« 土日の結果/愛媛FCトレーニングマッチ | トップページ | 三人いる »

2005年3月 2日 (水)

リーガつまみ食い#25

リーガ・エスパニョーラ第25節 つまみ食い

■デポルティーボ 2-0 レアル・マドリッド 

見る時間がなかったので、ゴールシーンのみ。8分にセルヒオのクロスからルケがゴール。13分にはパボンのOGで2-0。CLのユーべ戦で力を使い果たしたか。

■ヌマンシア 1-1 バルセロナ 

ヌマンシアのホーム、ロス・パハリトスは氷点下4℃という尋常じゃない寒さ。グランドが凍って白くなっていて、ボールが見えない。特にアウェイ側のゴール前は真っ白。

寒さとCLもありバルサの出足は鈍く、ヌマンシアにかなり攻め込まれる。どうもぴりっとしない。先制はヌマンシア。44分。タランティーノのロングスローをオレゲールが弾きそこね、フアンルがアルベルティーニを押さえつけながらバイシクル。ボールがどこにあるのか見えず、魔法のようにゴールが決まっていた。

ハーフタイムに、実況の大澤さんが「ヌマンシアの守り」という言葉を紹介。決して諦めず、守り通す事、などといっているうちに、後半開始。すぐに、シャビがニアに蹴り損ねたCKのバウンドをマルケスがうまくゴール。大澤さんが余計な事を言っているからだな(笑) 後半からボールは黄色のものを使うようになったが、やはり白い地面と区別がつき難く、これまた魔法のようなゴール。

同点になった後は、バルサもエンジンがかかり、前半とはうってかわっていつものバルサらしさが戻ったが両者得点ならず、ドロー。幸いレアルがデポルティーボに負けたため、勝点1を上積み。

|

« 土日の結果/愛媛FCトレーニングマッチ | トップページ | 三人いる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20948876

この記事へのトラックバック一覧です: リーガつまみ食い#25:

« 土日の結果/愛媛FCトレーニングマッチ | トップページ | 三人いる »