« 高円宮U15県予選 追浜vsフットワーククラブ あるいは、神奈川広い | トップページ | 署名活動にご協力を »

2005年9月19日 (月)

天皇杯2回戦 愛媛vs九州INAX あるいは、わざわざ秋田で

急遽、当日移動にしたため、朝5時過ぎに家を出る。サッカーだったらこんな時間に起きて出発できるのが本当に不思議だ(笑) 朝一番のこまち&はやてで秋田へ。盛岡までは確かに新幹線なんだが、こまちになったとたん快速になるんだ、この列車。でも結構、風光明媚なところも通過するので、それはそれでいい感じ。

秋田駅からは会場の八橋陸上競技場までバスで10分足らず。ちぇ、難易度低いぜ(違)

スタジアムには、ARANCINO KANTOのメンバーを中心に約10名ほど。本体はきっと署名活動で忙しいんだろうな。頑張ってください>本体

昨今の報道もあり、我々には取材オファー続々(笑) 今日は関東組みだけなのでダンマクも1枚だし、人数も少ないしで、どうせ取材するならもっと人の多いときにきて欲しかった。試合前は、インタビューに答えたり、写真・映像用のコールやったりと大忙し。試合中に取材してたテツ&トモの片割れさんは、もうちょっと場をわきまえて欲しい。遊びで応援してるわけじゃないのよ、こっちは。

今日の対戦相手は佐賀県代表の九州INAX。柏ユースとやりたかったんだが、まあ、仕方ない。実力差は明らかで、ほとんどの時間愛媛が主導権を握るも、時々かなりきわどいところまで持っていかれて、シュートをくらうのは課題だ。今日はシュート外してくれたけど、JFL、J2だとそうはいかないだろう。

今日のMVPは何といっても田中俊也。応援でつかれたので、愛媛FCのメルマガ速報より無断転載 m○m

 <前半終了時>
 FW33田中炸裂。2ゴール全得点にからむ。
 1点目はセンタリング役で、MF8濱岡がボレーでGOAL。
 2点目はDF22矢野からのロングフィードから2人をかわし右隅へ。
 3点目も個人技で鮮やかに抜け出しシュートを決める。
 FW33田中”物が違う”と言わせるような華麗な個人技を連発。

 <試合終了時>
 FW33田中が左サイドでこぼれ球を拾うと、個人技で2人を交わしG。ハットトリック。
 追加点もその田中からのアシストがFW11友近へわたりズーパーゴール!
 全ゴールに絡む活躍。

後半、相手の素晴らしいミドルシュートをゴール隅に決められたのが玉に瑕だけど、まあ、あれはあそこから打った相手が素晴らしかった。

2回戦突破で、次は草津。世間的には去年J2昇格したチームと、先を越されて今年の昇格も危ぶまれているチームの対戦ということで、結構注目を浴びそうなカード。多分TV中継もされるんじゃないかな。まぁ、我々は草津に勝つことが最終目的なんかじゃないけど、広く世間に愛媛をアピールするためにも、次の3回戦はきっちり勝ちたい。関東在住の方、ツアーもするようなので、参加したい方はコメントなりください。一緒に応援しましょう。

|

« 高円宮U15県予選 追浜vsフットワーククラブ あるいは、神奈川広い | トップページ | 署名活動にご協力を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21076804

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯2回戦 愛媛vs九州INAX あるいは、わざわざ秋田で:

« 高円宮U15県予選 追浜vsフットワーククラブ あるいは、神奈川広い | トップページ | 署名活動にご協力を »