« 日本高校選抜チーム 選考合宿メンバ−(2/10〜12) | トップページ | 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 »

2007年2月10日 (土)

宮崎キャンプ 横浜vs徳島

朝早くホテルを発ち宮崎駅へ。途中宮崎中央郵便局のショーウインドー(?)には、宮崎県でキャンプを張るプロ野球&Jリーグチームのユニフォームが飾られ ていた。昨日の夜、宮崎駅に4チーム分のユニが飾られていたのは確認していたが、こっちは恐らく全チームのユニが飾られていた。宮崎の街中でマリノスのユ ニを見れるって何かいい。

2007021001
(写真:宮崎駅のディスプレイ。鹿の横が気に入らん)

荷物をコインロッカーに預け、ちょっと早めにバス乗り場に到着して待っていると、苦学生の某H君が現れた。昼間は横浜のキャンプを見て、夜は連日連夜カラオケやネットカフェで楽しく過ごしているらしい(笑)

バスに乗ってキャンプ地のシーガイア イベントスクエアへ。H君のダンマクの設置を手伝ったり、周りをううろうろしつつ選手を待つ。一番先に到着したのは 中澤。さすがです。土曜日ということもあってか、試合開始時間が迫るにつれ見学の人も多くなる。ほとんどは地元の人のようだ。ちらほらと徳島サポや、日産 スタジアムで顔を見る人もいる。試合開始直前には、本日のお宿のご主人も登場。

2007021002
(写真:会場のイベントスクエア。この建物(駐車場)の2階から見る)

ぞくぞくと選手が集合。そして全員が集まりミーティング。エウチーニョは髪を短くしたらしく、全員の前で早野監督に頭をぐりぐりされていた(笑)

2007021003
(写真:試合前の全員ミーティング)

2007021004
(写真:拡大図その1。ギャル男君と掃除のおばちゃん)

2007021005
(写真:拡大図その2。wktk)

1本目。去年からいる選手をベースに新加入の鈴木、マルクス、高桑を配したメンバー。年俸総額で考えれば、恐らく主力と目されるメンバー。早野監督も、ほぼこのメンバーがベースと考えているのだろう。早野マリノスを見るのは初めてなので、期待は高まる。

が、しかし・・・

 

ひ ど い  の一言。

1ボランチ、3トップで攻撃的な布陣のはずが、マルクスの運動量がなくボールにからめない。鈴木は下がりすぎて、その上さらにボールを下げる役割ばかり。 たまのチャンスに坂田は空振り。那須のキックはあさっての方向へ。隼磨はろくに攻撃参加することなく(これは鈴木が下がりすぎで進路を防いでいるというの もあるが)、1失点目のシーンでは、セットプレイで競ることなくみすみす相手にフリーでヘッドをさせる。2失点目はバイタルでバックパスをかっさわられ、 止めようとした河合がPA内で相手を倒してしまってのPK。いいところが全くない。このチームがベースになるなら、今年の横浜は相当にやばい。

___マルケス(8)_坂田大輔(11)_鈴木隆之(9)____

_____マルクス(41)___山瀬功治(10)______

_________河合竜二(35)___________

那須大亮(4)_中澤佑二(22)_栗原勇蔵(30)_田中隼磨(7)

_________高桑大二朗(21)__________

得点:
 20分 (徳島)
 40分 (徳島:PK)

2本目。高年俸の方々が早々と今日のお仕事を終え、ここからは中堅、若手の登場。この試合は、乾のテクが光った。乾のプレイを本格的に見るのは初めてで、 どこまで通用するかと思っていたけど、勇蔵ではないが、「騒がれているわけが分かった」 キレのあるドリブル。敵をかわす回転。徳島のアンドレが徹底的に マークしていたために、さほど有効なプレイができたわけではないが、マークが外れたときに見せるドリブル突破は素晴らしかった。本当に面白い選手だ。フィ ジカル面でまだプロとしてやっていくには問題があるが、これから鍛えていけば横浜の顔になれる選手だろう。

新加入の吉村も積極的に攻撃にからみ、右サイドバックとしては十分にやっていけそうな印象。狩野も新加入選手に刺激されたのか今までになく積極的なプレイを見せた。

ユース昇格組としては唯一先発だったアーリアは遠慮がちなプレーに終始。正治から上野に菓子折り持っていけと言われたにもかかわらず、まだ持って行ってないからか?(笑)

____乾貴士(19)_清水範久(18)_大島秀夫(15)___

_______狩野健太(14)__アーリア(29)______

___________上野良治(6)__________

小宮山尊信(13)_那須大亮(4)_栗原勇蔵(30)_吉村光示(5)

___________榎本哲也(1)__________

交代:
 24分 栗原→田代真一(23)
 31分 小宮山→石原卓(34)

