« 土日の結果/JFL、サテ、横浜国際チビッ子 | トップページ | 石丸選手、新加入 »

2005年10月25日 (火)

やばいなぁ 〜U18日本vsU18韓国〜

韓国遠征中のU18日本代表は、U18韓国代表に2-5で大敗。前半は0-0で折り返すも、後半開始早々、堤のオウンゴールを含む2失点。槙野のヘッドで1点返すも、直後に3失点目。そっからずるずる失点を重ね、後半終了間際安田のシュートで一矢報いるも、時すでに遅し、って感じか。がんばれ、マイクハベナル。

しかし、このままじゃ、熊本で終わりになりそうだなぁ。Honda戦を蹴るのも心苦しいが熊本行くか・・・


韓国青少年サッカー, 日本 5-2 大破
2005-10-25 16:37:36

韓国青少年代表チームが日本を 5-2で大破した.
18歳以下韓国青少年サッカー代表チームがおおよそ 5ゴールを入れて日本を大破した.

李光宗臨時監督の導く韓国は 25日慶州市民運動場で開かれた日本との親善前で後半 1分金弘一の先制ゴールを信号弾で後半 8分新栄禄(水原)の追加ゴールと後半 14分及び後半 29分にイ・サンホの連続ゴールが入りながら相手守備手の自責ゴールまで合わせおおよそ 5-2 大勝をおさめた.

この日韓国の初出発は心細かった.

攻撃陣と守備陣の間隔があまり起って有機的なパス連結ができないまだ無理なバックパスとフェングペスを連発して相手攻撃手にインターセプトにあっていつもゴールチャンスを渡したこと.

韓国は前半 29分日本の最前方攻撃手マイクハベナルに単独チャンスを渡して前半 39分にはペナルティー領域左側近所でウメサキツカサに強いシューテングを許容するなど引続いた失点危機を危なげに越しながら得点なしに前半戦を終えた.

ハーフタイムの間新しく覚悟を押し堅めてグラウンドに出た韓国のゴール宴が始まったことは後半戦キックオフホイッスルが鳴らしてから. キックオフと同時に右側側面を突破した推定県がペナルティー領域右側近所で強くクロスしたボールがゴールポストの前で守備手の足をあって止めると金弘一(錦湖で)が飛びかかりながら右足で軽く先制ゴールを成功させたこと.

韓国は後半 4分左側側面を突破したシムヤングソング(城南)が強くクロスをあげたのが相手守備手Tsutsumiの自責ゴールで繋がれながら事実上勝機を呼んだ.

反撃に出た日本は後半 7分ミッドフィールド地域右側で得たフリーキックを守備手牧野Tomoakiがペナルティー領域左側で強いヘディングゴールで追い討ちを始めるようにしたがゴールに抜けた韓国攻撃手たちの荒いゴール暴風にたちところに座礁されてしまった.

追い討ちゴールを許容してから 1分で逆襲に出た韓国は新栄禄がミッドフィールド中盤から単独ドリブルした後ペナルティー領域中央で右足でチームの 3ボンチェゴールを入れたこと.

韓国に 3ゴールを献納した後守備陣がいっぺんに崩れた日本は後半 14分右側側面を突破したイ・サンホ(現代で)に 4番目ゴールを許容しながら完全に気が引けた.

韓国の 4番目ゴールを成功させたイ・サンホは後半29分にも攻撃加担に出た守備手ツェチォルスン(忠北大)の右側クロスをペナルティー領域右側隅で左足で方向だけ変えてチームの 5番目ゴールを完成させた.

日本は後半終了 2分前に守備手ヤスだミチヒでがペナルティー領域右側側面で韓国守備手 2人を前に置いて左足シュートを飛ばしたのがゴールキーパーゾスヒョックの手先に当たってゴールネット右側隅で吸い込まれながらやっと体面繕いをしたが 5-2 かんなを兔れることはできなかった.


|

« 土日の結果/JFL、サテ、横浜国際チビッ子 | トップページ | 石丸選手、新加入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21099492

この記事へのトラックバック一覧です: やばいなぁ 〜U18日本vsU18韓国〜:

« 土日の結果/JFL、サテ、横浜国際チビッ子 | トップページ | 石丸選手、新加入 »