« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月28日 (月)

狂熱

バーレーン戦のチケット確保が困難を極めているようで。

ゲッターやお小遣い稼ぎ君たちをのさばらさせないために、

みんなでヤフオク空入札とかしてみたらどうかな?マジで。



ジーコジャパンが心配のあまり胃潰瘍にも、円形脱毛症にも、
不眠症にもならないので、私から率先してはやりませんが。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

JFA後援会でも    hatters-netさん 
JFA後援会優先枠でも取れなかった_| ̄|〇
仕方ないので、行ける人は来れない奴のためにも日本を勝たせようぜって歌ってさいスタに行ってくれと。

JFA後援会で取れなかったって初めてだよ〜(2005.03.01 12:28:33)

Re:JFA後援会でも(02/28)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>JFA後援会優先枠でも取れなかった_| ̄|〇
>仕方ないので、行ける人は来れない奴のためにも日本を勝たせようぜって歌ってさいスタに行ってくれと。

すさまじいですね。でも見に来るほとんどの人は、負けても笑って帰れる人たちなんでしょうね・・・
(2005.03.01 13:11:38)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日)

CLつまみ食い  B16 1st-Leg その1(かも)

週末で時間が取れたのでようやく、チャンピオンズリーグを今更ながらつまんでみる。

■バルセロナ 2-1 チェルシー

攻撃しても攻撃しても、のらりくらりかわすチェルシーDF陣。ゴール前に見えない巨大スポンジがあるかのような錯覚にとらわれる。ドロンパ(違)が退場になって、リズムが変わらなかったらどうなっていたか判らないゲームだった。アウェイとはいえ、プレミア1位のチームがこんな試合をすることにちょっと幻滅。2ndレグは両者攻撃的でファンタスティックなゲームを期待。

マキシ・ロペスは大仕事を成し遂げた。兄貴系の多いバルサには珍しいビジュアル系(笑)で、いささか浮いているのではなかろうかと思っていたが、今回の結果で安心した。

■バイエルン 3-1 アーセナル

とりあえず、お前ら落ち着け!と言いたくなるほど、早く、ボディコンタクトの激しい試合。ボールを持ったら、全力で走り、全力で蹴らないといけない。ボールは前にしか進めてはいけない。というようなローカルルールでもあったかのよう。アーセナルにボールを回させないためにはバイエルンとしては致し方なかったのか。とにかく、見ていて疲れた。

■レアル・マドリッド 1-0 ユベントス

バイエルン−アーセナル戦に比べると、スピードもそこそこで、テクニックも堪能できる試合。レアルが珍しく、真面目にサッカーしていて、別のチームを見ているようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

ゼロックス vs読売 あるいは、さようなら横国

Jリーグの開幕を告げるゼロックス・スーパーカップ。今年は国立工事中につき、横国で開催。3月から日産スタジアムになる関係で横国最後の試合、のはずが、すでに色んなところの文字は NISSAN STADIUM に。まあ、確かに1週間じゃ工事が追いつかないわな。

横浜ゴール裏は、コアサポが”歌いながらスタジアムに入ろう”作戦(?)のため、いつもより遅れて入場。チェジュで歌ってた♪アジアを勝ち取ろう を歌いながらバクスタよりの入り口から入ってきたのだけど、狭い通路がごった返しだし、デモ隊みたいで今一だった。埼玉のCSの時はいいなぁって思ったんだけど。何でだろう。遅れて入場した関係で、コアサポ連はゴール真裏が確保できず、バクスタよりに陣取る。コアサポはやっぱ中央にいて欲しいので、これからやる場合は、一度席を確保してからの方がいいと思う。

横浜はA3で3試合をすでにこなしているので、ゲームにもすんなり入れたように思う。チームのポテンシャルを考えると内容的、戦術的にはまだまだ不満が残るが、けが人が帰ってきて、何試合かこなせばいい感じになってくるだろう。

今日目立ったのは、大橋。戸田からボールを奪い長いドリブルから2人かわしシュートを決めたシーンは素晴らしかった。エンジンがかかってからの、ドゥトラとの高速なパス交換で相手ゴールに迫るのにはうなった。初めて、大橋いいなと思った(笑)

読売のワシントンはかなりいいFWだ。さすがのうちのディフェンス陣も2点を献上してしまった。2点目は、普通のFWだったら那須+中澤を背負ってシュートまではまず持ち込めないし、達也がコースを消していたので得点になることはない。しかし、驚異的な安定性で那須+中澤をかわし、腰の強さで達也の重心と逆に見事に決めた。しかも、インタビューを聞くと、かなりいい人っぽくて、好感度高。う〜〜ん、ワシントンさんのファンになってしまいそうだ(笑)

#2失点目は直前のミスキックの印象が強いせいか達也を批判する人が多いが、改めてビデオを見ると、一度は横浜がボールを奪っており、達也の責任は大きくない。やっぱあれはワシントンさんがすごかった。

ワシントンさんのロスタイムゴールのおかげでPKに持ち込まれ、去年に続き今年もまたPK負け(涙) 

ということで、早くも来年の目標決定。


  XEROX制覇!


           ☆      ☆      ☆

スポンサー関係の知り合いより、2005年のオフィシャルブックを見せてもらった。今年のユース新加入は12人。

GK
 佐藤俊(釜石市立大平中)、当銘裕樹(新子安)

DF
 中島ファラン・パリス(?)、奥山正洋(新子安)、
 成田進太郎(坂戸ディプロマッツ)

MF
 西脇寛人(追浜)、高久朋輝(新子安)、中里太郎(ジュビロSS沼津)、
 金井貢史(新子安)、水沼宏太(新子安)

FW
 出口将司(追浜)、谷島央規(新子安)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:ゼロックス vs読売 あるいは、さようなら横国(02/26)    太一.さん 
今日は最後の達也のミスキックと、
「アメリカの首都」の2得点、ですね。
大きく言えば。
大橋、栗原はよかったですが、達也が普通にキックをしていれば、勝って終わったはずなのに、その後のPK戦も、動き出しが早くて1本も止められず。
GKの人選、補強も、考えた方がいいのでは?(2005.02.27 01:19:04)

Re[1]:ゼロックス vs読売 あるいは、さようなら横国(02/26)    ultraleftyさん 
太一.さん
>達也が普通にキックをしていれば、勝って終わったはず

普通にキックしていればというのはタラレバですので置いとくとして。

達也のミスキックの後の展開でボールは那須に渡っており、ここで前線にフィード、読売選手がヘッド、大島がヘッド、読売の選手がヘッドで何本かつなぎ、遠藤が奪い、ファールまがいのタックルでボールを奪われ、読売がパス交換の後、小林シュート、直接ワシントンに、という流れです。現場ではミスキックの後すぐワシントンにシュートされたようなイメージが強かったですが、改めてビデオで見るとこれだけボールが渡っています。これを達也だけの責任にするのはちょっとかわいそうかなと思います。ボールを奪いながら確実につなげなかった那須にも責任はあるし、ファールまがいのタックルを取らなかった上川主審の判定も疑問だし。シュートに関しては、普通のFWならあのコースには蹴れません。蹴りそうなコースは塞いでいました。事前情報もない状態で致し方ないかと。

もちろん達也のミスキックは褒められたものではありませんが。

あとPK戦でGKを責めるのは酷でしょう。達也を責めて失敗した上野に触れないのはフェアでないと思いますよ。
(2005.02.27 01:55:53)

Re[2]:ゼロックス vs読売 あるいは、さようなら横国(02/26)    太一.さん 
ultraleftyさん
>あとPK戦でGKを責めるのは酷でしょう。達也を責めて失敗した上野に触れないのはフェアでないと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金)

Jリーグ開幕に向けて

明日はゼロックス。横国最後の試合。未だ取っていない唯一の
国内タイトル。きちっと勝っていいスタートを切ろう!




って、試合の後に書くのも空しい・・・ 日記はその日のうちに書いてこそ、日記(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:Jリーグ開幕に向けて(02/25)    h_heitaさん 
マリノス残念でした。しかしワシントンは脅威だ...(2005.02.27 00:37:58)

Re[1]:Jリーグ開幕に向けて(02/25)    ultraleftyさん 
h_heitaさん
>マリノス残念でした。しかしワシントンは脅威だ...