得点:
 40分 狩野

3本目。2階の一部は超興奮。何てったって、ユース出身者が8人もいるし、祐介は地元神奈川出身だ。期待の乾、石原もいる。キャプテンは天野!まさにドリームチーム(笑)

2007021006
(写真:キャプテン天野の到着を待つドリームチームの面々)

若手好きの贔屓目だろうと言われるかもしれないが、このチームが一番早野監督が標榜する攻撃サッカーを具現していたチームだった。多くの選手がユースで長 らくやってきてお互いの特徴をよく判っているというのもあるだろう。2本目で遠慮がちなプレイに終始したアーリアはこの試合は実に生き生きとしていた。陽 介も積極的にサイドを走り、チャンスを作り出していった。田代に至っては、何度もドリブルで持ち上がり、伝統の背番号を継ぐ第一候補であることを強烈にア ピールしていた。

そして、アーリアに代わり吉田が入ってすぐのセットプレイ。ショートコーナーから吉田がシュート。相手GKが弾いたボールを誰かがズドンと1発。ネットを 揺らしたのが23番だと判った瞬間には、2階の一部は大盛り上がり。バモバモ言っている我々を怪訝な顔をして見上げる地元の人々。すみません、お騒がせし ました。試合終了後、田代に喜びのパフォーマンスが今一だったというと、本人は「やべー決めちゃった」てな感じだったらしい(笑)

終了前にはセットプレイから再び得点。石原のFKをGKが弾いたところに山瀬幸宏が詰め、ゴール。

本当にわくわくする試合だったが、時間が経つにつれ運動量が落ち、プロとして90分フルに戦えるだけの体力はまだまだ十分でないことも明らかになった。この辺は今後徐々に改善されるだろう。

2007021007
(写真:祝プロ初ゴール!)

___斎藤陽介(27)__マイク(20)__乾貴士(19)___

______山瀬幸宏(32)_アーリア(29)_______

__________天野貴史(28)__________

石原卓(34)_田中祐介(26)_田代真一(23)_塩川岳人(24)

__________飯倉大樹(21)__________

交代:
 24分 飯倉→富永康博(37)
 24分 アーリア→吉田孝之(14)

得点:
 28分 田代
 40分 山瀬幸

相手も選手を落としてきていた(多分)とはいえ、1本目0点、2本目1点、3本目2点。全く皮肉な結果だが、早野監督には先入観のない目と、投資の元を取るというようなつまらない経済観念は捨てて、本当にチームのために使える選手を大胆に起用して欲しいと切に願う。

2007021008
(写真:山瀬は最後まで練習。しかもファンサもしっかり。えらい)

2007021009
(写真:相馬が鈴木と何やらずっと話し込んでいる。高桑が話しているのは誰?>h_heitaさん)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Re:宮崎キャンプ 横浜vs徳島(02/10)         h_heitaさん
どうもご指名ありがとうございますw
完全な後ろ姿なんで微妙ですが、髪型が元鹿島元仙台の小林ヤスタカですかねえ。
試合のほうは、徳島サポのレポートによると、一本目はウチの大島(一点目のゴールと、二点目のPK奪った選手)が超絶好調だったようです。
これを開幕後も期待したいもんだ。(2007.02.12 09:24:53)

Re:宮崎キャンプ 横浜vs徳島(02/10)       いおり★さん
こんばんは。初めまして。
私は今期加入の鈴木隆行のファンです。
こちらの画像で宮崎での姿を見させて頂きましたので一言残していこうと思い、書き込みました。
おじゃま致しました。
(2007.02.12 23:52:48)

Re[1]:宮崎キャンプ 横浜vs徳島(02/10)       ultraleftyさん
h_heitaさん
>どうもご指名ありがとうございますw
勝手に指名、失礼しました(笑)

>完全な後ろ姿なんで微妙ですが、髪型が元鹿島元仙台の小林ヤスタカですかねえ。
そのキャリアなら高桑と話が弾みそうですね。

>これを開幕後も期待したいもんだ。
一応、1本目の横浜は最悪でしたので・・・(苦笑)
(2007.02.13 01:29:10)

Re[1]:宮崎キャンプ 横浜vs徳島(02/10)       ultraleftyさん
いおり★さん
>こんばんは。初めまして。
こんにちは。書き込みありがとうございます。

>私は今期加入の鈴木隆行のファンです。
私が見た試合の鈴木はあまりいい出来ではなかったですが、
キャリア豊富な選手として、若手のいい見本として活躍して欲しいと思います。
(2007.02.13 01:30:48)

|

« 日本高校選抜チーム 選考合宿メンバ−(2/10〜12) | トップページ | 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/27735677

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎キャンプ 横浜vs徳島:

« 日本高校選抜チーム 選考合宿メンバ−(2/10〜12) | トップページ | 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 »