« さらっと国体結果 | トップページ | 国体少年男子&成人男子+ミスチル@横国 あるいは、大失敗 »

2004年9月11日 (土)

国体少年男子/J1 2nd 第4節 vs磐田 あるいは、ユキヒコ再活用検討委員会

今日はなかなかハードスケジュール。

まずは埼玉スタジアム2002第2グランドで国体少年男子2回戦。1試合目は広島代表vs埼玉代表。地元埼玉代表の試合という事もあり、スタンドは満員。地元の高校生が多い。広島代表は世間的にはほとんど無名の吉田高校のメンバーが主力(笑)ながら(なので?)、立ち上がりは広島代表がさすがと思わせるプレーの連続で優位に試合を進める。しかし、だんだんと埼玉代表も盛り返し、前半はほぼ互角の戦い。35分という短い前半は0-0で終え、後半。先制したのは広島代表富成。しかし、河原のゴールで埼玉代表がすぐに同点。調子に乗せると怖いのが埼玉(笑) 浦和ユースの大山(いい選手だなぁと思ったらU18代表だった)の活躍でその後2点追加し、3-1。ここからの広島の反撃がすさまじかった。スタッツからもそれが判る。広島代表は、前半シュート数2に対し、後半は13。正確な数は数えてないが、後半のシュートの多くが3-1からのものだろう。埼玉代表は何度もピンチを迎えたが、GKの好守もあり広島代表の反撃を柏木の1点に抑える。両チームとも素晴らしい戦いぶりで、見ごたえのある一戦だった。一つ不愉快だったのは、またしても埼玉県民が大喜びする場面に立ち会ってしまった事(笑)

続いて同じグランドで、愛媛代表vs滋賀代表。愛媛代表は3-5-2。愛媛FCユースからはGK白形、DF花山、MF木村、八板、FW尾花が先発。1試合目の高校生というのを感じさせないレベルの高さに比べると、残念ながら普通の高校生同士の対戦といった感じで、ゲームとしては見劣りがするものとなってしまった。しかし、応援には熱が入る。先制は25分、滋賀代表梅川。愛媛代表もすぐに八板のきれいなゴールで同点。その後はやや愛媛代表ペースながら、GKとの1対1を外すなどで、どうしても追加点が奪えず、延長突入。久々のVゴール試合なので、応援もますます熱が入る。延長でも点は入らず、PK戦に。1人目は互いに成功。愛媛代表は、続く2本目、3本目を外し、4-1で敗退。

愛媛代表に拍手を送ってから、隣の第3グランドの神奈川代表vs愛知代表を約1/4観戦。岩田修のきれいなループシュートを見て国立に。(試合は後半3点を加え、神奈川代表が愛知代表を4-0で完封)

           ☆      (☆)      ☆

国立に到着したのは試合開始30分前。残念ながらCharのライブは見逃してしまった。

宿敵磐田との対戦はいつも燃える(個人的にはニュークラシコ) それは磐田サポも同じなのか、奥へのブーイングはいつにも増して強烈。西、福西を欠く磐田は、菊池をボランチに、カレンを右サイドに起用。FWはグラウと前田。横浜は中澤、柳を欠くがドゥトラ、遠藤が復帰しほぼベストメンバー。

前半はいきなりカレンにシュートを撃たれるが、ゲームが落ち着いてからは横浜ペース。磐田の桑原監督に「僕が監督であるうちは、横浜のような(ロングボールを多用する)サッカーはしたくない。ポゼッションサッカーで勝ちたい」と言われたことに対する雪辱か、横浜はダイレクトにボールを繋ぎ磐田を翻弄する。ボールを繋ぎつつ、機を見て隼磨が切れ込み、坂田がスピードで相手3バックを切り裂く。安が技と強さを見せる。そして好守に激しく走り回る奥。チームを堅実に支える遠藤、上野。カレンはドゥトラの敵ではない。中西と達也のフィードはいつもながら危なっかしいが、前からの守備が徹底しておりDFラインを脅かされるところまではなかなか行かない。

早く、強く、美しいサッカーで、ここ数試合勝ちのなかった国立での磐田戦に3-0の完勝。北島の言葉が口をつきそうになるが、まだまだとっておこう。

今日の隼磨は素晴らしかった。こうなると、ますますユキヒコが心配だ。何とか並存できないものか?それとも、上野のように一皮剥けるのを待ってるのか?岡ちゃん。

           ☆      (☆)      ☆

試合後、友人にメールを送る。

 題名:等々力
 本文:お腹いっぱい。家で見ます。

|

« さらっと国体結果 | トップページ | 国体少年男子&成人男子+ミスチル@横国 あるいは、大失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20879432

この記事へのトラックバック一覧です: 国体少年男子/J1 2nd 第4節 vs磐田 あるいは、ユキヒコ再活用検討委員会:

« さらっと国体結果 | トップページ | 国体少年男子&成人男子+ミスチル@横国 あるいは、大失敗 »