ワシントンさんと呼ぶ事にしました(笑)
(2005.02.27 00:58:49)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

JFL2005

JFLの日程が発表になった。早速日程表に書き込んでみたところ、10試合前後は見れそう。

愛媛FCの試合会場で行った事のないのは、日立(vs流通経済大)、桃太郎(vs水島)、福井テクノ(vsアローズ)、七ヶ浜(vsソニー)、宮崎(vsホンダロック)、東山陸(vs鳥取)の6箇所。桃太郎は前日の大分の帰り道に寄ろうかな。七ヶ浜と宮崎は横浜の試合とかぶっているので×。いつになったら七ヶ浜に行けるのやら・・・ 予定組んでるときが一番楽しい(笑)

           ☆      ☆      ☆

日程発表と合わせて、来期よりJFLが2チーム増えて18チームになる事も発表された。J2昇格チーム数によって、新規加入チーム数が増減するので、JFL加入希望チームのためにも、1枠はとっとと確保してあげねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水)

土日の結果/市長杯、愛媛FCトレーニングマッチ

日本も寒かったらしい、土日の結果。

■第30回横浜少年サッカー大会(市長杯)

 プライマリー 16-0 鶴見東FC

爆勝で無失点でベスト16進出。次は六浦少年SCvs大豆戸FCの勝者と。日時、会場未定。

■愛媛FCトレーニングマッチ

 2/19(土)
  愛媛FC 1-0 ヴィッセル神戸
  愛媛FC 7-1 愛媛FCユース

ヴィッセルはサテライト。愛媛は1軍(島津/羽田/八柄/小原/星野/児玉/濱岡/友近/
関根/前川/赤井/広庭/矢野/柄澤/金守/菅原) 得点者は柏からレンタルの広庭。
ユースとの対戦は、上記メンバー以外。

 2/20(日)
  愛媛FC 13-0 しまなみFC
  愛媛FC 1-0 今治東高

で、神戸に遠征に行った帰りに、今治でしまなみFCを軽くひねり(涙)、バックアップメンバーで
今治東と接戦といったところか。

・・・と思ったら、主力中心で2-0、バックアップメンバーで11-0らしい。あちゃ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:土日の結果/市長杯、愛媛FCトレーニングマッチ(02/23)    あき.さん 
こんばんは。

すごいですね!応援チームが全勝♪
(あ。。本命が・・・でしたね><。。)

それにしてもプライマリーの16点って・・
本当にサッカーの試合ですか?
今年もまた全日狙えそうですね♪

JFA情報ありがとうございました!
早速みんなにもメールして教えましたよ〜♪
(もし自分が映っていたらどうしよう〜〜。。
なんてちょっとドキドキでした(笑 )

(2005.02.24 23:17:41)

Re[1]:土日の結果/市長杯、愛媛FCトレーニングマッチ(02/23)    ultraleftyさん 
あき.さん
>すごいですね!応援チームが全勝♪
あっ、ホントだ。

>(あ。。本命が・・・でしたね><。。)
がくっ・・・

>(もし自分が映っていたらどうしよう〜〜。。
>なんてちょっとドキドキでした(笑 )

写ってなかったですか、残念。アピールが足りなかったのでしょうか(笑)
(2005.02.25 01:43:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

愛媛FC移籍情報

鳥栖から、菅原太郎が新加入。愛媛には珍しい超大型FW。今年の愛媛の補強は中々面白い。早く試合を見たい。つ、事で開幕遠征決定(笑)

==================================================================

Jリーグ加盟を目指して活動しております愛媛FCは、J2で活動しているサガン鳥栖から下記の選手の移籍が決定しましたのでお知らせします。

【サガン鳥栖からの移籍選手】

◆契約期間
平成17年2月1日〜平成18年1月31日

≪選手プロフィール≫

●菅原 太郎(すがはら たろう)23歳/FW(背番号35)
・身長/体重:185cm/78kg
・生年月日:1981年6月14日
・出身地:滋賀県大津市
・経歴:静岡学園高校 → 01年〜02年 柏レイソル → 03年 ヴィッセル神戸 → 04年 サガン鳥栖
・Jリーグ出場記録:通算14試合0得点

【特徴】
今季、サガン鳥栖から加入。長身を生かしたポストプレー、そして柔らかなボールタッチは必見。反面、豪快なヘディングシュート、右足からの弾丸シュートも持ち合わせる。ブラジル留学、そしてJリーグクラブの経験もあり、今季Jリーグ昇格の鍵を握る選手だ。

【選手コメント】
これまでの経験を愛媛FCで生かせるよう頑張ります。そしてJの舞台に戻り、絶対日本一になります!がんばります!応援よろしく!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

応援歌は    hatters-netさん 
ウルトラマンタロウ希望(笑)
かといって、我が軍の嶋田に日本ハムの嶋田のテーマはどうだ?と打診したら「だめ」と言われてしまいました。

日程もでましたし、JFLも開幕モードですな。(2005.02.24 21:38:35)

Re:応援歌は(02/22)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>ウルトラマンタロウ希望(笑)

「だめ」

>日程もでましたし、JFLも開幕モードですな。

ですね。今年も頑張りましょう。(2005.02.25 01:39:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

リーガつまみ食い#24

リーガ・エスパニョーラ第24節 つまみ食い

■バルセロナ 2-0 マジョルカ 

イケてるヘアかどうかよくわからないプジョルの与えたPKを、イケてない刈り上げヘアのバルデス兄貴が止め、イケてない真面目ヘアのデコの2得点で快勝。イケてないプチロン毛(というか、前髪うざくないか?)の大久保は途中出場。危うく1点を決められそうだった。

■レアル・マドリッド 0-2 ビルバオ 

前半にオルバイスのセンターライン遥か手前からのロングシュートがバーにあたり、ボールはゴール内に着地した後、ゴール外に。あまりにも遠すぎて審判はノー・ゴールの判定。ビデオで見たら明らかにゴール。この誤審を悔やむ事になるかなと思っていたら、先制はビルバオ。後半12分。オルバイスのクロスにデル・オルノが走りこみ、どんぴしゃヘッド。

チャンピオンズリーグを控え、主力を休ませていたレアルは、後半27分に、オーウェン→ロナウド、フィーゴ→ジダン、ラウール・ブラボ→ラウールと一挙に3人を交代。全く、チャリティマッチのような交代だ(笑)

主力投入の甲斐なく、交代の6分後、前がかりになったレアルの裏をついて、イラオラが駄目押し弾。

バルセロナの試合中継中にカンプノウが2度沸いたのはこういう理由だったのか。これでバルサとの勝点差は再び7に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

チェジュ遠征 最終日

チェジュは朝から雪。夕方4時くらいにようやく晴れてきたので、

2005022001 
竜頭岩

とか、

2005022002 
済州牧官衛地

とかにちょこっと行って、トゥッペギ(海産物の鍋)を食べた他は、ホテル滞在を夜11時まで延長して韓国TVと大河ドラマ「義経」を見て過ごす。あわびのお粥が食べられなかったのが残念。

それにしても、 チェジュ、リゾートなのに寒すぎ

P.S. 帰りの飛行機はスーパーシートだった。スポンサーさまありがとう。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うにゃ?    むちゅめの母さん 
ゆ、ゆき降るのね…。あったかいとこかと思ってました。

土曜日はむちゅめとテレビで応援してたんだよ。
ultraleftyさんうつるかな〜と思って見てたんだけどわかんなかった(笑)(2005.02.22 13:03:23)

Re:うにゃ?(02/20)    ultraleftyさん 
むちゅめの母さん
>ゆ、ゆき降るのね…。あったかいとこかと思ってました。
水着買って泳ぐ気満々だったんですが・・・ (嘘)

>土曜日はむちゅめとテレビで応援してたんだよ。
>ultraleftyさんうつるかな〜と思って見てたんだけどわかんなかった(笑)
映ってました。276ドットくらい(笑)
(2005.02.22 15:48:03)

Re:チェジュ遠征 最終日(02/20)    あき.さん 
こんばんは。

遠征お疲れ様でした♪
風がかなり強かったですね!球が固定できずFKなんかは苦労してましたね^^;
(4秒ルールなくてよかった!と思いました(違 )
乱闘(に近い)寸前もあったりして・・やっぱり日韓戦は怖いです^^;(2005.02.22 23:41:27)

