« どうする? | トップページ | 下部組織ネタいくつか »

2005年9月14日 (水)

J2に昇格したい1つの理由

大昔に書いた文章をサルベージ。JFLのままでもいいかもしれない。でもJ2に昇格すればもっと多くの人がステキな事を体験出来るはず。

=====================================================

昨日さ、ナビスコカップ見に行ったんだよ。小机駅から歩いて行ったんだけどね、ちっちゃな俊輔君やマツ君がいっぱいいて、そいつらがやたら元気でさ、どんどんスタジアムまで走って行っちゃうわけ。お父さんやお母さんは荷物いっぱい持ってんだけど、ニコニコしながら子供の後を追ってるんだ。

開場待ちの列に並んでるときも、すぐ後ろに女の子たちのグループがいてね、多分中の一人が友達を誘ったんだろね、初観戦らしい友達に色々とサッカーの事やマリノスの事を教えてあげてるんだ。

みんな本当に楽しそうでさ、期待でわくわくしてるんだ。初夏の気持ちのいい天気だったてのもあると思うけど、ああ素敵な光景だなって思ったよ。自分の住む町に、愛すべきチームがあって、みんなから愛されるチームがあってほんとによかったなって思ったよ。この間、プロジェクトXでやってた大之木さんの作りたかったJリーグってのがここにあるんじゃないかなって思ったんだ。

肝心の試合はちょっとしょぼくて、彼女たちが楽しんでくれたかどうかは分らないけど、でも、いい天気の日に横浜国際でサッカー見たよねって、10年後にでも再会したときに思い出してくれるんじゃないかな。それに今度彼女たちが来るときはちっちゃな俊輔君やマツ君を連れてるかもね。

|

« どうする? | トップページ | 下部組織ネタいくつか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21076796

この記事へのトラックバック一覧です: J2に昇格したい1つの理由:

« どうする? | トップページ | 下部組織ネタいくつか »