためにはどうすればいいんでしょうね。
(2004.08.27 00:16:44)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月22日 (日)

試合結果いろいろ

■夏の甲子園 決勝

 済美(愛媛) vs 駒大苫小牧(南北海道) 10-13

優勝しても微妙、負けても微妙。

           ☆      (☆)      ☆

■プリンスリーグ 順位決定戦

 横浜 vs 浦和東 3-2

スタメン、得点者不明も、3年生は今日のサテに出ていたようなので、
昨日に続き、1,2年中心だろう。この結果、プリンス関東大会は7位
フィニッシュ。なお、上位は桐蔭が市船を5-1で下し初優勝。

           ☆      (☆)      ☆

■サテ

 横浜 vs 鹿島 1-2

保土ヶ谷公園サッカー場は行った事のない競技場だし、若手を久々に
見たいと思ったけど、いくらなんでも1000円は高いし、昨日買った優勝
記念DVDを見たかったし、高校野球もおもしろかったのでパス。

スタメン:哲也、天野、尾本、加藤(広)、原、由紀彦、金子、山崎、
祐大朗、北野、安永。サブ:下川、坂井、岩田。スタメンにユースが
2人、サブに2人。トップ昇格試験といったところか。坂井はしっかり
アピールできたかな?

           ☆      (☆)      ☆

■JFL選抜サウジ遠征

 JFL選抜 vs アル・イテハド 0-0

勝てば準決勝進出というシチュエーションだったが、どうしても1点が
奪えず、JFL選抜は1勝1分2敗でグループリーグ敗退。残念。ハマ、
帰ってきたらチームでも頼むぞ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:試合結果いろいろ(08/22)    エイメイ510さん 
ユータローはもうダメポ。
今のままじゃ。
しかもこの日の背番号15。
去年付けてた方も散々新天地で叩かれてるようで。(ーー;)
坂井はまあまあでしたよ。(2004.08.23 08:15:28)

Re[1]:試合結果いろいろ(08/22)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>ユータローはもうダメポ。
>今のままじゃ。
もうちょっと厳しい環境にレンタルしかないかなぁ。

>坂井はまあまあでしたよ。
個人的にユース一押しなので、がんばって欲しい。
(2004.08.23 11:05:26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月21日 (土)

J1 2nd 第2節 vs大分 あるいは、危険な時間稼ぎ/下部組織結果

■全クラU-15 準決勝

 横浜 vs ガンバ大阪 0-1

後半終了間際に失点し、残念ながら準決勝敗退。勝ってたら、日曜の
決勝はJヴィレッジまで行こうと思っていたのに残念。まだ高円宮杯が
残っている。気持ちを切り替えて、頑張れ。

           ☆      (☆)      ☆

■プリンスリーグ 順位決定戦

 横浜 vs 前橋商業 1-0

来年度のプリンス出場権をかけた順位決定戦。A組4位の横浜はB組
4位の前橋商業と対戦。横浜は1,2年生メンバーで試合に臨みマイク
のゴールを守り切り、1-0で勝利。この結果8位以上確定で、来年度の
プリンス出場権を得た。明日、浦和東と7−8位決定戦を戦う。

           ☆      (☆)      ☆

■J1 2nd 第2節

 横浜 vs 大分 2-1

2ndホーム開幕戦だからか、横国は色々イベント盛りだくさん。まずは
ファンクラブ会員優先入場。会員はいつもより1時間早く入場できる。
それはいいんだけど、スタジアム側の準備が間に合ってなくて、入り口
では配布物争奪戦が勃発。抽選券や、ダンボールに入っているうちわ
やら、優勝記念ステッカーに人が群がり、大混乱。

今日の一番のお楽しみは、トラックウォークイベント。ファンクラブ会員
限定で横国のトラックに入れた。普段、スタンドからしか見たことのない
横国は、トラックから見るとめちゃでかい。ここが、優勝決定戦みたいに
観客がびっしり埋まってたら相当圧倒されるだろうなぁ。この企画は、
ファンサービスに難点ありのクラブとしては、なかなかいい企画だった。
今度は、俊輔コーナーでCK蹴らせてください(笑)

アップ前には、全日本少年サッカー大会で優勝したプライマリーの優勝
報告会。神奈川県大会の優勝報告会で、「優勝してもう一度ここに戻り
たい」と挨拶していたキャプテンの青野君は有言実行で、カッコイイ。
改めておめでとう、プライマリー。横国に響くダレ・カンピオンの意味に
気づいたかな?

試合後に松田がインタビューで答えていたように、大分との対戦はいつ
も難しい試合になる。今日の試合も、例に洩れず難しい試合だった。

横浜は、1st第2節の惨敗した市原戦以来の久保&安の2トップ。早々
とセットプレイから上野のヘッドで先制。前半はボールを回し、チャンス
を作り出すことが出来た。何度かあったビックチャンスをモノにできな
かったのは反省点だが、岡田監督の理想に少し近づいたかなと思わ
せる出来だった。安と久保もだんだん合ってきたようだが、2人のポテン
シャルを考えるとまだまだこんなモノではないはず。

後半開始早々、吉村のスルーパスに飛び出したマグノ・アウベスが
見事なシュートを決めて同点。それをきっかけに、大分がリズムを取り
戻し、横浜は勝ち越し点を奪えないまま時間だけが過ぎていく。

勝点が見えてきた大分は露骨な時間稼ぎをするようになる。1−1で
迎えたロスタイムは3分。横浜は松田を前線にあげ、スクランブル体勢。
正直、このまま引き分けかなと思ったが、あきらめたらそこで終わって
しまう。あきらめないサポーターの応援が場内を満たす。久々の場内
に響き渡る手拍子。ムードはいい。試合も攻勢だ。そして46分。大橋
が低いクロスをゴール前に送る。ワンバンしたボールはクリアに入った
三上をすり抜け、その後ろにいた松田の前に。松田は力まず、左足に
ちょこんと当ててゴール!ゴール裏に走りこむ松田。迎えるマリノスケ。
最高の幕切れで横浜は2連勝。去年の大分ホームで終了間際にサン
ドロに同点弾を決められたののお返しがやっとできた。2年連続完全
優勝に向け、いいスタートだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月20日 (金)

五輪女子QF vsアメリカ あるいは、女神が微笑む先/北海道国際ユース

■アテネ五輪女子 準々決勝

 日本 vs アメリカ 1-2

負けた・・・ これで五輪サッカーは男女とも終了。今日の日本は初戦
のスウェーデン戦ほどいい形を作れなかった。いつもなら、つながる
はずのパスがカットされ、流れが至るところで寸断された。あせって、
中盤から出した長いボールも日本選手につながる前に、クリアされて
しまう。アメリカも決していい出来だったわけではないが、日本のミス
をうまく得点に結びつけた。

負けたけれど、今回の日本女子の戦いぶりは男子に比べると遥かに
可能性を感じさせるものだった。これをきっかけに競技人口が増えて、
どんどん強くなればいいな。次世代よ、続け!

