« 明日は水沼マリノス初ホーム | トップページ | 仙台よ、お前もか! »

2006年8月30日 (水)

J1 第21節 横浜vs甲府 〜復活

先ほど、横浜ユースサポ・スイーツ部会の会合から帰ってきました。今日の会合は横浜西口「一瑳」。恒例のスイーツメニュー全部注文ですが、バニラアイスにシャーベットは普通なのでパスして、会員4名で5品での注文となりました。「彩り果実とライチのゼリー」「Mangoパルフェ」「ベークドチーズケーキ&ガトーショコラ」「フレンチトースト・バニラアイス添え」「フローズンプリン」の5品です。個人的な好みからいえば、

 Mangoパルフェ
  ≧フローズンプリン
  >フレンチトースト・バニラアイス添え
  >ベークドチーズケーキ&ガトーショコラ
  >>>彩り果実とライチのゼリー

といったところでしょうか。トップの勝ち試合の後にスイーツ部会の会合を持ったのは初めてだと思います。楽しいひと時を過ごせました。どなたかは知りませんが先制点をあげた甲府のDFさま、田中隼磨さま、ハンドを取っていただいた扇谷主審さま、ありがとうございました。スイーツおいしゅうございました。

試合のことも書いておきましょうか。

立ち上がりは、「横浜は弱いだけではなく下手だな」という感想がのどまで出かかった時間帯が続きました。こんなにミスを連発する横浜は見たことがありません。それは決定機をことごとくふかす甲府の選手も同じではありましたが。「これが日本のトップリーグの試合か」という罵倒も口まで出かけました。

甲府のDFさまが先制点をあげてからも、横浜は何ともまぁ下手糞なサッカーをしてましたが、28分に奥が退場してから横浜に勢いが出てきたように思います。横浜が一人少ないという事を感じさせる瞬間はほとんどなく、甲府が一人多いだけと言った展開でした。

そして32分の隼磨のゴールが生まれます。久保が相手DFとの競り合いに勝ち、左サイドをドリブルでしかけゴール前にクロスを送ります。ゴール前でフリーでボールを受け取った上野は(その前に一人いたかな?)自分で打つことも出来ましたが、右サイドでさらにフリーだった隼磨にパスを出します。隼磨はこれを冷静にクロス(笑) 見事サイドネットが内側から揺れました。

後半は、スタッツを見ると甲府が圧倒的にシュートを浴びせかけます。横浜は全員の守備意識が高く、甲府の反撃をきっちりと受け止めます。左サイドの守備はかなり怪しかったですが、甲府のフィニッシュがとにかく上昇志向だったことで難を逃れました。

27分に甲府の選手も1人退場し、数の上ではイーブンとなります。しかし、やはり横浜は堅守で甲府の攻撃をしのぎ、カウンターで追加点を狙います。37分には相手のハンドからPK。松田がきっちり決め、それもあってかMVP。おいしいやつですね。結局横浜が3-0で甲府を下し、開幕4連勝以来の(!)連勝をあげました。

それにしても今日は久保の動きがよかったですね。奥が退場し、ベストパートナーを失ったショックも見せず、守備的な戦いをするチームにあって、一人前線で張り、ボールを奪うや、やはり常人とは違う体の動きでボールをキープします。一人少ないので、山瀬や隼磨がなかなかフォローできず、チャンスには結びつかない事の方が多かったですが、それでも輝いていた頃の久保が戻ってきたようで、かなりうれしかったです。そうそう、前半のミドルはすばらしいシュートでした。前半の3大見所の一つです。

というわけで、昨日の日記にも書きましたが管理人にとっては4/29の広島戦以来のトップ観戦試合勝利。うれしくて、何度もmixi日記でネタにしてしまったTさん、ごめんなさい。そんだけうれしかったってことで、一回り近く年下のトップの選手も名前で呼んで、追いかけ(はしないな、さすがに)キモイおやじを許してください(笑)



|

« 明日は水沼マリノス初ホーム | トップページ | 仙台よ、お前もか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21409220

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第21節 横浜vs甲府 〜復活:

« 明日は水沼マリノス初ホーム | トップページ | 仙台よ、お前もか! »