Re[1]:チェジュ遠征 最終日(02/20)    ultraleftyさん 
あき.さん
>風がかなり強かったですね!球が固定できずFKなんかは苦労してましたね^^;

チェジュは石と女と風の島だそうです。さもありなん。

>乱闘(に近い)寸前もあったりして・・やっぱり日韓戦は怖いです^^;

うちの血気盛んな金髪君が止めてましたね(笑)やつが一番やばいと思ってたんですが。
(2005.02.24 13:23:35)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土)

A3 第3戦 vs水原 あるいは、人情の島

深夜にチェジュに到着し、部屋に入ったのは4時頃。チェックインの時に現地の係員の人に、試合会場までの車を出すが乗るかどうか聞かれる。往復で3000円との事。バスで行けば700円くらいで行けるはずなので断わる。

一眠りして起きると小雨混じりの強風。近くの観光案内所に行き、バスに乗る方法を聞く。案内の女性は、ワールドカップスタジアムと言った瞬間に、「ヨコハマでしょ?朝から皆それを聞く」と言って笑い、何度も説明していい加減イヤになってそうだが、懇切丁寧に教えてくれた。バスの運転手にこれを見せなさいと言って、「ワールドカップスタジアムで下ろしてください(恐らく)」と書いた紙切れを渡してくれ、案内所から出てここを行きなさいと道まで教えてくれた。昔、湘南にいてサッカーを見たこともあるそうだ。

案内の女性の言うとおりバス亭まで行ったが、それらしいバスは皆満員でとても座れそうになかったし、ルートによって時間も大幅に変わるようなので、タクシーに乗った。大体3500円から4000円くらいするよと言われていたが、実際は2600円ぐらいだった。26000ウォンを渡すと、はにかみながら1000ウォンを返してくれた。

チェジュワールドカップスタジアムに到着する頃には天気もすっかり回復した。リゾートだけあってかなり風光明媚なところで、スタジアムも実に美しいシルエット。スタジアムの近くには屋台がたくさん出ていたので念願の屋台デビュー。現地の人に習い、アメリカンドックを注文。1000ウォン。

2005021901
手前の像はチェジュのシンボル トルハルバン

スタジアムは大分スタジアムや味スタと同じように、入り口がスタジアムの一番高い位置にあり、客席に降りていくような構造。サッカー専用だけあって、かなりピッチに近く、見やすい。

2005021902 
水原のゴール裏にもトリコ傘が!

横浜のサポーターはバックスタンドの端に陣取っていて、100人以上はいそう。選手入場時には皆で紙ふぶきをまく。念願の発炎筒も。たくさんの紙ふぶきがピッチに入ってしまったが、さすがは風の島、突風が吹いてピッチの紙ふぶきを全部巻き上げて空高く運んでくれた。下から巻き起こる紙ふぶきがとてもきれいで、思わぬ効果。

2005021903 
自然の巻き起こす紙ふぶきの方がすごかった・・・

けが人続出の横浜は、GK:達也、DF:那須、中西、栗原、MF:上野、原、ドゥトラ、隼磨、大橋、FW:大島、山崎というスタメン。控えは下川、熊林、奥、塩川と、わずか4名(涙) 大島の見事なシュート、栗原、中西の奮闘が光ったものの、ミスがらみの3失点はあまりにも大きい。特に那須、ドゥトラのミスの多さが目立った。達也もナイスセーブを帳消しにするいつものやつ。とはいえ、強力な水原相手にこのメンバーでの健闘はきっと、今年一年を戦っていく上で力となるだろう。

 ♪横浜Fマリノス トリコロールの勇者よ オレらと戦おう アジアを勝ち取ろう

 2/23修正
  後半の歌詞めちゃくちゃだったんで修正。
  参考:http://www.polar.or.tv/sound/

2試合目の浦項vs深センは、開始早々と終了間際の2点で浦項が勝利。この結果、横浜は勝点4で3位。残念ながら治療費は▲2500万円。表彰式に横浜は中澤と奥が参加。本場のCLばりの紙ふぶき噴射機を使った表彰式はきれいだった。あそこでダレ・カピオンを歌いたかったなぁ・・・ 日本じゃあの演出はできないしなぁ・・・

2005021904 
あまりの寒さにボケボケ

2005021905
これやりたかった・・・

帰りはバスで帰ろうと思い、要領がわからずバス亭でうろうろしていると、韓国人の父子が声を掛けてくれ、済洲行きのバスに乗せてくれた。ホテルの最寄の停留所まで350円。結局往復で2850円。これだったら最初からホテルからのバスを利用するのと大して代わりはないが、現地の人の好意に触れることができたのは一番の思い出になった。名も知らぬ皆さん、ご親切どうもありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:A3 第3戦 vs水原 あるいは、人情の島(02/19)    エイメイ510さん 
お疲れ様でした。
発煙筒、羨ましいな。。
すれにしても、この表彰式みると、悔しさが。。(2005.02.21 23:27:37)

お疲れ様でした    hatters-netさん 
ホットッグで屋台初体験ですか。
1000Wは韓国どこに行っても変わりませんね(笑)
なんか、安養に初めてKリーグ見に行ったときを思い出しましたよ。
あのときも、地元の人に駅までのバスやバス停から駅までの道を教えてもらえたし。(2005.02.22 12:01:40)

Re[1]:A3 第3戦 vs水原 あるいは、人情の島(02/19)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>お疲れ様でした。
>発煙筒、羨ましいな。。
風が強かったのでイマイチでした。

>すれにしても、この表彰式みると、悔しさが。。
すれ?(笑)
(2005.02.22 12:48:16)

Re:お疲れ様でした(02/19)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>ホットッグで屋台初体験ですか。
>1000Wは韓国どこに行っても変わりませんね(笑)
日記には書きませんでしたけど、帰りはオデンに焼鳥も。見様見真似で。ポンデギ(カイコ)はさすがに勇気がありませんでした(笑)

>あのときも、地元の人に駅までのバスやバス停から駅までの道を教えてもらえたし。
本当に皆さん親切でした。韓国語勉強して次はもっとコミュニケーション取れるようにしたいです。って、去年も思ったorz(2005.02.22 12:52:26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

出発

   ちょっくら、チェジュ島まで


   治療費4000万円


   稼ぎに行ってきます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:出発(02/18)    エイメイ510さん 
鰯撒きまくって下さい。
応援ヨロシクです。
キムチは注意!
カジノも注意!!(笑)(2005.02.18 21:55:25)

いってらっしゃーい!    むちゅめの母さん 
4000万ウォン?
(旦那は「レッジーナだからリラだよね」と言ってます。)(2005.02.18 22:26:34)

Re[1]:出発(02/18)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>鰯撒きまくって下さい。
>応援ヨロシクです。
>キムチは注意!
>カジノも注意!!(笑)

鰯は重いので断念。その代わりゴミ袋持参です。
それにしても、羽田、マリサポ多すぎ(笑)
(2005.02.18 22:53:16)

Re:いってらっしゃーい!(02/18)    ultraleftyさん 
むちゅめの母さん
>4000万ウォン?
40万$です。

>(旦那は「レッジーナだからリラだよね」と言ってます。)
レッジーナ?はて?何でしたか(笑)
(2005.02.18 22:54:59)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木)

試練/U-18代表

本日の離脱者:河合。

   ・・・ 全く、どうなってんだ!? こうなったら絶対優勝して賞金4000万で医療器具を買おう(笑)

           ☆      ☆      ☆

秋元とマイクがU-18代表候補合宿に召集。マイク以外のFWがみんな高校の選手っていうのは偶然か。


   ・・・ おや、ポイチさん。


U-18日本代表候補トレーニングキャンプ(2/20〜25)について(05/2/17)

【スタッフ】
監督   吉田  靖  YOSHIDA Yasushi 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ  森保  一  MORIYASU Hajime 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ/サンフレッチェ広島】
GKコーチ 加藤 好男  KATO Yoshio   【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

【選 手】
Pos. 氏 名        NAME       生年月日  身長 体重    所 属
GK 碓井 健平     USUI Kenpei     1987.05.15 180cm 72kg 藤枝東高校
  秋元 陽太     AKIMOTO Yota     1987.07.11 180cm 74kg 横浜ユース
  桐畑 和繁     KIRIHATA Kazushige  1987.06.30 186cm 73kg 柏ユースU-18
  高橋  初     TAKAHASHI Hajime   1987.06.26 181cm 73kg 桐光学園