おお、中村銅メダル(200m背泳)に、柴田金メダル(800自由)!!
柔道も最重量級で男女とも金だし。日本の勝利の女神は柔道と水泳
がお好きなようだ。ちょっとだけサッカーに微笑んでくれてればなぁ。

           ☆      (☆)      ☆

■北海道国際ユース

 U-16日本 vs 北海道選抜 5-0

今日は、武田英二郎は先発し、56分に交代。武田って4バックの左が出来る
のか。いいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月19日 (木)

五輪GL vsガーナ あるいは、終わり良けれど/全クラU15他

■アテネ五輪男子第3戦

 日本 vs ガーナ 1-0

那須、怪我の徳永が外れ、阿部、闘莉王、茂庭の3バックに、菊池、
今野のダブルボランチ、石川の右サイド、左サイドに駒野、トップ下に
小野が入り、高松、大久保の2トップ。石川、菊池は今大会初出場。

またまたシステムをいじった山本監督。最終戦はOA抜きで最終予選
の面子で戦って欲しかったのだが・・・

ガーナは戦前の予想では、グループ最強かという話だったが、何だか
たいしたことのないチームだった。最初にあたってればなぁ・・・ 日本
の勝利により、パラグアイ、イタリアが決勝トーナメント出場。

結局、山本ジャパンは1勝2敗でグループリーグ敗退。2年間厳しい
競争を戦った選手達はお疲れ。得たもの、失ったもの、できたこと、
できなかったこと、しっかりと受け止めてチームでがんばって欲しい。

あ、あと、山本さん。「あとはA代表しかない」て発言なんだけど、代表
てのが至上価値でないって事を、どっかのクラブの監督でもやって
ちゃんと認識した方がいいと思うよ。

勝利記念付録。ユニークな名前のガーナ代表メンバー

 GK:1 オウ
 DF:4 オセイ、6 パポエ、11 ビラース→2 ラミネ(後半33分)、
   15 コールマン
 MF:17 チブサ(Cap)
 FW:3 バフォー・ギャン→8 アサンポン(後半12分)、10 アッピアー、
   12 アサノ・ギャン、13 ピンポン→9 ポク(後半0分)、16 ティエロ
 サブ:18 アラシャーン、14 パンシル、7 ヤフザ

           ☆      (☆)      ☆

■全クラU-15 準々決勝

 横浜 vs フレスカ神戸 3-1

やた!ベスト4だ!あと2試合勝って、トップの試合の時に優勝報告
会やろうぜ!

横浜の準決勝の相手は、札幌ユースを6−2で下したガンバユース。
関西人は調子に乗せるとやっかいだから、序盤からガツンといこう。
準決勝もう1つのカードは、読売vs名古屋

           ☆      (☆)      ☆

■JFL選抜サウジ遠征

 JFL選抜 vs ジョモ・コスモス 0-1

残念ながら2敗目。そろそろ暑さによる疲労が溜まってきた頃かな?
まだ準決勝進出の可能性もあるみたいなので、がんばって欲しい。

           ☆      (☆)      ☆

■北海道国際ユース

 U-16日本 vs 1860ミュンヘン 0-0

横浜から唯一選出されている武田英二郎の出番はなし。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月18日 (水)

全クラU15/代表 vsアルゼンチン あるいは、拝金主義

■全クラU-15 ベスト16

 横浜 vs 瓦斯 2-0

全クラは今日から決勝トーナメントに突入。横浜の対戦相手は瓦斯。
カテゴリーを問わず、瓦斯は勝たなければならない相手。前半谷島央規
のゴールで先制。後半にも松尾康祐が得点し2−0で瓦斯を完封。よし!

明日はフレスカ神戸との対戦。ベスト8進出のチームのうちJリーグ
の下部組織でないのはこのフレスカ神戸の他は、小倉南FCのみ。
何でも前線からの激しいプレスが売りのチームらしい。早いパス回し
で相手に寄せられる前にゴールへ迫って欲しい。

           ☆      (☆)      ☆

■日本 vs アルゼンチン 1-2

仕事でまだ見てないんだけど、某掲示板でもかつてない盛り下がり
ぶり。やっぱ、時期が悪いと思う。若手中心とはいえ、アルゼンチン
が相手なんだから、もうちょっとコンディションのいい時にマッチメイク
すればいいのに。アジアカップが終わったばかりでフルに出場させら
れた選手達も精根尽き果ててるんじゃないか?ここ最近の代表戦の
乱発ぶりは強化というより、単なる金儲けとしか映らん。

どうせやるんだったらテストと割り切って、両サイドやFWのテストを
すればいいのに。誰かが怪我しないと変えないのかね・・・ まぁ今に
始まった事ではないが。山本監督の過当競争と、ジーコの無風起用
を足して2で割ったような監督はいないものか。思い当たる人は一人
いるけど、今はダメ(笑)

鈴木の得点はアレックスのCKを頭で叩き込んだもの。いっその事
流れの中で得点するのは諦めて、セットプレイで勝つ戦術に切り替え
たらどう?

お疲れの中澤は前半で退き、後半はマツ登場。悪くない出来だった
らしいが、得点がなかったのが残念(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

残念    2004oguriさん 
こんなのはどおぉ 
ドゥンガをヘッドコーチに
ブッフバルトを守備コーチに
スキラッチを攻撃コーチに
はははは はっははははははは(2004.08.19 00:30:55)

Re:残念(08/18)    ultraleftyさん 
2004oguriさん
>こんなのはどおぉ
どうでしょ・・・ ドゥンガはよさげ
(2004.08.19 02:07:05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月17日 (火)

サウジで戦う男達

日本人の目がすっかりギリシャに向いている今、ひっそりとJFL選抜が
サウジアラビアで戦っている。詳細は7月15日の日記をどうぞ。

初戦は8/13(金)、相手はチュニジアのCSスファクシャン。先制点を
奪われるも、増田(Honda)の同点ゴール、そして愛媛FCのハマ(濱田)
が逆転弾を決めて見事2−1で勝利。ハマやったな。今度はチームで
決めてくれ!(^^; なお、この試合ではザスパのオヤジキーパーが
MOM!さすが、元代表キーパー。

続く第2戦は8/16(月)。相手はサウジの強豪アル・ヒラル。Jのチーム
も何度も苦杯を舐めさせられた相手。ホームのアル・ヒラルに対して、
JFL選抜は集中してプレイし、もう少しでスコアレスドローに持っていけ
そうになったが、終了間際に失点し、0−1で惜敗。

次は8/18(水)に、南アフリカのジョモ・コスモス(ジョモクラブ?)と対戦
し、8/21(土)にサウジのアルイテハドと戦う。

試合内容のより詳しい内容はJFL公式ページに詳しいので、興味のある
向きはそちらをどうぞ。

どうでもいいけど、ユニフォームが代表と違うのがちょっとセツナイ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ほんとでちゅか    2004oguriさん 
マイナーにみえる名も無き 戦士達の中から
将来A代にくる逸材シンデレラボーイが
でるかも  要チェックやなぁぁぁぁぁぁ(2004.08.17 23:23:52)

Re:サウジで戦う男達(08/17)    エイメイ510さん 
ヒゲオヤジ、やるなぁ。
なんとかJの舞台で見たいな。(2004.08.18 08:10:47)

Re:ほんとでちゅか(08/17)    ultraleftyさん 
2004oguriさん
>マイナーにみえる名も無き 戦士達の中から
>将来A代にくる逸材シンデレラボーイが
>でるかも  要チェックやなぁぁぁぁぁぁ
実際、JFLからはセレッソに徳重、古橋が加入してますからね。
A代表云々は別にして、それぞれの場所で精一杯がんばっている選手を見るのは
気持ちのいいものです。(2004.08.18 12:52:06)

