« 「アジアユース 日本vs韓国(TV観戦) | トップページ | 高円宮関東予選 5位決定戦第1戦 新子安vs浦和 »

2006年11月10日 (金)

トリコロールの誇りにかけて

今週末は重要な試合が目白押し。

 土曜日
  ・13:30 ジュニアユース 高円宮U-15関東予選 vs浦和 @スポレク
  ・15:00 トップ vs浦和 @さいたま

 日曜日
  ・10:00 ジュニアユース 高円宮U-15関東予選 vs? @スポレク
  ・13:00 ユース サハラ vsガス @江戸川
  ・22:30 日本U-19 アジアユース vs北朝鮮 @恵比寿(笑)

土曜日は当初、トップの浦和戦に行く予定だった。今年1度も勝っていない浦和には何としてでも一矢報いたい。それに第5節のホーム浦和戦での屈辱は一生忘れられない。絶対に勝つ!つもりだったのだが、急遽スポレクに新子安の応援に行くことにした。

先週日曜日に浜川で行われた高円宮U-15の決勝トーナメント第1戦。ここで勝てば全国大会出場というところで、新子安は先制するも立て続けに失点し、FC前橋に1-5というスコアで惨敗してしまった。同点に追いつかれてからは、新子安観客席にあきらめムードが漂い、観戦していた某氏はそれがとても悔しかったそうだ。

今年の新子安は正直、思うような成績を残せていない。全クラも関東予選グループリーグで敗退した。高円宮予選も何とかここまでたどり着いたが、明日の浦和、明後日のFC東京深川orクマガヤSCを倒さなければ全国の道は開けない。相当厳しい戦いになると思う。4チームのなかで全国へたどり着ける確率は一番低いといってもいい。だが、負ければそこで3年生は引退。おそらくユースに進む選手は多くないと思うので、ほとんどの選手がトリコロールで戦う最後の試合になってしまうだろう。たとえ可能性がどんなに低くても、それがゼロでないなら、精一杯彼らを後押ししてあげたい。

ということで、明日の2つの浦和戦(正確には前座でU-13があるので3つ)は、それぞれが誇りをかけて、自信を取り戻すための重要な試合。それぞれの場所で、それぞれの方法で、勝利のために戦おう。


 Go the Distance!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

エントリーとは関係ないのですが    南風さん 
埼玉に鶴を持ってゆきますが、誰に渡せばよいのでしょうか。回収箱の設置とかありますか?(2006.11.11 08:43:23)

Re:エントリーとは関係ないのですが(11/10)    ultraleftyさん 
南風さん
>埼玉に鶴を持ってゆきますが、誰に渡せばよいのでしょうか。回収箱の設置とかありますか?

ユースサポに回収をお願いしてますので、行けばおそらくわかるかと思います。(2006.11.11 08:54:50)

ありがとうございました    南風さん 
早速のお返事ありがとうございました。もう少ししたら家を出るので、助かりました。
(2006.11.11 09:05:41)

|

« 「アジアユース 日本vs韓国(TV観戦) | トップページ | 高円宮関東予選 5位決定戦第1戦 新子安vs浦和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/22797069

この記事へのトラックバック一覧です: トリコロールの誇りにかけて:

« 「アジアユース 日本vs韓国(TV観戦) | トップページ | 高円宮関東予選 5位決定戦第1戦 新子安vs浦和 »