DF 槙野 智章     MAKINO Tomoaki    1987.05.11 178cm 66kg 広島ユース
  増田 清一     MASUDA Kiyokazu   1987.05.13 171cm 64kg 神戸ユース
  三原 直樹     MIHARA Naoki     1987.06.19 173cm 66kg ヴェルディユース
  坂本 和哉     SAKAMOTO Kazuya   1987.09.02 181cm 65kg 大津高校
  作田 裕次     SAKUDA Yuji     1987.12.04 182cm 75kg 星稜高校
  伊藤 博幹     ITO Hirotada     1987.12.05 184cm 79kg ガンバユース
  安田 理大     YASUDA Michihiro   1987.12.20 170cm 64kg ガンバユース
  大島 嵩弘     OSHIMA Takahiro   1988.04.14 179cm 69kg 柏ユースU-18
  金子 拓也     KANEKO Takuya    1988.07.08 175cm 60kg 千葉ユース

MF 横谷 繁      YOKOTANI Shigeru   1987.05.03 177cm 64kg ガンバユース
  船山 貴之     FUNAYAMA Takayuki  1987.05.06 169cm 65kg 柏ユースU-18
  森重 真人     MORISHIGE Masato   1987.05.21 179cm 72kg 広島皆実高校
  柳澤  隼     YANAGISAWA Jun    1987.06.27 173cm 62kg 柏ユースU-18
  山本 真希     YAMAMOTO Masaki   1987.08.24 176cm 67kg 清水ユース
  柏木 陽介     KASHIWAGI Yosuke   1987.12.15 175cm 65kg 広島ユース
  青山  隼     AOYAMA Jun      1988.01.03 182cm 70kg 名古屋
  堂柿 龍一     DOGAKI Ryuichi    1988.01.08 172cm 60kg 関西学院高等部
  赤尾  公     AKAO Akira      1988.02.15 177cm 68kg 鹿児島実業高校
  内田 篤人     UCHIDA Atsuto    1988.03.27 175cm 60kg 清水東高校

FW 市原 大嗣     ICHIHARA Hiroshi   1987.04.24 180cm 72kg 大津高校
  森野  徹     MORINO Toru     1987.05.12 168cm 60kg 船橋市立船橋高校
  ハーフナー マイク HAVENAAR Mike    1987.05.20 194cm 75kg 横浜ユース
  中村 祐輝     NAKAMURA Yuki    1987.06.04 180cm 68kg 藤枝東高校
  森島 康仁     MORISHIMA Yasuhito  1987.09.18 186cm 80kg 滝川第二高校
  迫田 亮介     SAKODA Ryosuke    1988.01.28 178cm 70kg 鹿児島実業高校
  伊藤  翔     ITO Sho       1988.07.24 181cm 67kg 中京大学附属中京高校

【スケジュール】
2月23日(水) 午後 練習試合 対モンテディオ山形
                対ソニー仙台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

A3 第2戦 vs深セン あるいは、虎は熊を踏む

アデマール、久保、安、遠藤、奥、中澤、松田、清水・・・ 先発ではない。怪我や体調不良で出場できない選手たちだ。何ともまあ豪華な面々だ。ということで、A3第2戦、深セン健力宝との対戦の先発は、GK:達也、DF:栗原、中西、河合、MF:那須、上野、隼磨、ドゥトラ、大橋、FW:大島、坂田。こう並べてみると、そう悪くもなさそうな気もする。

誘惑に負けて速報メールを見てしまったので、上野、熊林のゴールで2−0で勝ったことは放送を見る前に知っていた。安心して見れたこの試合だが、このメンバーにしては悪くない戦いぶりで、かなり気持ちのいい瞬間もあり、快勝といってもいいだろう。深センがプレイが汚い割りに弱かったのもあるが。

しかし、快勝の代償は大きく、層の薄いFW陣からさらに坂田が靭帯を痛めて離脱。開幕絶望となった(泣)

ともあれこれで1勝1分。水原が浦項と引き分けたため、水原と並び首位。最終戦で勝った方が優勝という判りやすい状況となった。よし、よし。きっちり勝って今年最初のタイトルを!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そぎぽ    hatters-netさん 
うわさによるとものすごいアクセスが悪いらしいので、お気をつけて。
私はそのころ、長野でアイスホッケー応援している…はずです。(2005.02.17 23:29:14)

Re:そぎぽ(02/16)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>うわさによるとものすごいアクセスが悪いらしいので、お気をつけて。

そうなんですか。行けばなんとかなるだろうとあんまり調べてないんですが。やばいかな?
(2005.02.17 23:53:39)

まず、空港からして    hatters-netさん 
チェジュの空港自体がチェジュの方にあるので、
ソギポじゃないんですよ…
チェジュからソギポってバスで40分くらい、さらに乗り換えて20分くらいと聞いてます。

沖縄県総合なみかも知れません。(2005.02.18 00:18:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

リーガつまみ食い#23

リーガ・エスパニョーラ第23節 つまみ食い

■サラゴサ 1-4 バルセロナ 

サラゴサは第1,2GKが負傷で、第3GKが警告で出場できず、第4GKのルベンが先発。

開始2分。エトーのスルーパスをサラゴサDFのトレドがバックパス。が、ルベンの足にやや届かず、オウンゴールに。思わぬ失点のサラゴサはすぐに気持ちを切り替えて、前節のアトレティコのような激しいプレスを仕掛ける。手を焼くパルサ。

この状況でサラゴサは中盤のヘネレーロを下げ、FWのハビ・モレノを投入し、攻撃力を強化。直後、バルサはインターセプトからの素早い攻撃でジュリが追加点をあげる。さらに、ロナウジーニョのパスからエトーがアクロバティックな3点目。サラゴサは選手交代が完全に裏目に。

サラゴサもガジェッティを中心に何度もチャンスを作るが、後半ガジェッティが一矢報いたものの、バルサに4点目(マルケス)を決められホームで思わぬ大差で敗北。水曜日の代表戦でバルサの選手の状態は決してよくはなかっただけに、バルサにとってこの勝利はラッキーかもしれない。

■マジョルカ 2-1 アルバセーテ

長いクロスを走りながらダイレクトで合わせたマルク・ゴンサレスの見事なシュートでアルバセーテが先制するも、トゥニの相手DFに当たりコースが変わったラッキーなゴールと、ルイス・ガルシアのPKでマジョルカが逆転勝ち。大久保は後半22分に交代。そろそろデビュー戦の威光が薄れる頃。スタメンで起用されているうちに、次の得点がほしいところ。

■オサスナ 1-2 レアル・マドリッド 

オサスナはウェボのビューティフルゴール。サンソルがちゃんとクリアしてれば・・・ レアルが泥臭く逆転勝利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月)

土日の結果/市長杯、選抜研修大会/第2回Y・JrYアウォーズ

やっぱり横浜の試合は燃えるね、な、土日の結果。

■第30回横浜少年サッカー大会(市長杯)

 プライマリー 5-0 八つ橋SC

次は鶴見東FCvs一本松SCの勝者と2/20@清水ヶ丘公園グランド。

■第10回神奈川県高等学校地区選抜研修会

 横浜ユース 1-0 西相選抜
 横浜ユース 0-1 横三選抜

 順位決定戦
 横浜ユース 3-0 湘南選抜

ということで、最終的に10チーム中5位ってことかな?

クラブチーム優秀選手に、優勝したベルマーレの7人を差し置き(笑)、横浜からは、
GK:秋元陽太、DF:佐藤由将、武田英二郎、田代真一、藤川祐司、MF:三浦旭人、富井英司、幸田一亮、山岸純平、FW:なし(涙)
の9人が選出。

           ☆      ☆      ☆

辻神さんちで、第2回横浜F・マリノスジュニアユース/ユースアウォーズ2004が発表に。
やはり1位はあの試合でした。

 http://fm-youth.kiy.jp/dash/archives/2005/02/post_25.html

君も今年はユース、ジュニアユースの試合をいっぱいみて、第3回横浜F・マリノスジュニア
ユース/ユースアウォーズ2005に参加しよう!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日)

A3 第1戦 vs浦項 あるいは、前線に3枚いる〜〜〜!!!

