« 嵐の中で小さな幸せ | トップページ | 高円宮U-15 GL#1 愛媛FCvs追浜 »

2006年12月 9日 (土)

土佐日記 あるいは、天皇杯 横浜vs大分

みんながやってる、ブログってぃぅのをぉ、女子高生もやってみようとおもってぇ、やってみるの。


という設定で、小一時間ほど試行錯誤してみたけど、無理。面白くない。


この土日の過ごし方は、マリサポだったら天皇杯@長崎→サハラ@フクアリが王道だと思うけど、やっぱ追浜vs愛媛FC@高知というカードが組まれたからに は、そっちに行かないわけにはいかんでしょ。長崎から高知というルートももちろんありだけど、金がない(笑) 結局天皇杯を断念して、安い1泊2日のツ アーで高知にやってきたわけです。

ホテルに荷物をあずけて、まずは昼ごはん。途中、まんが甲子園どおりの漫画なんぞを楽しみつつ、ひろめ市場へ。ここは、ちょっと東南アジアっぽいフード コート。お店で好きなものを買って、中央のテーブルで食べるというスタイル。地元食マニアとしてはいろんな物が楽しめて、うれしいの一言。惹かれるものが いっぱいあったけど、まずは名物かつおのたたき。もちろん、今の時期は旬じゃないんだろうけど、天皇杯も高円宮もユースもあるし、

 敵をたたきつぶして、全部勝つぉ! ってことですね。

やばい、次期監督候補の暗雲がこんなところにも・・・ (笑 ではないな)

食事を終えて、ひろめ市場で買った芋ケンピをかじりながら散歩。いいぞ、坂田大輔!高知城のイチョウがきれいだったので、お城 趣味はないけど城内に。城内にはしっかり大河ドラマ館なる建物が。今やっている大河ドラマ「功名が辻」が高知城主、山内一豊の物語ということもあり、それ にからめて色々イベントを。ここで、漁師汁100円をいただきました。魚のだしがよく出てて美味。

ブログ用に写真でもと思って、ビデオカメラを取り出したところ大変な事態が発覚。電源が入りません。どうやら充電を失敗したようだ。何てこった。せっかくの追浜vs愛媛FCがあるというのに・・・ ショック。 
#というわけで、T&Kさん、写真ください m○m

高知城の後は、坂本龍馬生誕の地へ。ああ、追いつかれたか。誰やねん、高橋大輔って。生誕の地といっても、ビルの陰に吉田茂の揮毫の碑があるだけで、ちょっと拍子抜け。

ついでなので、碑の近くにある、「龍馬の生まれたまち記念館」へ。ここは、少年時代の龍馬の暮らしがテーマの展示スペース。ボランティアの説明員のおばさ んに色々教えてもらった。ふれあい、にっぽん(笑) ここにはあまりたいした資料はなかった。資料はきっと、桂浜の記念館の方に全部展示されてるんだろう なぁ。でも、ヴァーチャルリアリティで当時の生活を体験できる哲也!よし!えらい!ようになっていたり、色々工夫はしている。

結構歩いたので、路面電車で次なる観光スポットへ。日本3大がっかり観光地のひとつである、はりまや橋。以前は、普通の道路の脇に赤い欄干があるだけだったのだが、平成5年にはりまや橋公園として整備されて、それっぽい観光地になっていた。

 ♪土佐の 高知の はりまや橋で ボンさん かんとくなるを見た〜

はっ、こんなところにもボンさんが・・・ (笑 ではないな)

 ♪よさねか、よさねか・・・

はりまや橋の近くの商店街を眺めつつホテルへ。と思ったけど、天皇杯の祝勝会でもすんべと思って、時間は早かったけどまたしてもひろめ市場へ。惣菜屋でい かなごの生姜煮と、チャンバラ貝の煮物。それに生ビール。何か、地元のオヤジっぽいぞ!(笑) 〆は高知名物蒸し寿司。ちらし寿司を蒸したもの。釜飯の寿 司版って感じか。満足。お土産にからあげ。昼間女子高生がいっぱい並んでいたのが気になっていたので挑戦。大ぶりのからあげが1個70円。味もいい。ビ バ!ひろめ市場。今度は、これまた女子高生が並んでいた300円食堂のオムライス(量は普通っぽかった)と、名物鍋焼きらーめんに挑戦しよう。

デザートに、と決めていたものがあったのだが発見できず。とりあえず今日のB級グルメの旅はこれにて終了。

           

|

« 嵐の中で小さな幸せ | トップページ | 高円宮U-15 GL#1 愛媛FCvs追浜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/27620898

この記事へのトラックバック一覧です: 土佐日記 あるいは、天皇杯 横浜vs大分:

« 嵐の中で小さな幸せ | トップページ | 高円宮U-15 GL#1 愛媛FCvs追浜 »