« 試合結果いろいろ | トップページ | あと2つ! »

2004年8月23日 (月)

やっぱ根性すか

日本勢は連日のメダルラッシュ。

個の強さが目立つ。

それほど予算もリソースもなさそうだけど、

世界の舞台で立派に結果を出している。

日本サッカーは予算も環境も十分なのに、

それに見合った結果がでない。

根性論は嫌いだけど、

やっぱハングリーさってのは必要かな。

ちょっと過保護すぎるのかもしれんな。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:やっぱ根性すか(08/23)    媛太郎さん 
確かに、サッカーは過保護と言われても反論出来ないですね。
ただ、サッカーだけじゃなく、団体球技のカテゴリに入る7チームはどれも満足な結果を残せませんでした。
団体球技の完敗は、大きく考えれば他の選手と同時にプレーすることによって生まれる「甘え」が原因ではないのかと私は思っています。
個人種目では、自分で解決するしかない。だから、外国人にどうやって対抗するかを追求し、一定の正解を出して結果につなげました。
団体球技でも、結局個々の技量が上がらないことには世界に対抗出来ません。それを痛感したオリンピックだったような気がします。(2004.08.25 14:59:28)

Re[1]:やっぱ根性すか(08/23)    ultraleftyさん 
媛太郎さん
>団体球技でも、結局個々の技量が上がらないことには世界に対抗出来ません。それを痛感したオリンピックだったような気がします。

まさに。強い個だけでは勝てないし、弱い個が組織化しても勝てないと思いました。
日本の得意の組織力だけではある一定のところまではいけますが、そこからもう一段
上に行くためにはやはり個のレベルアップが必要だと痛感しました。
サッカーについて言えば、日本中に張り巡らされたネットワークに引っかかる選手は
うまくそつない選手ばかりで、個性的な選手がなかなか日の目をみない点が指摘されているようです。
強い個を発見・育成していくためにはどうすればいいんでしょうね。
(2004.08.27 00:16:44)

|

« 試合結果いろいろ | トップページ | あと2つ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20877486

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ根性すか:

« 試合結果いろいろ | トップページ | あと2つ! »