今日から韓国の済州島でA3が開幕。横浜は浦項スティーラーズと対戦。横浜にとっては今年最初の公式戦。今年1年を占う上でもここはすっきりと勝利したいところ。トリコポイントでのPVも考えたが、家でTV観戦。

まだ、けが人が復帰していない横浜は、GK:榎本(達)、DF:栗原、河合、中西、MF:那須、大橋、奥、ドゥトラ、隼磨、FW:清水、坂田というメンバー。

先制点は3分という早い時間帯。高い位置でジローがドス・サントスからボールを奪い、ゴールに一直線。珍しくきっちりと決め、驚きのチーム初ゴール。喜び半面、ああ使っちゃったという嘆きが半分(笑)

幸先よく先制点を奪ったものの、そこからは下記スタッツからも判るように、ただひたすら耐える展開。

 シュート:横浜 5、浦項 18
 ゴールキック:横浜 13、浦項 4
 直接FK:横浜 32、浦項 11
 警告:横浜 3、浦項 1

シーズン最初の試合にしてはあたりの厳しいハードな試合になった。まぁ、韓国のチームとやる以上は予想できた展開ではある。それに、前線がやはり力不足で、守って守ってカウンター以外の選択肢は今の横浜にはない。攻撃の頼みの綱のドゥトラも腕の骨折のせいか、いつものキレがない。

激しくも集中してよく守っていた横浜だが、セットプレイからドス・サントスにヘディング・シュートを決められ、ついに失点(64分)。試合はそのままドロー。

かなりいらいらする展開だったが、藤井アナの韓流実況へのムカつきが大きかったせいで、それも感じなかった。ありがとう、藤井アナ。

2試合目の水原三星vs深セン健力宝は3-1で水原の勝利。最終戦に優勝の望みを託すためには、水曜日の第2戦で横浜が深センに勝って、水原と浦項がつぶしあって引き分けてのが一番理想的かな。消化試合を見にわざわざ済州島に行かなくてすむように水曜は頼むよ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いくら韓流ブームでも    hatters-netさん 
サッカーでは韓流ブームなんぞは過ぎ去っているのですがね。柏が韓国人3人で揃えたころが一番のピークだったかなと。
ただ、思ったのが、フロンターレみたいな応援が聞こえたのは気のせい??大邱FCがフロンターレぱくってるのは知ってるけど、どっちだ?
(2005.02.14 01:13:44)

Re:いくら韓流ブームでも(02/13)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>サッカーでは韓流ブームなんぞは過ぎ去っているのですがね。柏が韓国人3人で揃えたころが一番のピークだったかなと。
ブームは去って、定着したって感じですね。韓国の選手もJでプレーすることを普通に希望するようになってますし。

>ただ、思ったのが、フロンターレみたいな応援が聞こえたのは気のせい??大邱FCがフロンターレぱくってるのは知ってるけど、どっちだ?
土曜日に確認しておきます(笑)(2005.02.14 09:59:42)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

A3登録選手

監督 岡田 武史 OKADA Takeshi 1956.08.25 大阪府
1 GK 榎本 達也 EONOMOTO Tatsuya 1979.03.16 東京都 190/75
2 DF 中西 永輔 NAKANISHI Eisuke 1973.06.23 三重県 174/76
4 DF 那須 大亮 NASU Daisuke 1981.10.10 神奈川県 180/75
5 DF ドゥトラ Antonio Monteiro DUTRA 1973.08.11 ブラジル 170/70
6 MF 上野 良治 UENO Yoshiharu 1973.04.21 埼玉県 181/70
7 MF 田中 隼磨 TANAKA Hayuma 1982.07.31 長野県 174/64
11 FW 坂田 大輔 SAKATA Daisuke 1983.01.16 神奈川県 173/65
13 MF 熊林 親吾 KUMABAYASHI Shingo 1981.06.23 秋田県 169/65
14 MF 奥 大介 OKU Daisuke 1976.02.07 兵庫県 173/68
15 FW 大島 秀夫 OSHIMA Hideo 1980.03.07 群馬県 184/78
17 FW アデマール ADHEMAR Ferreira De 1972. 04.27 ブラジル 165/72
18 FW 清水 範久 SHIMIZU Norihisa 1976.10.04 群馬県 170/65
22 DF 中澤 佑二 NAKAZAWA Yuji 1978.02.25 埼玉県 187/78
23 MF 大橋 正博 OHASHI Masahiro 1981.06.23 神奈川県 165/58
24 MF 塩川 岳人 SHIOKAWA Taketo 1977.12.17 静岡県 168/62
27 FW 山崎 雅人 YAMAZAKI Masato 1981.12.04 岡山県 174/68
28 MF 原 信生 HARA Nobuki 1979.09.06 鹿児島県 174/74
30 DF 栗原 勇蔵 KURIHARA Yuzo 1983.09.18 神奈川県 183/73
31 GK 下川 健一 SHIMOKAWA Kenichi 1970.05.14 岐阜県 188/88
35 DF 河合 竜二 KAWAI Ryuji 1978.07.14 東京都 183/75

決してあきらめるな33番!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金)

県少年サッカー決勝 あるいは、今年最初のダレ・カンピオン

久々の生サッカー観戦。成人の日の高校サッカー決勝以来だから、ちょうど1ヶ月ぶり。今日の試合は第31回神奈川県少年サッカー選手権大会中央大会@横浜スタジアム。低学年の部と高学年の部の3位決定戦と決勝が行われる。低学年の部にはプライマリーの新子安が、高学年の部には同じく追浜がファイナリストとして残っている。

野球場ってこんなに小さかったっけ?というのが最初の感想。外野部分がピッチになっていて、3塁側が観客席。コーナーを中心として観客席が広がっているといういびつな状態。そのため、電光掲示板も良く見えず。使っていなかったかもしれないけど・・・

まずは、低学年の部決勝、新子安vsバディーSC。新子安の先発メンバーは神奈川新聞によると、諸石裕太、田中秀明、野山政俊、高野遼、斎藤純平、佐藤耕輔、諸石健太、辻流帆、喜田拓也、渡辺悠貴、多田憲介。途中交代は多田→汰木康也。神奈川新聞のポジション表記が良く判らない表記なので、ポジションは省略。

去年と同じカード。それだけに両チームとも傑出した個人を中心としたチームではなく、よく訓練された組織的なチーム。試合は一進一退の試合ながら、セットプレイから、前半、後半1点づつをあげたバディーSCが優勝。去年の雪辱を果たした。

           ☆      ☆      ☆

続いて、高学年の部。追浜vsSCHサッカークラブ。追浜のスタメンは四宮祐貴、浦真久端、加藤慎也、保田隆介、磯野海人、今野雅人、高橋輝気、平野修、菅野裕太、須田亮、島村航世。途中交代は加藤→門井敬太。

こちらは追浜が終始優位に試合を進める。しかしSCHの守りを崩せず、逆にまたしてもセットプレイから失点し、先制を許す。後半、主将の保田君をCBからFWにあげ、攻撃力を増した追浜がついに追いつく。菅野君がペナルティエリアで粘り、タッチラインぎりぎりで折り返したボールを、保田君がシュート。ようやく同点。その後も再三のチャンスを作った追浜だが、SCHのGK上原君の好セーブもあり、どうしても得点できず、試合はVゴール方式の延長戦に。

ようやく試合に決着がついたのは後半。磯野君のCKをまたも保田君が頭で押し込みVゴール。追浜は去年に続き2連覇達成。今年最初のダレ・カンピオン、、、は響かず(笑) おめでとう、追浜。
 
2005021101 
表彰式。表彰状を受けとる追浜の主将、保田君ら。

20050218追記

KFAのHPより高学年の部メンバー
GK 1 四宮 祐貴
DF 2 浦 真久瑞
3 加藤 慎也
4 保田 隆介
5 磯野 海人
MF 6 今野 雅人
7 高橋 輝気
8 平野  修
9 菅野 裕太
FW 10 須田  亮
25 島村 航世