Re[1]:サウジで戦う男達(08/17)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>ヒゲオヤジ、やるなぁ。
>なんとかJの舞台で見たいな。

ヒゲオヤジをJで見る時には、愛媛FCもまたJにいないとイヤな訳で…
まぁ、なかなか微妙な感情がございます。(2004.08.18 12:53:26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月16日 (月)

五輪GL vsイタリア あるいは、真の到達点/全クラU15

■アテネ五輪 グループリーグ3回戦

 日本 vs イタリア 2-3

色んなところで、色んな人が、色んな事を言ってて、いまさらという気が
するけど・・・

パラグアイ戦での那須のミスは言い訳しようのないものだから、今日の
試合で先発を外すのは理論上は理解できる。でもね、感情的には全く
納得ができんよ。誰だってミスはする。なのにキャプテンまで任せた男
を一戦のミスで簡単に切り捨てるのはどうなん?マリサポだから贔屓目
が入ってるって事は認めるけどね。突出した個のいないこのチームの
唯一のウリはチームとしてのまとまりじゃなかったの?この場に及んで
一戦のミスで簡単に切り捨てられるキャプテンを見て、他の選手はどう
思うだろうか。そんなやわな選手はいない?

オーバーエイジの起用にしても、十分な練習時間が取れなかったと恨み
がましいコメントをしてるけど、だったら十分練習できる国内組みを選ぶ
とか、いっそのことオーバーエイジ枠抜きで戦う決断をすべきだったの
では?オーバーエイジの起用がチームのバランスを崩してるとしか思え
なかった。それは、この大会での失点数が何より雄弁に物語ってるので
はないかな?ましてや、急造4バックなんぞ狂気の沙汰としか思えない。

これまでの、競争をベースとしたチーム作りを評価してきたけど、それは
監督のメンバーを固定しきる自信のなさの裏返しに過ぎなかったのでは
と今は思う。

最後のガーナ戦はオーバーエイジ抜きで、アジア予選を戦ったメンバー
で挑んでみてはどうか?そうしたら、2年間をかけた五輪チームの真の
到達点がどこだったのか見えるよ。

           ☆      (☆)      ☆

■全クラU-15 グループリーグ3回戦

 横浜 vs 広島 0-1

昨日の試合ですでにグループリーグ突破を決めている横浜は引分け
以上で1位通過が決まるという状況だったが、ユース世代では無類の
強豪広島に0-1で惜敗。決勝トーナメントは瓦斯。U-15とはいえ瓦斯
に負けるのは気分が悪いので、何としても次勝て!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まあぁ 同感よおぉぉぉ    2004oguriさん 
そのとおりよぉ ほんと やぁねぇ(2004.08.16 18:17:52)

Re:五輪GL vsイタリア あるいは、真の到達点/全クラU15(08/16)    媛太郎さん 
今にして思えば、初戦の那須のミスというのは、オーバーエージを入れたこと自体で、チームが壊れてしまったことの結果として表面化したミスのような気がします。少なくとも、那須「だけ」が悪いわけではないでしょう。
…にしても、監督がダメだとチームはこうもあっさり壊れるんですね。どこかを見てるみたい。(2004.08.16 23:59:59)

Re:まあぁ 同感よおぉぉぉ(08/16)    ultraleftyさん 
2004oguriさん
>そのとおりよぉ ほんと やぁねぇ
そうざんしょ、そうざんしょ(笑)(2004.08.17 11:36:41)

Re[1]:五輪GL vsイタリア あるいは、真の到達点/全クラU15(08/16)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>…にしても、監督がダメだとチームはこうもあっさり壊れるんですね。どこかを見てるみたい。

OA抜きの山本ジャパンには限界を感じてたのですが、OAにより逆に良さが失われてしまうとは…
難しいものです。小野には期待したんだけどなぁ。山本さんは限られたリソースでやりくりする事を
覚えてから代表監督やった方が良かったかと。(2004.08.17 11:39:20)

Re:五輪GL vsイタリア あるいは、真の到達点/全クラU15(08/16)    ゆみぃ。さん 
ですよね。予選の時に魅せてくれたチームの結束力、実力以上のものを引き出してくれる何かが足りませんよね、ココへ来て。
2年間のすべてを出し切って、砕けてきてほしいです。

アンはチームに溶け込みましたね〜(^.^)/~~~(2004.08.17 21:57:46)

Re[1]:五輪GL vsイタリア あるいは、真の到達点/全クラU15(08/16)    ultraleftyさん 
ゆみぃ。さん
>2年間のすべてを出し切って、砕けてきてほしいです。
できれば、砕けないで欲しいんですが(笑)とにかく、ガーナ戦は持てるものを最大限に発揮して欲しいです。思い出采配するなよ>山本監督

>アンはチームに溶け込みましたね〜(^.^)/~~~
日本語も結構うまいですよね。2ndは夢の日韓最強2トップを確立して欲しいですね。(2004.08.18 12:49:59)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月15日 (日)

全クラ/J1 2nd 第1節 vs清水 あるいは、どすこいパルちゃん

■全クラU-15 グループリーグ2回戦

 横浜 vs 柏原FC 4-1

 2戦目の相手は柏原FC。昨日は広島ユースに2−2で引き分けただけ
 に油断のならない相手。が、今日もまた攻撃陣が爆発したようで、大量
 4点を取って、グループリーグ突破を決めた。明日広島に引き分け以上
 で1位抜け決定。

           ☆      (☆)      ☆

全クラの結果に気をよくし、いざエコパへ。今まではオフィシャルツアー
ばかりだったので、愛野の駅からスタジアムまであんなに距離がある
とは思わなかった。帰りも今日はあまり人もいなくてスムーズに流れて
いたけど、人が多いと掛川シャトルバスの方が安全なのかな?

今日はグリコデイだかで、プリッツをくれるとの事だったので、メインから
入場し、プリッツ・サラダ味をしっかりゲット。それにしてもエコパの入場
チェックって、相変わらずいい加減、もとい性善説に基づくチェックだなぁ。

おなじみパルちゃんショーはやっぱり面白い。下手に歌手とか呼んで
寒いライブするより、よっぽどいい。”あやや”(っていうの?@オヤジ^^;
のプリッツのCMをパルちゃんが実演。

 ツップリ×3 ツップリ×3
 ツップリ×7 ドスコイ!
 
 http://www.ezaki-glico.net/pretz/tvcm/index.html

いやあ、パルちゃん本当に芸達者。マリノスケもいつまでもリフティング
と前転だけじゃ目の肥えた客に通用せんぞ(笑)

文句なしのパルちゃんショーに比べると、勝ったとはいえ最後の最後の
失点もあり、試合の方は全体としてはややすっきりしない印象。

確かにボールはつながるけれど、もうちょっと多彩で流れるような攻撃
を見たいなと。何か、バルサやレアルの流れるようなボール回しを実際
に目にすると、横浜のボール回しは、いっぱいいっぱいって感じがして。
まぁ、贅沢を言っても仕方ないし、久保+安の2トップで2点を取れたの
は大きい。次節以降の進化に期待。

