« 土日の結果/市長杯、ナイキ愛媛県予選、トップ練習試合 | トップページ | 2006サテライト日程発表 »

2006年2月15日 (水)

初代の座

クラブW杯開催国枠新設ならJ1Vチーム

 Jリーグは14日、今年12月のクラブW杯(世界クラブ選手権)で開催国枠が認められた場合、今季J1優勝チームを出場チームとすることを確認した。この日のJ1、J2合同実行委員会で報告され、G大阪がACLとJ1リーグで優勝した場合は今季J1リーグの2位チームが開催国枠で出場する。G大阪、もしくは東京VがACLで優勝してリーグ戦では入れ替え戦にまわった場合、入れ替え戦は世界クラブ選手権日程との兼ね合いからホームアンドアウエー方式ではなく1発勝負となる。


正直、アジアチャンピオンとして参加するのでなければ、大して価値のある大会とも思えない。かといって、今年Jリーグを制したチームがあっさり出場を決め、初代出場チームだと威張られるのも困る。2年間、横浜が本気で四苦八苦しつつアジアを戦った苦労や、敗退の悔しさをあっさり飛び越えられるのは我慢できない。

ということで、トップは何かしらタイトルではなく、リーグ優勝。これを唯一絶対の目標に!

|

« 土日の結果/市長杯、ナイキ愛媛県予選、トップ練習試合 | トップページ | 2006サテライト日程発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21180735

この記事へのトラックバック一覧です: 初代の座:

« 土日の結果/市長杯、ナイキ愛媛県予選、トップ練習試合 | トップページ | 2006サテライト日程発表 »