« J1 第17節 瓦斯vs横浜 あるいは、恒例の | トップページ | 噂の補強第1弾? »

2005年7月18日 (月)

ap bank fes'05 最終日

Hot3の締めくくりは、つま恋での、ap bank '05。セットリストとか、詳しいレポはap bankオフィシャルに出ているので略。簡単に感想列挙。

・奇跡的に駅前の駐車場、空車あり。しかも1台だけ。
・暑かった。
・でも、木陰になっている芝生の上でお昼寝。気持ちいい。
・一青窈&Salyu+桜井君のハモリはカッコ良かった。
・「情熱の薔薇」には思わずバモだった。
・バンデーラ付近にスカウトしたい若者が一杯いたよ。
・スキマスイッチと桜井君の「奏」のハモリも、これまたカッコ良かった。
・代表、エスパ、鹿、名波7番、柏、グラマフラーorユニ確認。
・「HERO」の桜井君の涙に感動。
・つま恋だから、中島みゆき飛び入り参加期待してたんだけど・・・
・もちろん「あざみ嬢のララバイ」さね。
・ミスチルはいう事なし。
・特に、このサイトのタイトルの由来の「蘇生」を生で聞けたのは最高だった。
・帰りの時間が気になって楽しみが中途半端。翌日休みだったらなぁ・・・
・で、アンコールも聞かずに帰ったのに、渋滞に巻き込まれ orz

と、まぁ、色々ありましたが、何といっても一番は、

  浜田省吾

その存在感たるや、「カミーラの肖像」での月影千草の1シーンだけの手の演技ばり(笑)

♪今夜誰もが夢見ている いつの日にか
 この街から出て行くことを

田舎の高校生にとっては、浜省のこの歌詞は圧倒的に胸に迫ってきたもんだった。それをこの年でまた聞ける喜び。とりあえず、浜省最高でした。

|

« J1 第17節 瓦斯vs横浜 あるいは、恒例の | トップページ | 噂の補強第1弾? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21054388

この記事へのトラックバック一覧です: ap bank fes'05 最終日:

« J1 第17節 瓦斯vs横浜 あるいは、恒例の | トップページ | 噂の補強第1弾? »