帰りの新幹線は選手と一緒だった。ドゥトラとは途中の駅まで一緒。
ちょっと得した気分だ。

あっ、ドゥトラに誕生日おめでとうって言えば良かった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月14日 (土)

全クラU15/五輪女子GL第2戦 あるいは、いつか見た壁

■全クラU-15 グループリーグ初戦

 横浜 vs 富山北FC 5-0

 Jビレッジで始まった全クラU-15の初戦は、5-0という圧倒的なスコア
 で横浜がまずは1勝。得点者は、水沼宏太×3、齋藤学、谷島規央。水沼はあの
 水沼貴史氏のご子息。今中3だから、来年はユースで活躍する姿が
 見れるかな?親子2代でエースって何かいいな。がんばれ。

■五輪女子グループリーグ第2戦

 日本 vs ナイジェリア 0-1

 寝てしまい、起きたら後半が始まったところだった。ナイジェリアが攻勢
 をかけている時間帯で、やばいなと思ったら、きれいなシュートを決め
 られた。その後日本も盛りかえし、もうちょっとで得点というチャンスも
 あったが、キーパーの好守で得点を決められないまま終了。

 ゴールエリア近くで、相手2人を振り切りクロスを送った荒川は素晴らし
 かった。あれを大谷が決めてれば・・・

 1勝1敗でグループリーグを終えた日本だが、F組みの結果により残り
 スウェーデンvsナイジェリアの結果を待たず決勝トーナメント出場決定。

 負けたとはいえ、日本女子のサッカーは十分国際レベルの実力がある
 ことを証明してくれた。彼女達に足りないのは唯一経験だけのような
 気がする。今後アフリカ諸国との対戦経験を積めば、どんどん強くなる
 だろう。アフリカの身体能力に戸惑っていた数年前の男子も全く同じ
 だったから。

 ともあれ、残りのトーナメントをしっかり戦って、日本女子代表の経験
 値アップを図ると共に、新しい歴史を切り開いていって欲しい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:全クラU15/五輪女子GL第2戦 あるいは、いつか見た壁(08/14)    あき.さん 
こんばんは。初めまして♪
(今までも何度か拝見させて頂いてますが^^)
昨日の女子の試合でモヤモヤしていたのですが
こちらを読んでからスッキリしました!!
あのナイジェリアの身体能力に唯一勝っていたのは荒川選手でしたね♪

>新しい歴史を切り開いていって欲しい。

私も↑このことを切に願っています。。

(2004.08.16 00:41:56)

Re[1]:全クラU15/五輪女子GL第2戦 あるいは、いつか見た壁(08/14)    ultraleftyさん 
あき.さん
>こんばんは。初めまして♪
>(今までも何度か拝見させて頂いてますが^^)
こんにちは。ようこそ、いらっしゃいました。

>>新しい歴史を切り開いていって欲しい。
>私も↑このことを切に願っています。。

彼女達はただ単に勝つ事だけではなく、自分達が結果をださないと女子サッカー自体が衰退するという危機感と、勝って女子サッカーを盛り上げなければならないという使命感を持って戦っています。そんな一生懸命の彼女達を見ているとただ純粋に応援したいなと思いますね。(2004.08.16 10:41:38)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月13日 (金)

目指せ、全カテゴリー制覇!

明日から、全国クラブユース選手権U-15がJヴィレッジで始まる。横浜
はグループE。広島ユース、富山北FC、柏原FCと同組。グループリーグ
は上位2チームが決勝リーグ進出。どこが強いのかはよく知らないけど
たぶん広島は強いんだろうな。ちなみに四国は枠1で、大塚SSが出場。

日程は以下の通り。
 8/14(土) 13:00 vs富山北FC
 8/15(日) 11:00 vs柏原FC
 8/16(月) 15:00 vs広島ユース

 8/18 (水) ベスト16
 8/19 (木) 準々決勝
 8/21 (土) 準決勝
 8/22 (日) 決勝

1stステージ優勝のトップ、全国少年サッカー大会優勝のプライマリー
に続け!目指せ、全カテゴリータイトルゲット!

決勝まで行けば、ドゥトラのサイン会蹴って応援行くぞ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月12日 (木)

五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神

■日本vsパラグアイ 3-4

 那須、そこから這い上がって来い!

===================================================================

○那須大亮選手
「今日はチームに迷惑かけた。ただミスは誰にでもあること、下を
向いてもしようがない。次の試合はミスを帳消しにするような活躍
をしたい。
今日は慎重にやりすぎてしまった部分があった。芝の状態が滑る
ことも影響があった。世界大会の怖さを感じた。
ただ全員が追いつこうと思って、1点差まで追いついてくれたので
運は逃げていないと思う。チームに迷惑をかけたけれど、個人的に
は反省点も見えたし、逆境を乗り越えれば強くなれると思う。今日
は自分たちのサッカーが出来なかった。僕ももうちょっと周りを
動かせればよかった」

…心配無用ですかね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    foot001さん 
すごすぎる一言。
じ〜ん。
その通りです。
がんばれ那須(2004.08.13 08:01:17)

Re:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    ありいんさん 
そうだ、そうだ、あと2戦、落ち込んでる時間はありません。とられたら次取り返せばいい。(2004.08.13 15:13:32)

Re:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    媛太郎さん 
次からトーナメントになってしまいましたね。もう勝ち続けるしかない。
なでしこに負けるな、男達の意地を結果で示して欲しい。(2004.08.13 19:00:45)

Re[1]:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    ultraleftyさん 
foot001さん
>がんばれ那須
どうぞ、応援してやってください。(2004.08.14 09:09:43)

Re[1]:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>とられたら次取り返せばいい。
DFなので点取るのはなかなか厳しいけれど、バーレーン戦の中澤みたいな価値ある1点を!(2004.08.14 09:10:50)

Re[1]:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>次からトーナメントになってしまいましたね。もう勝ち続けるしかない。
>なでしこに負けるな、男達の意地を結果で示して欲しい。
もともとトーナメントみたいなグループですからね(笑)パラグアイも前評判ほど強くなかったので、
イタリア、ガーナにも勝てないはずはないと思います。頑張れ!(2004.08.14 09:12:32)

Re:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    まさりん0405さん 
イタリアの選手には日本の守備はザルみたいな発言があるようです。那須君には奮起してもらいたいものです。
それにしても厳しくなったなぁ。
(2004.08.14 17:52:40)

Re[1]:五輪GL vsパラグアイ あるいは、不屈の精神(08/12)    ultraleftyさん 
まさりん0405さん
>イタリアの選手には日本の守備はザルみたいな発言があるようです。
へぇ。油断してくれるといいのですが。守備だけでも勝てないので、FW陣もがんばれ!(2004.08.14 20:00:35)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月11日 (水)

帯に短し、襷に長し/五輪女子 vsスウェーデン

来季Jリーグ入会希望の4クラブに助言@読売新聞

 Jリーグは10日、来季入会を希望する日本フットボールリーグ(JFL)
 の4クラブに対して、経営諮問委員会(武藤泰明委員長)が先月行った
 予備審査の内容を明らかにした。

 現在JFL1位の大塚製薬(徳島)が中心となる徳島ヴォルティスは、
 法人格が設立されていないため予備審査を受けられなかったことが
 問題視され、9月30日の入会申込書提出期限に申請が間に合わ
 ない可能性を示唆した。

 また、全般的に準備が不十分な群馬FCホリコシ(群馬)には、今年
 の申請を遠慮するよう助言した。

 このほか、ザスパ草津(群馬)は、本拠地となる予定の県立敷島公園
 陸上競技場(前橋市)の改修や優先使用について、県の約束を取り
 付けるよう要請。

 愛媛FC(愛媛)は、県が行う県総合運動公園陸上競技場の改修が
 簡素すぎ「著しく魅力に欠ける」と指摘した。

何か良く判りませんが、一番J2に近いのはザスパさんつう事っすか?

