« 教訓 | トップページ | 予言、てかこのネタ、前使ったような・・・ »

2005年6月29日 (水)

オーストラリアに行くぞ

FIFAで正式にオーストラリアのAFC加入が承認された。これで、各世代代表のアジアレベルの戦いがかなり厳しくなる。W杯予選で灼熱のサウジで戦い、次の週は厳冬のオーストラリアなんて事が考えられるわけで、あまりにも広すぎるのは如何なものか。やはり、西と東に分ける方がよくないか。

制度改革の是非はさておき、マリサポにとってはAFCで対戦するであろうオーストラリアのチームの方が気になる。

世界各国のサッカー事情をコンパクトにまとめている「全世界サッカー完全読本」やら、ネット情報を参照すると、オーストラリアのサッカー事情はこんな感じらしい。

 ・ラグビー人気に押されサッカーはあまり人気がない。
 ・能力のある選手は海外でプレイしている。
 ・イタリア系、ユーゴ系などの移民系のチームが多い。
 ・プロリーグは今年8月からスタート
 ・リーグ名称は、HYUNDAI A-League。
 ・韓国の現代がスポンサーの模様。
 ・A-Leagueは参加チーム数8
 ・1チームはニュージーランドのチーム
 ・3回総当りの21節
 
 【チームと所在地】
 Adelaide United FC(アデレード)
 New Zealand Knights FC(オークランド ニュージーランド)
 Queensland Roar FC(ブリスベン)
 Central Coast Mariners FC(ゴスフォード)
 Melbourne Victory FC(メルボルン)
 Newcastle United Jets FC(ニューキャッスル)
 Perth Glory FC(パース)
 Sydney FC(シドニー)

シドニーFCの監督はリティで、世界クラブ選手権にも出場するとの報道があったので、来年ACLに参加するとしたらシドニーFCなのかな?行くの簡単でいいや(笑)

|

« 教訓 | トップページ | 予言、てかこのネタ、前使ったような・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21051360

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアに行くぞ:

« 教訓 | トップページ | 予言、てかこのネタ、前使ったような・・・ »