« アツイ夏、来る! | トップページ | 全クラU18 横浜vs三菱養和 あるいは、カシマ冷房 »

2005年7月30日 (土)

全クラU18 愛媛ユースvs浦和ユース あるいは、経験値

金曜日、Kick Off F・Marinosを見終わった後、南浦和に。終電間際の満員の山の手線は本当に最悪。なのに南浦和までわざわざ行ったのは今日から始まる全クラU18@Jヴィレッジ観戦のため。今回は関東愛媛FCサポ総勢4名で、車で向かう。

愛媛は第一試合(10:30)なので、ダンマクの準備時間も考えると早い方がいいということで、5:00出発予定。当日移動だと到底間に合わないので、前夜から南浦和入りし、運転手Y氏の部屋で仮眠をとって出発、のハズだったのだけど、南浦和に着くといきなり出発。何で、そういう事になったのかは不明だけど、まぁ、運転手様には逆らえません(笑)

途中で合流するIさんを拾いに笹塚へ行くも、Iさんは徹夜仕事で出発予定の5:00までは帰ってこない。仕方ないので近くの100円パーキングに車を止め、車中泊。で、5:00にJヴィレッジに向け出発。常磐道の岩間−友部間が通行止めになっていて、岩間で一般道に降り、水戸ICで再び常磐道へ。一般道に下りるのに渋滞で30分近く時間をロスしたが、Jヴィレッジ到着は8:30頃。後から来た人はもっとひどい渋滞に巻き込まれたようで、中には試合に間に合わないのでひき返した人もいたようだ。早く出発して良かった。

200507302
青い方のダンマクはY氏他作成。試合後父兄に寄贈。

愛媛vs浦和の試合はピッチ2で行われる。このピッチはサイドの観戦スペースがセンターラインぐらいまでしかなく、主催者や浦和の父兄に掛け合って、半分(本来は浦和サイド)を使わせてもらう。旗を移動していただきどうもありがとうございました>浦和父兄の方。 試合開始が近づくにつれ、愛媛FCの父兄の方や、試合に出ない選手が集まり、愛媛サイドはなかなかいい感じ。

大垣以来の愛媛ユース。四国プリンスで見せた攻撃力が全国でどこまで通用するかが楽しみ。

キックオフから愛媛ユースの積極的な攻撃が目立つ。浦和はやや様子見か、あまり危険を冒すようなプレイはしない。しかし、時折鋭いカウンターで愛媛サイドに侵入してくる。

最初のビックチャンスは前半25分、浦和。ペナルティエリアに進入してきた浦和選手を倒し、PK献上。しかし、これは、GK阿部が素晴らしいセービング。運は愛媛にあるように見えた。実際、先制点は愛媛。前半32分、八板のパスに反応して浦和DFラインの裏へ走りこんだ小笠原が、前に出てきたGKの位置を冷静に見極めてループシュート。ゆっくりとゴールに吸い込まれたボールがネットを揺らす。次の瞬間、目の前には、ピッチに倒れこみ、折り重なって喜ぶ愛媛の選手達がいた。強敵浦和相手に得点したのはすごいことだが、ちょっと喜びすぎだ。喜ぶのは試合に勝ったときでいい。とはいえ、我々も大喜びで、得点の時は我を忘れていたんだけど(笑)前半は1−0のままで終えた。

後半6分にまたもや浦和にPKを与えてしまう。今度は堤がしっかり決め同点。これで一気に浦和ペースに。愛媛はほとんどボールに触れず、浦和のダイナミックなパスワークにずるずるとラインを下げてしまう。そんな状況で20分(小池、見事)、21分(鈴木竜基)に立て続けに失点し勝負あり。終了間際の35分には渡部に駄目押しのミドルを決められ、4-1で終了。

優勢なときはイケイケで素晴らしいプレイを見せる愛媛だが、守備的な状況になるととたんに弱さを露呈してしまう。また、実戦でのパスの精度、強さ、トラップといった基本的な技術でも浦和とは差があった。この辺は、愛媛ユースの例年の課題だ。普段から強敵と試合を行い、劣勢を跳ね返す精神的な強さをもって欲しい。そういう意味ではこの大会は貴重な機会。ぜひとも、普段出来ない経験をして、財産として持ち帰って欲しい。

___有田拓史(9)___小笠原侑生(11)___

________正岡晃太(19)________

渡辺毅仁(8)___________八板謙(13)

________山本幸太(10)________

前野貴徳(4)_廣瀬龍(3)_松田秀一(5)_河野将太(2)

________阿部一樹(1)_________


交代:正岡晃→山本健太(7)
    八板→渡部誉也(23)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

頑張れユース!    a2cixさん 
週末のユース&トップ応援ツアーお疲れさまでした。浦和戦は残念な結果でしたが、広島戦は見事勝利しましたね。
明日のグループリーグ最終戦もしっかりと闘って欲しいと思います!
(2005.08.01 13:35:40)

Re:頑張れユース!(07/30)    ultraleftyさん 
a2cixさん
>週末のユース&トップ応援ツアーお疲れさまでした。浦和戦は残念な結果でしたが、広島戦は見事勝利しましたね。
>明日のグループリーグ最終戦もしっかりと闘って欲しいと思います!

観戦した友人によるとそうとういい試合だったみたいです。浦和戦と逆だったらよかったんですけどね。千葉に勝って2位抜けを狙ってほしいですね。

それにしても、さすがに疲れました。今日は仕事になりません(汗)

(2005.08.01 15:07:21)

|

« アツイ夏、来る! | トップページ | 全クラU18 横浜vs三菱養和 あるいは、カシマ冷房 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21054404

この記事へのトラックバック一覧です: 全クラU18 愛媛ユースvs浦和ユース あるいは、経験値:

« アツイ夏、来る! | トップページ | 全クラU18 横浜vs三菱養和 あるいは、カシマ冷房 »