           ☆      (☆)      ☆

■大塚製薬vsレッジーナ 4-2

 あら、あら。悔しいからまた来年来る、なんて言わないでね。

           ☆      (☆)      ☆

■日本女子vsスウェーデン 1-0

 一足先に五輪が開幕した女子サッカーは、荒川の得点を守り切り
 日本、五輪初勝利&初勝点ゲット。

 前半は日本の早いパス回しでスウェーデンを圧倒し、何度も決定的
 なチャンスを作った。しかし、フィニッシュの精度を欠き、結局荒川の
 1点のみ。ワールドカップ準優勝のスウェーデンに対して、素晴らしい
 戦いぶり。

 後半は一転、押し込まれるシーンが多くなるが、組織的な守備で、
 スウェーデンには決定的な場面を作らせない。

 次はナイジェリア。今日イマイチだった澤と大谷に期待。がんばれ、
 ニッポン。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:帯に短し、襷に長し/五輪女子 vsスウェーデン(08/11)    媛太郎さん 
> 何か良く判りませんが、一番J2に近いのはザスパさんつう事っすか?
そんなことになったら最悪です。考えたくない…。

> 日本女子vsスウェーデン 1-0
いい試合でしたよね。サッカーを見てこんな清々しい気持ちになれるなんて、すっかり忘れていました。
(個人的に予選の北朝鮮戦を見逃したから)(2004.08.12 23:13:13)

Re[1]:帯に短し、襷に長し/五輪女子 vsスウェーデン(08/11)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>そんなことになったら最悪です。考えたくない…。
ヨソはヨソですが、愛媛が上がれず、ザスパが上がると、悔しい事は確かですね。

>いい試合でしたよね。サッカーを見てこんな清々しい気持ちになれるなんて、すっかり忘れていました。
自分達が結果を残さないとLリーグの将来はない、という心意気がいい試合を生んでいるのではないでしょうか。
愛媛の選手も、その心意気を持って残り試合に臨んで欲しいものです。
(2004.08.13 03:24:26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月10日 (火)

暑中お見舞い

20040810 

暑中お見舞い申し上げます。

今週末からはセカンドステージも開幕しますね。

今年もチャンピオンシップを開催しなくてすむよう、

がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 9日 (月)

土日の愛媛

■JFL後期第6節

 愛媛FC vs 佐川東京 1-2

 また負け。猛暑のせいにしておこう。早く涼しくなれ(涙)

■天皇杯愛媛県予選

 8/7(土)
  愛媛FCユース vs 松山大学 5−1
  しまなみFC vs 済美高校 2−2 PK4−3

 8/8(日)
  愛媛FCユース vs しまなみFC 2−2 PK4−3

 トップは結果が出ないが弟分は快進撃。年上チームを次々破り
 ついに決勝進出。決勝は9/4。カードは愛媛FCvs愛媛FCユース。
 サポはどっちを応援するんだろうか。興味深い。

 このチームがクラブユースでは1勝もできないんだからなぁ。
 愛媛のサッカーもまだまだがんばらないといけない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:土日の愛媛(08/09)    媛太郎さん 
愛媛FCトップチームのことはもうノーコメントで。
ユースはよくやりました。7日の試合を見に行ってたのですが、後半はもうどっちが大人だか、という感じでした。
決勝戦は、当然のごとくユース寄りで観戦してきます。(2004.08.10 21:50:44)

Re[1]:土日の愛媛(08/09)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>愛媛FCトップチームのことはもうノーコメントで。
愛媛のスタイルは猛暑にはキツイですね。少し涼しくなればまた快進撃が始まりますよ、
と思うことにしてます。

>決勝戦は、当然のごとくユース寄りで観戦してきます。
仮にユースが勝ったりしたら、それはそれで悲しいですね(^^;(2004.08.10 22:24:29)

頭ひとつ抜け出せるか?    王様18001さん 
28日に愛媛で対戦しますね。

お互い調子を落としている状況なので、
復活に期待します。

しかし、28日に愛媛でナイターを行って、
29日の午前中にに天皇杯県予選を戦う栃木SC
移動はどうするんだろう?

(2004.08.12 02:44:39)

Re:頭ひとつ抜け出せるか?(08/09)    ultraleftyさん 
王様18001さん
>お互い調子を落としている状況なので、
>復活に期待します。
あまり期待しないで朗報を待ちます(^^;

>しかし、28日に愛媛でナイターを行って、
>29日の午前中にに天皇杯県予選を戦う栃木SC
>移動はどうするんだろう?
うあ〜。朝一の便でも、きついですね。2チーム編成なんでしょうか。(2004.08.12 10:05:22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 8日 (日)

PSM 横浜vsレッジーナ あるいは、来年は違うチームで

去年は、ただただ幸せな気持ちで横国を後にした記憶がある。あの頃
は毎週レッジーナ戦を欠かさずTVで見ていた。しかし俊輔がベンチを
暖める事が多くなるにつれ、レッジーナのサッカーを見る機会も少なく
なっていった。俊輔が出てないのに、つまらないレッジーナのサッカー
を眠いのを我慢して見る必然がなかった。

今年やってきたレッジーナはモザルト、ボナッツォーリぐらいしか知って
いる選手がいない、全くヨソのチームだった。それだけに、焦点は親善
ではなく、横浜のサッカーがセリエAのチームに対して、どれだけ通用
するか、もっといえば”勝利”だった。

それでもゲーム前は、昨日のアジアカップの決勝を戦って試合に出る
俊輔を称えたいという気持ちから、横浜ゴール裏は、まず懐かしの、
俊輔コールから始まった。しかし、やはり大勢は”勝利”。俊輔コール
は屋根下からの激しいブーイングにあい、中途半端なまま終わった。

先制は試合開始後わずか2分。ドゥトラのCKに栗原が飛び込み、頭で
グラウンドに叩きつけた。栗原は今シーズン4点目。いずれも初対戦の
外国のチーム相手というのが何とも。

早々と横浜が先制したことで両チームに火がついた。お互いの意地を
かけ、接触を厭わず激しくぶつかり合う展開となった。主審の岡田さん
の笛は、そんなゲームをコントロールしきれず、至るところで小競り合い
が発生した。

2点目はレッジーナ。後半開始直後、スローインのクリアミスを、この日
オフサイドにかかりまくりで、かなりイラついていたディオニージにきれい
に決められた。これでますます試合は激しい展開となった。俊輔が後半
6分に退いてからは、もはや親善ムードはどこにもなかった。乱闘直前
のシーンもあった。

