« 今年のワースト&ベスト10 | トップページ | 高校サッカー2回戦 あるいは、大久保を忘れない »

2005年1月 1日 (土)

女子サッカー&天皇杯決勝 あるいは、横浜の野望

元旦。二子玉川の駅から見える富士山を拝みつつ国立競技場へ。緑の芝生が快晴の青空の下でいつもより鮮やかに輝いているのは、昨日の大雪に反射する光のためばかりでもないだろう。一年の初めにこのピッチで試合ができるなんて、なんて素晴らしいことだろうか。

今年は天皇杯の前に、10:00から女子選手権の決勝が行われる。決勝のカードは日テレベレーザvsさいたまレイナス。新年の最初に見るサッカーが女子サッカーというのが微妙だけど、貧乏性なのでもちろんしっかり観戦。中澤が髪型を真似している(笑)荒川を応援するためホームのベレーザ側へ陣取る。相当寒そうだったので重装備で出かけたのだけど、ホーム側は陽が当たるのでそれほど寒くはなく、直射日光を浴びる顔は暑いくらい。

試合はいきなり2分にボンバー荒川の見事なドリブルシュートでベレーザ先制。あまりの豪快さに、荒川に惚れそうになる(笑) イケイケのベレーザは16分、23分に大野が追加点を上げる。この2点も実にきれいな得点だった。後半レイナスも1点返すがさすがにそれ以上の得点はあげられす、3−1でベレーザが今年最初の優勝チームに。チケットを手放さなかった赤サポの皆さんは、当然レイナスを応援していたようだが、またしても勝利の喜びを見せ付けられる羽目に。そういや、準決勝の前座の高円宮杯U15も、応援していた福岡Jr.ユースが負けて、読売Jr.ユースの優勝を見届けましたな。赤サポの皆さんには、2004年最優秀見届団体賞をつつしんで贈呈します(笑)

天皇杯決勝の前に川淵キャプテンが、書初めで「DREAM」のパフォーマンスのあと、JFA2005年宣言。相変わらず派手なパフォーマンスが鼻につくおっさんだが、それなりにきっちり結果を出しているので文句は言うまい。男子が過密日程でこれ以上の試合数の増加が望めないなか、今度は女子サッカーがターゲットですか?女子の決勝を天皇杯の前座に持ってくるあたり、実にしたたかで頭のいいおっさんだ。どうでもいいが、毛筆なんだから素直に漢字で「夢」って書けやというつっこみはおいといて決勝。

決勝のカードは、横浜に勝ったザスパに勝った読売vs磐田。相変わらず山本監督は大ブーイングですな。選手紹介で大人しい読売サポまでブーイングしていたのには苦笑。

若さの読売vs人間力の磐田となったこの試合は、序盤から読売が若さで押しまくる展開。特に平本、飯尾のイキのいい2トップは、磐田の”オトナ”ディフェンス陣を切り裂き再三のビックチャンス。飯尾の1点目が決まった時は、大差で読売が勝ちそうな気がしたが、そこはさすがの主審ジョージ・柏原。小林慶行に2枚目のイエローを与えバランスの均衡を図る。数的有利に磐田の人間力がアップするが、後半8分に福西からボールを奪った平本が磐田の”オトナ”ディフェンスを交わし、荒川ばり(違)のドリブルシュートで追加点を上げる。磐田で唯一、人間力が読売レベルだった西が後半32分に1点返すもそこまで。

久々に読売がタイトルを得、しかも男女アベック(古)優勝。男女一緒に記念写真を写し、ウイニングランをするのはすごくうらやましい光景だった。個人的にはつい数日前に高円宮杯U15での読売ジュニアユースの優勝も見ているので、ここ1週間で3回も読売の優勝を見届けたことになる。2004年最優秀読売優勝見届人賞を勝手に頂きます(笑)

という事で、「永遠のライバル」らしい読売に負けないように、横浜の今年の目標は、ずばり、

全カテゴリータイトル獲得

心せよ、若者達。サテリーグも含まれるぞよ、若手達。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:女子サッカー&天皇杯決勝 あるいは、横浜の野望(01/01)    あき.さん 
こんばんは。

やっと女子選手権決勝の詳細を知ることが出来ました!

ボンバー荒川(失礼!)選手に惚れちゃいました?
私はアテネでの対スゥエーデン戦のスライディングシュートですっかり惚れてしまいました♪
(・・ってソレしか観てない。。)

それと。。コチラまでリンクして頂きましてありがとうございました♪今後とも宜しくお願い致します。(2005.01.03 00:56:51)

ところで    hatters-netさん 
アランチーノパーカーはいったい何者だったのだろう・・
(2005.01.03 09:07:12)

Re[1]:女子サッカー&天皇杯決勝 あるいは、横浜の野望(01/01)    ultraleftyさん 
あき.さん
>やっと女子選手権決勝の詳細を知ることが出来ました!
詳細というほどの内容ではないですが(汗)

>ボンバー荒川(失礼!)選手に惚れちゃいました?
惚れちゃいそうになるほど、カッコイイです。

>それと。。コチラまでリンクして頂きましてありがとうございました♪今後とも宜しくお願い致します。
こちらこそ、よろしくお願いします。
(2005.01.03 09:50:46)

Re:ところで(01/01)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>アランチーノパーカーはいったい何者だったのだろう・・

元旦にいたんですか?国立に?東京にもアランチーノの支店(?)ができたようなので、その人かもしれませんね。
(2005.01.03 09:52:08)

Re[1]:ところで(01/01)    hatters-netさん 
ultraleftyさん
>元旦にいたんですか?国立に?東京にもアランチーノの支店(?)ができたようなので、その人かもしれませんね。

それって、SC鳥取サポがパーカー作ろうとして7着しか注文できなかった某店ではなかろうかと・・・
次回作ULTRA’JFLマフラーの話はどうなったのか気になるんだが。
地味に今年も毒吐き観戦記はうちも続きます(2005.01.04 00:14:34)

Re[2]:ところで(01/01)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>それって、SC鳥取サポがパーカー作ろうとして7着しか注文できなかった某店ではなかろうかと・・・

支店というのはショップではなくて、アランチーノの関東支部のことを意味してます。書き方が悪かったですね。それにしても、誰だか気になる。

>地味に今年も毒吐き観戦記はうちも続きます
楽しみにしてます。(2005.01.05 00:10:00)

|

« 今年のワースト&ベスト10 | トップページ | 高校サッカー2回戦 あるいは、大久保を忘れない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20947087

この記事へのトラックバック一覧です: 女子サッカー&天皇杯決勝 あるいは、横浜の野望:

« 今年のワースト&ベスト10 | トップページ | 高校サッカー2回戦 あるいは、大久保を忘れない »