« 土日の結果/四国リーグ、Jユース、高円宮予選 | トップページ | 葛藤の結果 »

2004年11月 9日 (火)

リーガつまみ食い#10

リーガ・エスパニョーラ第10節、つまみ食い

■バルセロナ 2-1 デポルティーボ

珍しくバルサは早い時間に先制を許す。マルケスのヘディングのクリアがちょうどフランの前にこぼれ、胸トラップしたボールを狭いコースにボレー。これはフランのシュートがすばらしかった。

何かいやな予感がしたが、23分にバルサが追いつく。決めたのは、密かにバルサのジローと呼ばせていただいているシャビ(笑) リスタートのボールをゴールライン際まで上がってきたベレッチがマイナスに折り返し、シャビが豪快なミドル。大抵宇宙開発をするシチュエーションながら、きっちりと決めた。横浜のジローのナイスシュートに刺激されたか、バルサのジロー。

そして36分。バルサ逆転。点を入れたのはエトーだが、得点にいたるまでのバルサの圧倒的な攻撃の組み立ては圧巻。言葉でうまく説明できないのが残念。結局はこれが決勝点。

両チームともスピーディーで攻撃的なチームなので、見ていて本当に楽しいナイスゲーム。

■マラガ 0-2 レアル・マドリッド

ちっ。オーウェンか。

■ヘタフェ 1-0 バレンシア

ブラボー!

|

« 土日の結果/四国リーグ、Jユース、高円宮予選 | トップページ | 葛藤の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20929204

この記事へのトラックバック一覧です: リーガつまみ食い#10:

« 土日の結果/四国リーグ、Jユース、高円宮予選 | トップページ | 葛藤の結果 »