それでも、引き分けで親善試合の香りはかろうじて残して終わるかと
思われた後半42分。レッジーナDFがクリアミスしたボールを途中出場
の大橋がかっさらい、DFにコースを塞がれつつもシュートを放ち、横浜
が勝ち越した。

このまま終わっていれば横浜としては、それなりにいい気分で終われ
たのだが、後半終了間際にモザルトの肘打ちが栗原の顔面を直撃し、
鼻から出血した栗原が退場した。ベンチに下がった栗原は怒りが収ま
らず、ベンチを思い切り蹴りつける始末。その直後、試合は終了。勝負
には勝ったが、何とも後味の悪いエンディングとなった。

結局、栗原は鼻骨骨折で開幕戦の試合出場が不可能となった。河合
の負傷に、那須・サンチョルは五輪招集でDF層が薄い状況だけに、
栗原の離脱は痛い。

去年は横浜、レッジーナの選手が混じりながら場内一周を行ったが、
今年は別々。先を歩いているレッジーナの選手には拍手とブーイング
が飛ぶ。みんなの思いはただ一つ。

 さようならレッジーナ。俊輔、来年は違うチームで横浜に来い。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:PSM 横浜vsレッジーナ あるいは、来年は違うチームで(08/08)    ありいんさん 
アジア杯のあとレッジーナでもでてたそうですね、超人俊輔。 疲れがひびかないといいですが。
 試合そんなにあれたのですか。暑すぎていらいらしたのでしょうか。熱い気持ちはほしいですが、親善だということを、またシーズン前だということお互いに忘れないでほしいですね。(2004.08.11 14:30:10)

Re[1]:PSM 横浜vsレッジーナ あるいは、来年は違うチームで(08/08)    ultraleftyさん 
ありいんさん
>アジア杯のあとレッジーナでもでてたそうですね、超人俊輔。 疲れがひびかないといいですが。
疲れはやっぱりあるようで、今日の大塚製薬戦はPK1本決めたものの、もう1本は外したそうです。
チームもJFLのチームに4−2の負け。来年はさすがにこないでしょう(笑)
(2004.08.11 23:31:35)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 7日 (土)

全国少年サッカー大会決勝&アジアカップ決勝 あるいは、2つの優勝

第28回全日本少年サッカー大会決勝。

横浜プライマリーvs柏ユースU12。

まだ、朝9:00なのに、少年達は元気いっぱいにボールを追っていた。
同じ小学生ながら、横浜と柏の平均身長では10cm近くの差がある。
この年代の10cmはかなりのハンデだろう。普通に考えれば、体格差
がそのまま強さに直結する年代だ。しかし、横浜はテクニックとチーム
ワークで柏に対等に渡りあっている。仕掛けの多彩さでは、某A代表
とは雲泥の差。見ているだけで楽しい。

#蛇足だが柏の14番の山嵜駿君(165cm!)は、いかにも柏っぽい
爽やかさんだ(笑)

先制点は横浜。前半18分。青野滉くんのFKが見事柏のゴールネットを
揺らした。セットプレイはトップチームのお家芸だが、プライマリーにも
その血は受け継がれているようだ。

後半キックオフ直後、伏木祐太くんがボールを奪い、センターラインを少し
超えたところから柏DFラインの裏に絶妙のスルーパスを通す。そこに
走りこんだのはエース松本翔くん。GKの股下を抜く見事なシュートで
あっという間に横浜追加点。

このままでは終われない柏が、フィジカルの強さを生かして攻め込む
時間帯が長くなる。3点目は、柏。CKを郡司くんがヘッドで押し込んだ。
さすがに、セットプレイでは身長差がものをいう。その後も攻め続ける
柏に対して、横浜は全員が集中して懸命にディフェンス。

時間は刻一刻と過ぎる。この年代ではあっという間に得点が決まって
しまう。一つのキック、一つのパスを、手に汗にぎりながら見つめる。
柏のフィジカルにひやひやする。あと少しで優勝。応援にも熱が入る。

 ♪元気良く 行こうぜぇ〜〜 トリコロールの勇者たち〜

そうだ、平均身長140cm代の小さな少年達だが、トリコロールを身に
纏っている以上、トップと何の違いもない。

やがて、ホイッスル。28回目にして神奈川勢初優勝。もちろんプライ
マリーにとっても初タイトル。今年2回目のダレカピオン。朝っぱらから
いいもの見せてもらった。ありがとうプライマリー。そして、おめでとう。

すっかりいい気分での帰り道。味スタの隣のアミノバイタルフィールド
では瓦斯と対戦するローマの選手が練習をしていた。回りは完全警備
だったものの、味スタからは丸見え。ちょっと得した気分。

           ☆      (☆)      ☆

夜は、アジアカップ決勝。試合前の準決勝までのハイライトで、おなか
いっぱい。レバノン戦のPKでのヨシカツの横顔は、何度見てもうるうる
してしまう。

日本のサッカーのためには早々に敗退して、ジーコ解任となるのが
最も望ましいと個人的には思っていたが(今もそう思うが)、中国の人
の歓待っぷりを見るにつけ、ぜひ優勝して歓待に応えたいと思うように
なった。おまけに決勝の相手はその中国。ここで勝つか負けるかで、
今後アジアの勢力図が塗り変わってしまう可能性がある。何より気分
の悪いまま4年間過ごしたくない。

相手が中国だからといっていきなり素晴らしいサッカーを展開するわけ
でもなく、相変わらずいらいらする展開。両サイドは全く機能してないし、
俊輔も中途半端にボールをキープし、後ろに戻すボールを相手にカット
されて速攻を食らう始末。しかし、そんな俊輔が全得点に絡むのだから
サッカーって不思議なものだ。

まぁ、ともあれ連覇達成。偉業を成し遂げた神様には名誉監督にでも
就任していただき、これ以上名誉が汚れないよう、ご勇退していただく
のはいかがか。

ところで、ナカタコの2点目。あれはハンドだという人もいるようだが、
断じてハンドではない。

 「え、タコなのでいっぱいありますが、全部足です」 by某掲示板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 6日 (金)

プライマリー、決勝進出

■全日本少年サッカー大会(プライマリー)

 横浜 vs ヴェルディ・ジュニア 2−0
 柏ユースU12 vs 愛知FC 2−0

プライマリーは、延長の末ヴェルディ・ジュニアを破り見事決勝進出。

前半は快調に攻めるも、後半は何度もゴール前でピンチを迎えたが、
ゴールポスト君の活躍もあり、何とか無失点で耐えた。延長前半2分、
グラウンダーの強いパスを松本翔君がダイレクトでコースを変えGKの
股間を通しゴール。さらに、延長後半ロスタイムに、長いクリアボール
が相手DF陣の裏に通り、そこに走りこんだ荒川卓人君が、GKに一度は
弾かれつつも、ゴールに押し込み追加点!

