« 悲しい季節 | トップページ | 楽しいひと時 »

2004年12月 1日 (水)

大きな代償/驚きの結末

「国士舘大サッカー部員ら15人逮捕 少女にわいせつ容疑」というニュースが。

事の是非はここでは述べないが、気になるのは今後。ニュースによると活動を自粛するそうなので、当然今週末のJFLの最終節には出場しないだろう。やっかいなことに、国士舘は今、入れ替え戦圏内の15位。不出場だと不戦敗になると思うので、国士舘の15位が確定し、14位のSC鳥取は勝敗に関係なく14位なのか。そうすると入れ替え戦は、国士舘と対戦する地域リーグ1位のチームは、国士舘の出場辞退で不戦勝で無条件昇格、国士舘は降格。2位のチームは16位のデンソーと入れ替え戦、となるのか。また大学サッカーの方もインカレが始まったばかり。

Jにも選手を多く輩出している国士舘大だけに、この事件の影響は小さくなさそうだ。

           ☆      (☆)      ☆

こっそり、ACL決勝。決勝に進出したのは、サウジアラビアのアル・イテハドと、韓国の城南一和。11/24のサウジで行われた初戦は1−3で城南の勝利。本日、城南のホームで行われた第2戦は何と、0−5でアル・イテハドの勝利。この結果、アル・イテハド優勝!何とまぁ。

|

« 悲しい季節 | トップページ | 楽しいひと時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20929959

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな代償/驚きの結末:

« 悲しい季節 | トップページ | 楽しいひと時 »