DF 17 28'門井敬太

           ☆      ☆      ☆

関内まで出かけたついでに、高島町駅で地下鉄を降りてマリノスタウン建設現場を視察。高島町からだと長いスロープのある歩道橋を渡ったりして若干距離があるが、みなとみらい線の新高島町駅からは本当に目と鼻の先。現場は立ち入りが出来なかったけれど、現在地盤強化中だった。下の写真が現場写真。ちょっと見にくいが、奥の方の盛り上がっている部分がマリノスタウン建設予定地。完成が楽しみ。

2005021102 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

上野さん、反則です(笑)/ついに・・・

http://www.ntv.co.jp/saikyo/girl2003/yokoshima.html

           ☆      ☆      ☆

もいっこ、めでたい話題。

狩野がU-20代表候補に。ようやく横浜から…(涙)しっかりアピールして、ワールドユースを楽しくしてくれ。練習参加している兵藤もがんばれ。てか、大学なんぞ適当にこなして、横浜と2足のわらじはどうだ。卒業したいんなら那須が、中退するなら新婚上野がノウハウを教えてくれるよ!(笑)

U-20日本代表候補トレーニングキャンプ(宮崎・2/14〜18)について(05/2/10)

【スタッフ】
監  督  大熊 清  OHKUMA Kiyoshi 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/FC東京】
コーチ   吉田 靖  YOSHIDA Yasushi【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
GKコーチ  加藤 好男 KATO Yoshio  【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】

【選 手(29名)】
Pos. 氏 名        NAME       生年月日  身長 体重   所 属
GK 山本 海人    YAMAMOTO Kaito    1985.07.10 188cm 78kg 清水エスパルス
  松井 謙弥    MATSUI Kenya     1985.09.10 186cm 72kg ジュビロ磐田
  西川 周作    NISHIKAWA Shusaku  1986.06.18 183cm 81kg 大分トリニータ

DF 吉弘 充志    YOSHIHIRO Mitsuyuki 1985.05.04 181cm 72kg サンフレッチェ広島
  河本 裕之    KOMOTO Hiroyuki   1985.09.04 183cm 66kg ヴィッセル神戸
  水本 裕貴    MIZUMOTO Hiroki   1985.09.12 183cm 72kg ジェフユナイテッド千葉
  柳楽 智和    NAGIRA Tomokazu   1985.10.17 180cm 72kg アビスパ福岡
  小林 祐三    KOBAYASHI Yuzo    1985.11.15 175cm 72kg 柏レイソル
  丹羽 竜平    NIWA Ryuhei     1986.01.13 176cm 68kg ヴィッセル神戸
  丹羽 大輝    NIWA Daiki      1986.01.16 179cm 76kg ガンバ大阪
  森下 俊     MORISHITA Shun    1986.05.11 175cm 65kg ジュビロ磐田
  中尾 真那    NAKAO Mana      1986.09.02 182cm 73kg サンフレッチェ広島

MF 杉山 浩太    SUGIYAMA Kota    1985.01.24 174cm 60kg 清水エスパルス
  寺田 紳一    TERADA Shinichi   1985.06.10 171cm 65kg ガンバ大阪
  中村 北斗    NAKAMURA Hokuto   1985.07.10 167cm 64kg アビスパ福岡
  苔口 卓也    KOKEGUCHI Takuya   1985.07.13 179cm 71kg セレッソ大阪
  兵藤 慎剛    HYODO Shingo     1985.07.29 170cm 60kg 早稲田大学
  水野 晃樹    MIZUNO Koki     1985.09.06 173cm 58kg ジェフユナイテッド千葉
  船谷 圭祐    FUNATANI Keisuke   1986.01.07 173cm 63kg ジュビロ磐田
  狩野 健太    KANO Kenta      1986.05.02 175cm 64kg 横浜F・マリノス
  家長 昭博    IENAGA Akihiro    1986.06.13 170cm 65kg ガンバ大阪
  高萩 洋次郎   TAKAHAGI Yojiro   1986.08.02 182cm 64kg サンフレッチェ広島
  高柳 一誠    TAKAYANAGI Issei   1986.09.14 173cm 65kg サンフレッチェ広島

FW 原 一樹     HARA Kazuki     1985.01.05 180cm 69kg 駒沢大学
  平山 相太    HIRAYAMA Sota    1985.06.06 190cm 81kg 筑波大学
  カレン ロバート CULLEN Robert    1985.06.07 179cm 70kg ジュビロ磐田
  辻尾 真二    TSUJIO Shinji    1985.12.23 180cm 72kg 中央大学
  城後 寿     JOGO Hisashi     1986.04.16 181cm 77kg アビスパ福岡
  前田 俊介    MAEDA Shunsuke    1986.06.09 174cm 71kg サンフレッチェ広島

【スケジュール】
2月14日(月)歓迎セレモニー〜トレーニング
2月15日(火)10:30 トレーニングマッチ vs アビスパ福岡   (県総合運動公園ラグビー場)
2月16日(水)13:30 トレーニングマッチ vs 川崎フロンターレ (県総合運動公園サッカー場)
2月17日(木)15:00 トレーニングマッチ vs 大宮アルディージャ(西都市清水台サッカー場)
2月18日(金)10:00 トレーニングマッチ vs ベガルタ仙台   (県総合運動公園陸上競技場)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

練習試合なんか

世間はW杯最終予選の話題で持ちきりだけど、気になったのは横浜vs湘南、愛媛FCvs横浜FCの2つの練習試合。

まずは、横浜vs湘南。今年の横浜を予測する上でなかなか楽しいので、メンバーをコピペ。

 (1本目メンバー) 45分 0−1(柿本)
 GK 榎本達也
 DF 栗原勇蔵、中西永輔、河合竜二
 MF 田中隼磨、大橋正博、那須大亮、ドゥトラ、奥大介
 FW 清水範久、坂田大輔

 (2本目メンバー) 30分 1(山崎)−0
 GK 榎本哲也
 DF 佐藤由将(Y)、那須大亮、尾本敬
 MF 塩川岳人、熊林親吾、山瀬幸宏、田中裕介、狩野健太
 FW アデマール、山崎雅人

 (3本目メンバー) 30分 0−0
 GK 下川健一
 DF 田中裕介、佐藤由将(Y)、尾本敬
 MF 天野貴史、熊林親吾、兵藤慎剛(練習生)、塩川岳人
 FW 大島秀夫、北野翔、山崎雅人

 (交代)
 30分 坂田大輔→アデマール
 61分 アデマール→北野翔
 61分 那須大亮→天野貴史
 68分 狩野健太→兵藤慎剛(練習生)
 90分 山崎雅人→ハーフナー マイク(Y)
 90分 塩川岳人→長谷川アーリア(Y)

・さすがに松田、中澤を抜かれるとDFラインはやや厳しい。
・それもあってか、今年もまずは3バックで行くようだ(サッカー雑誌の岡ちゃんインタビューでも言ってたが)
・遠藤、上野は怪我か体調不良のようで、いぶし銀の2人がいないと中盤もこころもとない。
・塩川は両サイドのバックアップとして重宝しそうだ。
・今年は3トップが見れるか?
・アーリアは1年生ながら出場。次世代ホープか?
・兵藤はやっぱり強化指定選手で横浜入りなのか?
・久保、安、大島と主力級FWがいないのは得点面でやっぱ厳しいなぁ。アデマールがどこまでできるか。

           ☆      ☆      ☆

で、愛媛FCvs横浜FC。前半1-1、後半0-1で横浜FCが勝ったようだ。愛媛側の得点者は誰だろう。
横浜FCの方は、後半洋平出場。

           ☆      ☆      ☆

■アジア最終予選 第1戦 日本2-1北朝鮮

ジーコジャパンは高原、俊輔が出てからの10分間ぐらいのサッカーを常にしてくれればなぁ・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:練習試合なんか(02/09)    エイメイ510さん 
行ってきました。
しかもYさん夫婦とご対面。^^;

塩川、両サイド無難にこなしてました。
熊林、結構声出してて、当初のイメージと真逆。
アデマール、当たりには強そう。
期待しましょう。(2005.02.10 08:02:15)

Re[1]:練習試合なんか(02/09)    ultraleftyさん 
エイメイ510さん
>しかもYさん夫婦とご対面。^^;
夜行性のエイメイさんならともかく(笑)、平日の真昼間に・・・ いいなぁ・・・
(2005.02.10 09:41:19)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