強敵ヴェルディ・ジュニアを延長の末下し、プライマリーは初の決勝
進出。この大会で優勝してないのは、関東では神奈川と茨城(?)
だけだそうなので、神奈川勢初の優勝を決めて欲しい。相手は、柏
ユースU12。ロングシュートが得意そうな相手の大型フォワードをどう
止めるか、油断せず守備できるかが鍵か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 5日 (木)

夢散る/勝ちゃいいんだ、勝ちゃ

■第28回日本クラブユース(U-18)@Jヴィレッジ

 横浜 vs 浦和 0-1

 高円宮杯出場の望み絶たれる。無念なり。 

■全日本少年サッカー大会(プライマリー)

 横浜 vs 札幌FC 1−0
 横浜 vs 江南南SS 2−1

 プライマリーはこの暑いなか、2試合を戦い見事2勝で、決勝トーナ
 メント出場決定。ちなみに、江南南SSはディフェンディング・チャンピ
 オン。

 今後の日程は、明日14:30より対ヴェルディ・ジュニア。勝てば、
 土曜日9:00から決勝。会場は味スタ。決勝に進出したら味スタ
 いくぞ!がんばれ!

           ☆      (☆)      ☆

何だか、アジア大会の中国人の態度が政治問題化しているようで。
国歌の時のブーイングはさすがにいただけないが、それ以外は特に
問題にすることないんではないか?普段サッカーなんか見ない奴ら
がこういう時に大げさに騒いでいるんだろうな。

まぁ、勝ちゃいいんだ、勝ちゃ。てか、圧勝しろ!

           ☆      (☆)      ☆

名古屋vsレッジーナは1−1のドロー。岩本の点らしい。俊輔抜きの
レッジーナを見に行った観客は17,684人。日曜日は俊輔も出るだろ
うし18,000人はいって欲しいな(苦笑) 今年は勝って、レッジーナと
やるのは今年で最後にするぞ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:夢散る/勝ちゃいいんだ、勝ちゃ(08/05)    媛太郎さん 
6試合もの完全AWAYを戦い抜いてタイトル防衛を果たした選手たちは尊敬に値しますね。素晴らしい。
ロスタイムに日本が3点目を入れた直後にスタジアムが静まり返り、ファイナルホイッスルを待たずに中国人が大勢帰って行く。あれは痛快でした。(2004.08.08 01:06:17)

Re[1]:夢散る/勝ちゃいいんだ、勝ちゃ(08/05)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>6試合もの完全AWAYを戦い抜いてタイトル防衛を果たした選手たちは尊敬に値しますね。素晴らしい。
>ロスタイムに日本が3点目を入れた直後にスタジアムが静まり返り、ファイナルホイッスルを待たずに中国人が大勢帰って行く。あれは痛快でした。

ある意味大会を盛り上げてくれた中国人に感謝ですね。
ヨルダン戦PKのヨシカツ、バーレーン戦中澤の土壇場での同点ヘッド、
同じくバーレーン戦の懸命にボールに食らいつく鈴木。
思い出に残るシーン続出の大会でした。

でもジーコじゃなかったももっと圧倒的な力の差を見せつけて
余裕で優勝したんじゃないかなと思わないでもないのですが・・・

(2004.08.10 00:06:17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 4日 (水)

PSM 鹿島vsバレンシア あるいは、不愉快/試合結果:全クラ、全小

鹿島vsバレンシア@国立

非常に不愉快な試合。金を取っているという自覚の全く感じられない
バレンシア。攻め続けながら得点できない鹿島。なのに終了間際に
失点し、バレンシアが勝利する試合展開。あんなにくだらない試合を
見せられたにもかかわらず、試合終了後に拍手するアウェイゴール裏。
何で4500円も払ってこんなに不愉快な気分にならなきゃいけないんだ。

くたばれ、バレンシア

           ☆      (☆)      ☆

■第28回日本クラブユース(U-18)@Jヴィレッジ

 愛媛FC vs セレッソ 0-0
 横浜 vs HondaFC 5-0 (横浜:マイク×3)

 グループリーグ最終結果
  1位:横浜 勝点7 得失点差6 総得点7
  1位:長居 勝点5 得失点差1 総得点2
  3位:本田 勝点3 得失点差−5 総得点2
  4位:愛媛 勝点1 得失点差−2 総得点1

 この結果、横浜は決勝リーグ進出。明日は浦和と対戦。

■全日本少年サッカー大会(プライマリー)

 横浜 vs FCバレンティア 0−0

 プライマリーも2次ラウンド進出決定。2次ラウンドは札幌FC、江南
 南サッカー少年団(埼玉)と同組。明日ダブルヘッダーで対戦し、
 1位になれば決勝トーナメント進出。決勝トーナメントはTV放映ある
 ぞ、がんばれマリノスケたち!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:PSM 鹿島vsバレンシア あるいは、不愉快/試合結果:全クラ、全小(08/04)    エイメイ510さん 
やさぐれた心はロナウジーニョで。
癒されます。
(2004.08.05 05:51:41)

Re:PSM 鹿島vsバレンシア あるいは、不愉快/試合結果:全クラ、全小(08/04)    ぐっちい@さん 
うーん、なんだか新潟での印象と大して変わってなかったみたいですねぇ、バレンシアは。
それなら代表組がいないとはいえ、鹿島ほどのチームなら勝たないと。
ワタクシ的には、一番良かったのはバレンシアの前日公開練習だったかな(笑)。
あれは見る価値ありましたよ。
翌日の試合?う〜〜〜〜〜〜ん。(2004.08.05 12:20:04)

Re[1]:PSM 鹿島vsバレンシア あるいは、不愉快/試合結果:全クラ、全小(08/04)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>やさぐれた心はロナウジーニョで。
>癒されます。

見る時間がないので、やさぐれたままです。
(2004.08.05 23:51:29)

Re[1]:PSM 鹿島vsバレンシア あるいは、不愉快/試合結果:全クラ、全小(08/04)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>うーん、なんだか新潟での印象と大して変わってなかったみたいですねぇ、バレンシアは。

新潟の方がまだましだったんじゃないでしょうか。
安ゴールだけでも見る価値ありますもん(笑)(2004.08.05 23:54:15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 3日 (火)

アジアカップ 準決勝 vsバーレーン あるいは、戦い続ける男達

会社勤めの身には、キック・オフは当然間に合わない。なるべく情報
を遮断して、家に帰って最初から見ようと思ったけど、速報を見る誘惑
に勝てず、帰宅途中に携帯で何度か速報(某掲示板)をチェック。

 スタメン変わってないやん。ジーコ、アホだ。

 えっ、バーレーン先制!?

 遠藤退場!?

 同点!!! 中田コ、よくやった!

 逆転!!! 玉田、やっとかぁ!!

 追いつかれた!

 あれ、逆転!?

 時間がない!何とか1点!

 ロスタイム突入。
 諦めるな!諦めるな!諦めるな!中澤、お前だけは諦めるな!

 中澤、同点弾!!!!!! よっしゃあ!!!!!

で、延長戦が始まる直前に自宅到着。すぐに玉田の逆転ゴール。

よし!でも、まだ安心するな。まだまだ集中を切らすな。しかし選手達
は敵味方問わず、疲労こんばいの体。イージーなパスミス。勝負への
執念だけが選手を走らせている。必死でボールに食らいつく鈴木の姿
を見ていると、胸にこみ上げてくるものがある。

どんなに無能のジーコがでたらめな選手起用をしようが、多くの中国人
の礼を欠いたブーイングを浴びようが、ただ下手なだけというレベルを
軽々と超えている不公正なジャッジにさらされようが、ただ黙々と戦い
続け、勝利してきた選手達を本当に誇りに思う。こうなったら、スーパー
アウェイで見事勝利して、タイトルを死守しよう!頑張れ、日本代表!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 2日 (月)

土日の結果/全クラ、全社、全小 etc.

