« さぁ、行こうぜ、 | トップページ | 関クラ順位決定戦 横浜vs川崎 〜那須塩原、漬物うまス »

2006年6月24日 (土)

川淵三郎は直ちに退任せよ!

 次の代表監督選びは、既に水面下で進んでいる。川淵会長は、ある外国人を監督の第一候補として交渉していることを明らかにしたうえで、「多分受けてくれるだろう」と語った。8月16日にイエメンとの07年アジアカップ予選があり、ビザの取得など手続き的にも時間の余裕はない。

 川淵会長は「02年のトルシエ前監督のように、選手を枠にはめるような方向には絶対にしない。選手個々の特徴を大事にするジーコの流れを変えない」という方針を掲げている。「第一候補の監督も、これまでのやり方をみれば、その方向に沿ってくれると思う」とも話した。


周囲が決めた監督を否定し、独断でジーコを登用したのは川淵三郎である。少なくとも4年間、ジーコを使い続けたのは川淵三郎である。そのことに対する否定はしないが、その結果に対する責任はきっちりとるべきである。結果が出なかった以上、ジーコを選択し、使い続けた川淵三郎が相変わらず会長の座にとどまり、次期代表監督の人選に関与し続けることは納得できない。

川淵三郎は速やかに後任に会長の座を譲り、退任せよ!

協会は、新会長の下で、今回のW杯の散々たる成績の責任、この無為な4年間の責任、まずはこれをきっちり総括せよ。その上で、日本サッカーの目指す方向を見据えた監督選びをせよ。



|

« さぁ、行こうぜ、 | トップページ | 関クラ順位決定戦 横浜vs川崎 〜那須塩原、漬物うまス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21359643

この記事へのトラックバック一覧です: 川淵三郎は直ちに退任せよ!:

« さぁ、行こうぜ、 | トップページ | 関クラ順位決定戦 横浜vs川崎 〜那須塩原、漬物うまス »