リーガつまみ食い#22

リーガ・エスパニョーラ第22節 つまみ食い

■レアル・マドリッド 4-0 エスパニョール 

エスパニョールは決して悪くはないのだが、レアルの決定力の前にあれよあれよという間に失点を重ねる。監督が変わったくらいでこうもサッカーの質が変わるものか。もともと才能のある選手達だから、このくらい出来て当たり前なのだが、今までできるのにやらなかったのだろう。そのあたりの選手としてのプライドの欠如がやっぱり嫌いだ。

■バルセロナ 0-2 アトレティコ・マドリッド 

バルサは開始1分で相性の悪いフェルナンド・トーレスに早々に決められる。あまりにも早い時間の失点だったが、バルサは動じる事無く攻めに攻める。対するアトレティコは守りに守る。バルサの高度で高速な攻め。対して一歩も引く事無く鬼のようなあらゆる場所でプレスをかけ続けるアトレティコ。”大久保出場試合”を見ていて寝そうになっていたが、一気に目が覚めた。WOWOWを罵倒してアナログで放送させて本当に良かった(笑)

終始攻め続けたバルサだが、ロナウジーニョの不調(持ちすぎ、PK失敗)もあり、終了間際にはPKを与え(トーレス)、0-2で1年以上ぶりのホーム敗戦。この結果、2位レアルとの差は4。6連勝中(チーム新記録)のレアルはそろそろ引き分けぐらいにはなりそうだからまだまだ大丈夫。自信を持って行こう。

#バルサが逆転していれば永久保存版行きだったのだが・・・ 残念。

■マラガ 0-0 マジョルカ 

レアル、バルサの高度な内容の試合を見た後では、大久保出場試合とはいえ見るのがつらい。大久保はゴール前でファールをもらおうとワザと転んだが、ファールをとってくれないのを見てすぐ立ち上がった。相変わらず見苦しいが、すぐ立ち上がる分大人になったか。その他は印象に残るプレイはゼロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

土日の結果/市長杯、少年サッカー、選抜研修会

もうすぐ北朝鮮戦なのに緊張感が全くない、土日の結果。

■第30回横浜少年サッカー大会(市長杯)

 プライマリー 13-0 横浜かもめFC

次は2/12@ひの養護グラウンド

■第31回神奈川県少年サッカー選手権大会中央大会

 高学年の部

 プライマリー追浜 2-0 大野原FC
 プライマリー追浜 1-0 上溝FC

 低学年の部

 プライマリー新子安 2-0 鵠南FC
 プライマリー新子安 3-0 大豆戸FC

高学年の部はベスト4で追浜が上溝FCを破り、新子安のリベンジを果たすと共に決勝進出を決めた。
決勝の対戦相手はSCH FC
低学年の部も新子安が決勝進出。決勝の対戦相手はバディーSC。
低学年、高学年共に決勝は2/11@横浜スタジアム

■第10回神奈川県高等学校地区選抜研修会

 横浜ユース 0-1 横浜選抜
 横浜ユース 3-1 川崎ユース

「高等学校体育連盟所属チームから才能のある(優秀)選手を発掘し、選手個々技術・戦術のレベル
アップを図り、さらに、指導スタッフの自己研修の場とし、各地区の還元・活性化を図ることを目的と
した大会」らしい。クラブチームも高等学校体育連盟所属チームに属してるの?

横浜は2年生の部に参加。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

気になる練習試合/アデマール正式発表

愛媛FCは土曜日に今年最初の練習試合を行った。対戦相手はユース。

 結果(30分×3本)
 1本目:2−0(濱岡・柄澤)
 2本目:2−0(兵頭2)
 3本目:1−1(宇治)

新居浜でキャンプ中の横浜FCも今日、グリーンフィールド新居浜で高知大学と対戦。30分×3で、洋平は2本目、3本目に出場した模様。なかなか期待されているようだ。早い段階でJ2の舞台に立つ洋平を見れそうだ。

9日には愛媛FCと横浜FCの練習試合がある。見たい・・・

           ☆      ☆      ☆

アデマールの新規加入が正式に発表。6月までの契約かと思っていたら1年か・・・ A3はOKなのかな?


横浜F・マリノスでは、2005年度の新外国籍選手として、アデマール選手(サン カエターノ/ブラジル)の移籍加入が決まりましたのでご案内致します。
なお、背番号は17番、契約期間は2006年1月1日迄となります。

ADHEMAR FERREIRA DE CAMARGO NETO
アデマール フェレイラ デ カマルゴ ネト
(登録名:ADHEMAR/アデマール)

ポジション: FW
国   籍: ブラジル(タトゥイ−サンパウロ)
生年月日:  1972年4月27日
身長/体重/血液型: 165cm/72kg/O型

経   歴:
1991年―1993年 エステーラ ポルト フェリス
1994年 サン ジョゼ
1995年―1996年 サン ベント
1996年 コリンチャンス
1997年 サン カエターノ
1998年 ポンタ グロッソ
1999年―2001年 サン カエターノ
(2000年 ブラジル全国リーグ(1部リーグ)得点王/20得点)
2002年―2003年 シュトゥットガルト(ドイツ/ブンデスリーガ)
2004年 城南一和(韓国/Kリーグ)
2004年 サン カエターノ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなむやー    hatters-netさん 
あれ?城南一和にいた・・ってことは去年の三ツ沢で出てたはず。
あ、確かに出てたわ。確かあの試合、帰化含めて5人くらい外国人使ってたんだよなあ。
そして、柏よりも市原よりも多い黄色い人たちが・・・(2005.02.07 12:41:27)

Re:そんなむやー(02/06)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>あれ?城南一和にいた・・ってことは去年の三ツ沢で出てたはず。
出てました。点も決められました。A3でも決められました(笑)

>そして、柏よりも市原よりも多い黄色い人たちが・・・
それが一番インパクト大。でも、あっちのホームにはほとんどいないんですよね(笑)
(2005.02.07 20:35:58)

そうなんだ    hatters-netさん 
城南には行ったことないもので…
私の行ったことあるのは安養だけだけど、あのころの安養サポは素直にソウルFC応援してるのかなあ

あと某サイトでA3の今年のチケット情報出てました。10000Wで済州島内でしか売らないみたいです。ただ、西帰浦のワールドカップスタジアムなんで、ガラガラではないかと。(2005.02.08 00:42:12)

Re:そうなんだ(02/06)    ultraleftyさん 
hatters-netさん
>城南には行ったことないもので…
こんな感じでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ultraleftyweb/diary/200404210000/

>ただ、西帰浦のワールドカップスタジアムなんで、ガラガラではないかと。
でしょうね。楽観しております。最終戦のみ遠征しますので、優勝して表彰式でダレ・カピオン歌いたいです。
(2005.02.08 23:34:05)

Re[1]:そうなんだ(02/06)    hatters-netさん 
>こんな感じでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ultraleftyweb/diary/200404210000/

ガラガラだ…アイスホッケーより入ってないぞ。
韓国は基本的にサッカーでは発煙筒OKなので、ぜひ花火・爆竹・発煙筒の3点セットで応援してくださいね。50本以上一気に焚くと壮観です。
ちなみに、柏の葉こけらおとしの試合で投げ込まれた発煙筒の数は52本だったかなw(2005.02.10 00:36:53)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土)

時代錯綜中

相変わらず引きこもってTV観戦三昧。

 WOWOW、リーガのジダン

 スカパ、CLリーグ再放送のロナウジーニョ

 G+、トヨタカップのジーコ

 フジTV739、1974西ドイツW杯のクライフ

一度に見て頭の中で時代錯綜中(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

リーガつまみ食い#21

見たいのが多すぎて大変なリーガ・エスパニョーラ第21節 つまみ食い

■セビリア 0-4 バルセロナ 

今シーズン一回もホームで負けていないセビリアが、新加入のアドリアーノの活躍もあり、前半は優位にゲームをすすめる。バルサは何度かピンチを迎えるが、バルデスの好プレイに救われる。審判もペナ内でのベレッチの明らかなハンドを見逃すなど、明らかにアウェイのバルサよりのジャッジ。

