« 乾 新加入 〜選手権が楽しみ | トップページ | J1・横浜Mに新戦力 ユース3人トップ昇格 »

2006年10月25日 (水)

U-21代表交流戦 日本vs中国 〜そうだ!

昼過ぎ、客先を出てふと空を見上げると、雲ひとつない秋の青空が広がっていた。心が洗われるような青空に比べて、何て俺はちっぽけで、つまらない存在なんだ。会社へ行って坦々と仕事をこなして、疲れきって寝るだけ。そんな日常でいいのか? なんて尾崎的な葛藤に苛まれたわけではないが、ふと思いついた。

 そうだ、国立へ行こう!

とっとと仕事を終わらせて、ローソンでチケットを買って、国立へ到着したのはキックオフ15分前。前売りは7000枚しか売れていないらしかったが、そこそこ人がいた(結局22000人ほど)。N12の脇に席を確保して、ふと隣のブロックに目を向けるとそこには横浜の若手集団。お疲れさん。

今日の試合はU-21交流戦、U-21日本vsU-21中国。日本代表には横浜からは誰も選ばれていない。愛媛の高萩も今回の試合には選ばれていない。テンションは低め。まったりと見ればいいや、と気楽な気持ちで観戦。

日本はGKに西川(大分)、3バックが一柳(読売)、伊野波(瓦斯)、青山晃(清水)。梶山(瓦斯)と青山敏(広島)の2ボランチに両サイドは本田(名古屋)に中村北斗(福岡)。攻撃陣は平山(瓦斯)を中心に、増田(鹿島)、苔口(セレッソ)が絡む。個人的には中村北斗に期待。そういや、N12の人たちも北斗好きのようだったな(笑)

アウェイの中国戦は、パワーで押されながらも、何とか少ないチャンスをものにして勝利した。今日もかなり押される展開になるだろうと予想していたが、どうしてどうして。日本はよく走り、フィジカルでも決して引けをとる事無く、中国をしっかり押さえ込んだ。

1点目の苔口のサイドチェンジ→増田のクロス→平山のヘッドと見せかけて裏から梶山ヘッド という速攻は素晴らしかったし、35分頃の本田と増田の1−2からの本田のこにくらしいループもなかなか面白い展開だった。まだまだシュートが少ない(「西川シュート打て!」と野次ってるおっさん?がいて笑った。FK見たかったな:)けど、オシムジャパンよりは遥かに面白い。反町ジャパンなかなかいいじゃん。

終了前には、平山のショルダーシュート(笑)が決まり2-0で日本が中国に快勝。にしても、平山は確実に成長している。どかどか走るだけで観客に笑みをもたらし、ボールを持とうものなら笑い声が溢れる。得点後の投げキッスは、洋行帰りの田中絹代が投げキッスでバッシングされた当時なら懲役もののキモさだ。平山には柳沢につぐネタ選手として、大きく飛躍して欲しい(笑)

韓国戦も、当日青空だったら見に行こう。

おまけ
20061025
(写真:パンフより。この1カットのためにパンフ購入(笑))

|

« 乾 新加入 〜選手権が楽しみ | トップページ | J1・横浜Mに新戦力 ユース3人トップ昇格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21454572

この記事へのトラックバック一覧です: U-21代表交流戦 日本vs中国 〜そうだ!:

« 乾 新加入 〜選手権が楽しみ | トップページ | J1・横浜Mに新戦力 ユース3人トップ昇格 »