« リーグ日程発表 | トップページ | 2005年の愛媛FC »

2005年1月29日 (土)

初盛岡 あるいは、永遠の歌姫

盛岡に遠征。東北社会人サッカーリーグ2部北ブロック、プレシーズンマッチ、グルージャ盛岡vsアステール青森を観戦。てのは嘘で、本当は、中島みゆきコンサートツアー2005@岩手県民会館。シーズン中の土日は大抵試合があっていけないので、シーズン前の今を狙って。※下の方で曲順、ネタばれしてるのでご注意。

初めての盛岡は思ったより寒くなかった。雪が1メートルぐらい積もってんのかなと思ったけど(ユウタロウのせいか?)、そんな事はなかった。ちょっと拍子抜け。

到着後、まずは駅近くのぴょんぴょん舎・駅前店で名物の盛岡冷麺を食す。寒いのに冷麺もなと思ったけど、店内は暖炉があって暖かく、その中で食べる冷麺はなかなかいい。辛さは普通の中辛を選んだんだけど割と辛かった。けど、辛さの奥からスープの旨みが現れてきて、なかなか美味。食べずに死ぬと後悔するほどではないが、また盛岡に来たら食べたいなと思わせる味。

ホテルにチェックインして、しばらく休んだ後、今度は盛岡三大麺のじゃじゃ麺を食べに、ぴょんぴょん舎・駅前店の隣のHot jajaへ。盛岡のじゃじゃ麺はうどんのような麺の上に、肉味噌ときゅうりが乗っていて、これを麺に絡めて食べる。中華料理のジャージャー麺に似ているけど、麺が太いのと、肉味噌が甘くはないのが違う。何より違うのは、食べ終わる直前にテーブルの上にある卵を割って、そこに麺のゆで汁を注いでもらって、卵スープ(チータンタン)にして締めるところ。なかなか面白い。

腹いっぱいになったところで県民会館に。客層は圧倒的に奥様連が多く、その次に多いのが熟年夫婦。単身オジサマもかなりの割合。今回のツアーのスポンサーはサロンパスだそうで、入場時にサロンパスをくれた。やはり客層を意識したスポンサーがつくんだなぁ(笑) 

何と、席は前から5列目のど真ん中。みゆきさんは相変わらず若い。さすが、年をとらない私的三大芸能人。後2人は、吉永小百合と森光子(笑) でいつもの如くMCやら、ほのぼのしちゃうのねコーナー(どてら姿!)とか取り混ぜつつ。

 1.最後の女神
 2.清流
 3.流星
 4.わかれうた
 5.この世に二人だけ
 6.銀の龍の背に乗って
 7.あの人に似ている
 8.ALONE, PLEASE(インスト)
 9.相席
 10.SINGLES BAR
 11.ナイトキャップ・スペシャル
 12.夜を往け
 13.ローリング
 14.地上の星
 15.歌姫

アンコール
 1.はじめまして〜悪女〜浅い眠り〜空と君のあいだに
 2.パラダイス・カフェ
 3.土用波

みゆきさんは年をとるごとにうまくなっている。圧倒的な歌唱力。歌詞の記憶力は年々低下しているようだが(笑) どの歌も本当に聞きほれてしまう。アンコールの「悪女」あたりから、だんだんスタンディングする人が増えたが、前列にも関わらず”地蔵”を通した(笑) まぁ、最後は目の前の人も立ったんでさすがに立ったけど・・・ 座って、できれば手拍子もせず、じっくり聞きたかった。

次、できれば横浜(3/10)か東京の公演(4/25,26)に行きたい。チケット持っている人、お供しますよ(笑)

|

« リーグ日程発表 | トップページ | 2005年の愛媛FC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20947115

この記事へのトラックバック一覧です: 初盛岡 あるいは、永遠の歌姫:

« リーグ日程発表 | トップページ | 2005年の愛媛FC »