« J2 第23節 愛媛vs仙台(TV観戦) 〜ぼやき | トップページ | さぁ、行こうぜ、 »

2006年6月22日 (木)

未来に

【お断り】

何としてもジーコジャパンがブラジルに勝利することを願う人は、以下読まない事をお勧めします。この期に及んで書く文章か?お祭りなんだから、もっと肩の力を抜いて純粋に楽しめばいいんでは?という事も心の隅にはあります。違うなと思えば、まぁ、さらっと読み飛ばして、一切忘れていただければ。何だか、予防線を張ってて潔くないですが・・・


============================================================



雨の宮城スタジアムは、ブルーよりカッパの白が目立っていた。降り続く雨が物事の輪郭をあいまいにし、TVから伝わってくるのは不完全燃焼の白々しさだった。静かに、静かに浸透してくる空虚さ。祭りの終わり。冒険の終わり。

だが、その空虚さの奥には、小さな炎があった。何よりも彼らはまだ若かった。4年後に迎えるドイツ。その時こそが本当の勝負の時。才能豊かな彼らが経験を積み、そしてまだ見ぬ才能がそこに加わり、熱く、誇りに満ちた日本代表は世界にその力を示す。何の根拠もなかったが、そう信じていた。歴史は常に発展するものだと。日本代表は純粋に強くなっていくものだと。今となってはあまりのナイーブさで。

そして、川淵三郎はあまたの反対を押し切って、4年後をジーコに託した。黄金の四人という華々しいキャッチフレーズと共に登場したジーコジャパンは、だが、その華々しさとは裏腹に、いつまで経っても前任者のサッカーを越える事はなかった。海外組という不思議な特権を持った才能豊かな若者達は、ほとんどがその才能を伸ばすことなく4年間で萎縮していった。特権を持たない者達は、どんなに好パフォーマンスを見せようが、指揮官に重用される事はほとんどなかった。新しい才能が見出されることもなかった。無為な時間ばかりが過ぎた。

したり顔の批評家は、主体性なる不思議なキーワードでジーコジャパンを語った。ジーコは選手の主体性を尊重し、自分達の力で局面を切り開く事ができるのを待っている。それに応えられない選手が悪い。全くのお笑い種だ。メンバーが都度変わり、召集時間も限られている代表チームには、短時間で全員の意思を一点に向け、それを表現させる事の出来る、強力な意思の力が要求される。ジーコにそのような力はなかった。

思えば、数年前、ジーコ解任デモが盛り上がったとき、サポーターは要求を貫徹させるべきだった。一時の勝利に満足し、怒りの矛先を収めてしまったサポーターの責任も重い。


あと何時間かすれば、ジーコジャパンは終わりを迎えるはずだ。日本サッカーを牛耳る人々はジーコや選手に責任転嫁をし、保身を図るだろう。マスコミは態度を一変させ、消費者が納得しやすい批判や敗因分析で売り上げを伸ばそうとするだろう。多くの人は一時的に悔しさを口にはするが、すぐに、例えばGo For 2010といった心地よいキャッチフレーズと共に、再び”代表”を消費し始めるだろう。代表が巨大な産業となってしまった今、それに刃向かうのは無駄な事だ。

であれば、せめて、ジーコジャパンの惨敗を願う。多くの消費者が弱い日本代表に愛想を尽かし、サッカーから離れていってしまうぐらいの徹底的な敗北を願う。日本サッカー史の汚点となるような、壊滅的な敗北を願う。日本中が沈黙するぐらいのスコアを願う。いい加減なチーム作りをしたツケを、それを認めてしまったツケを、これから延々と払い続けることになる事を願う。

一面の焦土。そこから再び始めよう。表面には草一本生えてなくても、地下には芽吹きを待つ種があるはず。

ジーコジャパンが残した唯一の希望。それは、2004年のアジアカップで、PKキッカーを凝視する川口能活の目。あの目だけは本物だった。地下に埋もれた種が、あの目を養分に芽吹いてくれることを。そして、若芽を大木にすべく、サポーターが滋味に富んだ土となることを。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:未来に(06/22)    foot001さん 
では、協会会長選挙にサポーターも投票させろと次のデモを起こしてみたらと思いました。
 日本サッカー、アジアサッカー全体のレベルはグループリーグの組み合わせ次第で突破できるかどうか程度です。その事をふまえて、その意味でよい監督をよぶ事が重要だと再認識しましたがジーコ監督の4年間を全て否定する人たちは若さゆえ。 
 もちろん少しであってもジーコ監督を擁護してきた私は責任を感じてます。ごめんなさい。またそれもサッカー人生です。(2006.06.23 07:37:03)

Re[1]:未来に(06/22)    ultraleftyさん 
foot001さん
>では、協会会長選挙にサポーターも投票させろと次のデモを起こしてみたらと思いました。

デモはともかく、会長選挙のサポーターも投票させるのはいいと思います。選挙権は、協会の後援会会員で。ただし、今の後援会会員はチケット目当ての会員もいるので、何の特典もない会員形態を作って、純粋に日本サッカーを支える人による選挙にしたらいいと思います。

>ジーコ監督の4年間を全て否定する人たちは若さゆえ。

私は若くはないですが、ジーコの4年間は全く評価していません。ジーコの功績(プラスの)って何ですか?よろしければお聞かせください。
(2006.06.24 07:14:23)

|

« J2 第23節 愛媛vs仙台(TV観戦) 〜ぼやき | トップページ | さぁ、行こうぜ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21359641

この記事へのトラックバック一覧です: 未来に:

« J2 第23節 愛媛vs仙台(TV観戦) 〜ぼやき | トップページ | さぁ、行こうぜ、 »