■第28回日本クラブユース(U-18)@Jヴィレッジ

 8/1(日) 愛媛FC vs HondaFC 1-2 (愛媛:尾花)
       横浜 vs セレッソ 1-1 (横浜:三浦)
 8/2(月) 横浜 vs 愛媛FC 1-0 (横浜:?)
       HondaFC vs セレッソ 0-1

 2試合終わっての結果
  1位:横浜 勝点4 得失点差1 総得点2
  1位:長居 勝点4 得失点差1 総得点2
  3位:本田 勝点3 得失点差0 総得点2
  4位:愛媛 勝点0 得失点差−2 総得点1

 愛媛はグループリーグ敗退決定(涙) 四国では圧倒的な強さを
 誇るも、全国レベルではまだまだという事か・・・ 四国を飛び出して
 全国レベルの対戦経験をつんで欲しい。前にも書いたが、身近には
 広島ユースという全国1,2のチームもあることだし。

 長居と全く同スコアの横浜はなるべく大差でHondaFCに勝利する
 事が必要。今大会のレギュレーションは勝点⇒得失点差⇒総得点
 ⇒直接対決結果⇒抽選 

 なお、1日目のレポはひしゃくさん参照
 http://www.enpitu.ne.jp/usr3/bin/day?id=31820&pg=20040801

■JFL第5節

 愛媛FC vs YKKAPは1−2 先制されつつも、終了間際に追いつく
 粘りをみせたが、同点直後にゴール前のミスで失点。ちなみに、
 ユースも終了間際の失点らしい。いやはや。

 正直、J2昇格のためには成績面ではかなり厳しい状況と言わざる
 を得ない。しかし、どんな結果になろうとも、諦めたらそこで終わる。
 星野の復帰、森本の初スタメン&得点と、悪い材料ばかりではない。
 意地を見せてくれ。

■全社予選

 7/31(土) しまなみFC vs 昭和クラブ 3−0
 8/01(日) しまなみFC vs サンライフ 0−1v

 ということで、全社連続出場ならず。今年はしまなみFCを見れそう
 にない。

■全日本少年サッカー大会(プライマリー)

 8/3 横浜 vs アヴァンツァーレ仙台 3−1
 8/3 横浜 vs さつきJr 2−0

 8/4のFCバレンティア戦に引き分け以上で、2次ラウンド出場決定。
 
 あれ、これって未来日記? ・・・メンテ中の楽天が悪いのさ(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 1日 (日)

PSM 鹿島vsバルサ あるいは、悪は強くなければならない

レアルに引き続き、バルサvs鹿島を。国立に1時間前に到着すると、
両ゴール裏は既にぎっしりの人。心なしかレアルよりユニ着用率は高い
ような気がする。アップに鹿島の選手登場。アウェイゴール裏からは
一斉にブーイング。鹿島に普段痛い目にあってるアンチ鹿島が揃ってる
のか?(笑)この雰囲気は去年の天皇杯決勝の京都vs鹿島を髣髴とさせる。

代表で鈴木、本山、中田(浩)、小笠原、曽ケ端を欠く鹿島はかなり
苦しい布陣で、我らが”へらせ”はフル出場。スコアは0−5と、
バルサ圧勝。天皇杯決勝は格下京都が強敵鹿島に挑むという構図だった
ので、京都には声援を、鹿島には心の底からのブーイング・野次・罵倒
を飛ばせたのだが、弱い鹿島には途中で敵意を全く感じなくなった。
バルサの得点で盛り上がる周囲に反して、心は覚める一方。みんな鹿島が
弱いって喜んでるが、自分のサポートするJのチームはこの鹿島でも互角
の戦いをするわけで。いや、ここに来てる人は、国内リーグなんて眼中に
ないのかな?(苦笑)

個人的には何かいやな感じだったが、ロナウジーニョのプレイはそんな
ことを吹き飛ばす楽しさに満ちていた。あんな発想どこから出てくるん
だろう。やっぱ、安いうちに買っとけばよかったよなぁ。買え!って、
あんだけ言ったのに(笑)

         ☆     (☆)     ☆

家に帰って、読売vsレアル、新潟vsバレンシアをつまみ食い。

■読売vsレアル 0-4

 ジダン、ずるい。何で市原戦に出場してくれなかったの!?
 あのシュートを目の前で見れたやつは幸せだなぁ。
 それ以外は、市原戦の方が面白かったけど。

■新潟vsバレンシア 5-2

 どうしたんだ、新潟!いや、どうしたんだ、バレンシア!か(笑)

 時間が無かったのでゴールシーンしか見てないけど、新潟の外国人
 3トップは強烈だねぇ。Jチーム相手にうまく機能すれば、かなり
 脅威の予感。

 後はアン・ヨンハッ!2点目のミドルは見事だった。
 磐田とか浦和相手にどんどん決めて頂戴(笑)

■大分vs上海申花 6-1

 どうしたんだ、新潟!いや、どうしたんだ、上海申花!か(笑)

 こっちはTV中継も無かったので、結果のみ。
 大分どんな感じだったんだろう?

■瓦斯vsデポルティボ 2-1

 どうしたんだ、瓦斯!いや、どうしたんだ、デポルティボ!か(笑)

 こっちは当然TV中継も無かったので、結果のみ。
 何か、気分悪い(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:PSM 鹿島vsバルサ あるいは、悪は強くなければならない(08/01)    ぐっちい@さん 
なんだかその、そういうことになりました(笑)。
バレンシアはメンバー的には悪くなかったんですけどね、蒸し暑さにやる気をなくしたのかどうか(笑)。
アイマールは結局出なかったけれど、ディバイオとかフィオーレとかアルベルダとかミスタとかカニサレスとかが見られて楽しかったですねぇ。
新潟は中途の補強が現時点では大成功です。オゼアスと松尾の加入は大きい。あ、平間もボカ戦では頑張ってましたよ。
オゼアスが入ったことで、エジミウソン、ファビーニョのスピードが生かされてます。それと、U-20ブラジル代表のホベルトのスピードや機動力は素晴らしい。
安英学(アン・ヨンハッ)は早く本来のボランチで使えるようになると、もっと攻撃力が生かされますね(今はチーム事情でDFやってますが)。安くんの激烈ミドルは久し振りに見たので、嬉しかったなぁ。
「この結果が川の流れのように消えていかないように、きちんと分析して形にしていきたい」という反町監督のコメントに同感でございます。やっぱり2ndに結果を繋げていかないとね。(2004.08.04 11:34:37)

Re[1]:PSM 鹿島vsバルサ あるいは、悪は強くなければならない(08/01)    ultraleftyさん 
ぐっちい@さん
>なんだかその、そういうことになりました(笑)。
>バレンシアはメンバー的には悪くなかったんですけどね、蒸し暑さにやる気をなくしたのかどうか(笑)。

今日、vs鹿島見てきました。新潟が勝ったのは偶然ではなく当然です。
あんな舐めたサッカーしやがって、ふざけんな!バレンシア。
そんなバレンシアに負けんな、鹿島!怒り心頭でございます。

(2004.08.04 23:31:12)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »