« GWの結果/JFL、U15神奈川、NIKE、全社愛媛予選 | トップページ | だったら »

2005年5月 7日 (土)

U15県2次予選 新子安vsフットワーク、追浜vsベルマーレ あるいは、完璧

第20回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 神奈川県大会2次予選。今日から予選はトーナメントに。1回戦に勝利したチームには、関東大会への出場権が与えられるので、1回戦を勝利することが至上命題。

ということで、まずは追浜へ。

■新子安 4-0 フットワーク

追浜に到着した頃にはまだ小雨が降っていたので、バックスタンド側で立っての観戦。グランドはぬかるんで、相当やりにくそうだ。前半15分、FKを端戸君が打点の高いヘッドで押し込み先制はしたものの、試合は一進一退の展開。新子安の少ないタッチで繋ぐパスも失敗の連続。パスミスを拾われて逆襲を食らう局面もしばしば。

後半に入る頃には雨もほとんど止み、だんだん新子安らしいプレイが見られるようになる。谷岡君、麿見君、谷岡君(強烈なミドルシュート。初めて決まったのを見た:)とゴールを上げ、4-0で新子安が快勝。

___端戸仁(9)___磨見朋樹(19)___

吉崎駿(13)__荒井翔太(7)__曽我敬紀(2)

___谷岡慎也(12)__佐藤優平(8)___

上坂文哉(5)__臼井翔吾(4)__北野龍(15)

______五十嵐龍之介(1)______


交代:磨見→松尾康祐(11)

得点:前半1-0、後半3-0

端戸、谷岡×2、麿見

2005050701

■フロンターレU15 0-0(PK7-6) 横浜栄FC

追浜戦の後半ぐらいから、バックスタンドは次のターレvs栄の応援の控え選手、パパサポ、ママサポで一杯に。横浜のパパサポ、ママサポはあんまりいないのに、ターレのパパサポ、ママサポは何であんなに多いんだろう?

先入観から、ターレが栄を圧倒、というような展開かと思っていたら、序盤にターレが幻のゴールを決めるものの、徐々に栄が試合の主導権を握る。栄の運動量に、ターレはなかなかボールを収められない。おまけに、前線があまり大きな選手でないので、栄の大型DFにすぐに行く手を阻まれボールを失ってしまう。

しかし、攻めたてながらも栄はどうしても1点が奪えず、結局0-0のまま試合終了。決着はPKに。

 栄 ○○○×○ ×○○×
 川 ○○○○× ×○○○

という、息詰まる展開。結局9本目でターレが勝利を決めた。

栄は選手皆が非常によく声を出し、また、よく走り非常に気持ちのいいチームだった。中立の立場で見ていたが、最後はすっかり栄を応援していた。PK戦で負けたあと、失敗した選手はその場に倒れこむ。残酷な一瞬。でも、君達の頑張りには感動したよ。胸を張って次の試合に臨んで欲しい。

2005050702

     ☆    ☆    ☆

その後、追浜の試合を見に初めてのベルマーレ大神グランドに。電車が遅れ東海道線の乗り継ぎに失敗したため、平塚には16:00頃到着。試合開始には間に合いそうもない。おまけに地図を持ってくるのを忘れて、大神からどう行けばいいのかわからない。何とかなるかと開き直ってバスに乗って出発を待っていると、師匠(と勝手に呼ばせてもらいますが、鱸じゃありません:)がご乗車に(笑)。ああ、助かった。人間万事塞翁が馬ですね、岡ちゃん。

ということで、師匠と追浜vsベルマーレを観戦。

■追浜 3-1 ベルマーレ

まずは、クレー2面、土1面のグランドに感動。少し先の鉄橋には新幹線も走っているし、上空はパラグライダーも飛んでいる。いいとこじゃないか。けど、新幹線の通過音がうるさいのと、土手上観戦で選手が遠いのが玉に瑕(笑)

会場に着いた時には試合はすでに始まっていたが、すぐに照井君がゴリゴリとペナルティエリア内に切り込んでいき、個人技で見事なゴール。教祖(と勝手に呼ばせてもらいますが、怪しい人ではありません:)が、厳しい戦いになるというので、ぼこぼこにされるかもという恐れを持って見ていたので、ちょっと拍子抜け。

全体的に追浜のペースで試合が進み、古川君のゴールも決まり前半2-0。

照明の鉄塔が邪魔なので、中央に移動し、某ユース選手のお父さんと合流。隣には元トップ監督(代行だっけ?:) 後半も追浜ペースで試合は進むが、ベルマーレに素晴らしいゴールを決められる。長距離から放たれたボールは、GKの上をかすめ、ゴール上隅に。これは敵ながら、拍手を送るしかないゴール。

2-1でいやな予感もしたが、ベルマーレGKのキックミスを照井君が相手DF2名をぶっちぎりシュート。往々にして外しがちな局面だが、しっかりゴール。今日の照井君はすばらしかった。

3-1とし試合はほぼ決した。コーナー隅で時間を稼ぐなんて芸当は恐らく横浜の教科書には書いてないので、選手は皆、最後まで攻める。それが失点に結びつく事もあるだろうけど、個人的には横浜のそういう精神が好きなので、○

これで、新子安と共に関東大会出場を決めた。おめでとう。さらなる高みに!

__長崎健人(10)_照井謙吾(15)__原健人(11)_

__小谷駿介(8)_菅原鉄平(6)_古川大士(7)___

石渡野明(5)_阿渡真也(4)_菊池駿(3)_大貫拓磨(2)

_________内山元輝(1)_________


交代:原→小川駿輔(9)
   小谷→榎本大希(21)

前半:2-0(照井、古川)
後半:1-1(照井)

2005050703

|

« GWの結果/JFL、U15神奈川、NIKE、全社愛媛予選 | トップページ | だったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/20972411

この記事へのトラックバック一覧です: U15県2次予選 新子安vsフットワーク、追浜vsベルマーレ あるいは、完璧:

« GWの結果/JFL、U15神奈川、NIKE、全社愛媛予選 | トップページ | だったら »