ところが、後半になってバルサのゴールラッシュ。まずは48分、ロナウジーニョのスルーパスに抜け出したエトーがGKをかわし先制。56分にはセットプレイからの流れで、バチスタがOG。58分にはタッチラインまで粘って折り返したエトーのクロスを相手がクリアしそこなったのをロナウジーニョがきっちり決め3点目。前半、あれほどおされていたのが嘘のよう。これでゲームは完全に決まった。バルサが気持ちよくボールをまわす時間が増える。73分にはジュリが久々(2節以来)のゴールをあげ思わぬ大差でバルサが完勝。

■ヌマンシア 1-2 レアル・マドリッド 

ヌマンシアは最下位とは思えない戦いぶり。かっちり守って速攻という、下位チームの典型的な戦い方ながら、単に縦にボールを放り込むだけではなく、きっちり前線の選手が連動して相手ゴールに迫る。前半33分のPKを決めていればどうなったか判らない試合だった。残念。

■マジョルカ 3-1 ヘタフェ 

クソガキはスペインに行ってもやっぱりクソガキだな。無闇に相手とやりあうなよ(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木)

こっそり

JリーグHPの横浜の登録選手一覧にアデマールの名が。噂にはあがっていたので、どうなったのかと思っていたら、こっそり新加入が決まった模様。HPではまだ発表がないのは何でだろう。

 17  アデマール   ADHEMAR Ferreira De Camargo Neto    【新加入】
 [1] FW [2] 1972/04/27 [3] 165/72 [4] ブラジル [5] ブラジル [6] サンカエターノ/ブラジル

また、ユースからの2種登録は4人。

 佐藤 由将   Yoshinobu SATO(2種)
 [1] DF [2] 1987/09/09 [3] 175/66 [4] 神奈川県 [6] 横浜F・マリノスJrユース菅田

 秋元 陽太   Yota AKIMOTO(2種)
 [1] GK [2] 1987/07/11 [3] 179/70 [4] 東京都 [6] 横浜F・マリノスJrユース菅田

 三浦 旭人   Akito MIURA(2種)
 [1] MF [2] 1987/08/11 [3] 166/63 [4] 大阪府 [6] 横浜F・マリノスJrユース追浜

 ハーフナー マイク   Mike HAVENAAR(2種)
 [1] FW [2] 1987/05/20 [3] 191/74 [4] 広島県 [6] コンサドーレ札幌U−15

【特別付録:横浜FW一覧(身長順)】

 アデマール 165cm
 北野 165cm
 清水 170cm
 坂田 173cm
 山崎 174cm
 安 178cm
 久保 181cm
 大島 184cm
 マイク 191cm

 為参考:榎本達也 190cm (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

WOWOW騒動/不感症

ほーら、これで貧乏なバルサファンも文句は言わないだろうよ。バレンシアファンなんて、無視無視。

って事すかね、WOWOWさん。本当にアホですね。

=========================================================

送信者: WOWOW ONLINE
受信日時: Wed, 2 Feb 2005 20:28:35 +0900
宛先: XXXXX@xxxxxx
Cc:
件名: ○彡【第22節放送カード変更のお知らせ】WOWOWリーガ・エスパニョーラメールマガジン

┏┯┯┯┯┯┓
┠GOAL!!┼┼┨\ \ \リーガ・エスパニョーラメールマガジン/ / /
┠┼┼┼┼○┨ http://www.wowow.co.jp/liga/
┠┼┼彡彡┼┨ / / /  第22節 2月2日  \ \ \
┻┷彡┷┷┷┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リーガ・エスパニョーラ 第22節の放送カードを下記の通り変更いたします。

■変更前■
┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 レアル・ソシエダ vs バレンシア
┗━┛2月7日(月) 深0:00〜 【WOWOW BS-5ch/191ch】
※全試合最新ダイジェストをお届け!
  ◆リピート放送 2月9日(水) 後06:00〜[WOWOW3 193ch]
   キャスター:中西哲生 / 解説:北澤豪
   実況:河路直樹 / アシスタント:池田真由美

                 ↓↓↓
■変更後■
┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 バルセロナ vs アトレティコ・マドリッド
┗━┛2月7日(月) 深0:00〜 【WOWOW BS-5ch/191ch】
※全試合最新ダイジェストをお届け!
  ◆リピート放送 2月9日(水) 後06:00〜[WOWOW3 193ch]
   キャスター:中西哲生 / 解説:北澤豪
  (試合部分)解説:信藤健仁 / 実況:河路直樹
   アシスタント:池田真由美

※放送を予定していました「レアル・ソシエダ vs バレンシア」戦は、同枠に
て試合ハイライトをお送りいたします。ご了承ください。

           ☆      ☆      ☆

■日本 3-0 シリア

ジーコジャパンじゃ、ちっとも濡れないって、トルコの桃ちゃんが言ってたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火)

悪徳商法

少ない放送枠で苦心してプログラムを組まざるを得ないWOWOWに罪はない。むしろバルサ戦をWOWOW3で2回も放送してやることに感謝すべき。WOWOW3が見れない?そんなに見たいんなら食費を切り詰めてでも、デジタルBSチューナーを買えばいい。世間一般はバルサよりレアルと大久保を見たがっているのは明らか。怒るのなら世間一般からずれているおまえ自身に怒れ。J Sportsからリーガを奪取し、スカパのサッカー放送独占に一矢報いているのは誰だと思っている?もしリーガがスカパに移れば、おまえは不当に高額な視聴料を要求されても対抗するすべがない。支払を拒めばおまえは何も得ることができない。Parts or Nothing. そんな事すら判らず怒っている輩は、とっとと解約すれば?どうせできないだろうけどな!w





って、ことですね、WOWOWさん。

電網的蹴球体は以下に全面的に賛同します。↓
 http://www.blau-grana.com/xxx-ver1.htm

くたばれ、WOWOW!

=========================================================

送信者: WOWOW ONLINE
受信日時: Tue, 1 Feb 2005 18:00:43 +0900
宛先: XXXXX@xxxxxxx
Cc:
件名: ○彡【第22節放送カード決定!】WOWOWリーガ・エスパニョーラメールマガジン

┏┯┯┯┯┯┓
┠GOAL!!┼┼┨\ \ \リーガ・エスパニョーラメールマガジン/ / /
┠┼┼┼┼○┨ http://www.wowow.co.jp/liga/
┠┼┼彡彡┼┨ / / / 第22節 2月1日号 \ \ \
┻┷彡┷┷┷┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
……………………………………………………………………………………………
┃☆インデックス☆.:*:・'.:*:・' 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┗■1.【今節の放送カード 〜第22節放送カード決定!〜】
┃ ≪大久保嘉人選手出場予定試合あり≫

┗■2.【大久保選手のスペシャル携帯サイトがOPEN!】

┗■3.【スペイン直送『デイリーニュース』】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○彡【今節の放送カード 〜第22節放送カード決定!〜】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第22節の放送カードはこちら】

┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 レアル・マドリッド vs エスパニョール
┗━┛2月5日(土) 深05:55〜 【WOWOW BS-5ch/191ch】 ★生中継
  ◆リピート放送 2月7日(月) 後06:00〜[WOWOW BS-5ch/191ch]
   解説:野口幸司 / 実況:柄沢晃弘
┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 ■=■=■=■ 大久保嘉人選手出場予定試合 ■=■=■=■
┗━┛ マラガ vs マジョルカ 
   2月6日(日) 深04:55〜 【WOWOW BS-5ch/191ch】 ★マルチスタジアム
  ◆リピート放送 2月8日(火) 後06:00〜[WOWOW BS-5ch/191ch]
   解説:奥寺康彦 / 実況:大澤幹朗
  ※大久保嘉人選手情報はこちらから
   http://r11.smp.ne.jp/u/No/40435/65ECD473_1580/l050201001.html
┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 バルセロナ vs アトレティコ・マドリッド
┗━┛2月6日(日) 深04:55〜 【WOWOW3 193ch】★生中継・マルチスタジアム
  ◆リピート放送 2月8日(火) 深0:00〜[WOWOW3 193ch
   解説:信藤健仁 / 実況:河路直樹
┏━┓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃○彡 レアル・ソシエダ vs バレンシア
┗━┛2月7日(月) 深0:00〜 【WOWOW BS-5ch/191ch】
※全試合最新ダイジェストをお届け!
  ◆リピート放送 2月9日(水) 後06:00〜[WOWOW3 193ch]
   キャスター:中西哲生 / 解説:北澤豪
   実況:河路直樹 / アシスタント:池田真由美
___________________________________



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »