« 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 | トップページ | 鹿児島キャンプ 愛媛vs清水 »

2007年2月11日 (日)

鹿児島観光 あるいは、鹿児島育英館中vs牧之原中

3連休2日目。昨日の夜は鹿児島鹿屋市に住むIさんのところに厄介になった。今日は愛媛の練習を見にかぐや姫グラウンドなる秘境へ行くつもりだったが、急 遽練習中止になってしまったので、Iさんの案内で鹿児島観光に。鹿児島といえば、もちろん桜島。朝、ネットで桜島の観光ポイントを探していると、「溶岩グ ラウンド」の文字を発見。何ともそそられる名前。サカオタ魂がうずく。ひょっとして、サッカーやってるかも。鹿児島県サッカー協会のHPを見ると、ちょう ど鹿児島県中学校新人サッカー大会が開催される!よし!

高隈山の北側を抜ける山道ルートを通って桜島へ。結構高いところを通るルートで、天気もよく実に絶景。走りやさんには堪らないコースじゃなかろうか。山道 を下って海岸沿いにしばらく走ると、目の前に雄大な桜島が見えてきた。さらに、桜島の裾野を海沿いに走る。道端には溶岩が連なる。とても日本とは思えない 風景。

桜島港の近くに目指す「溶岩グラウンド」があった。お目当ての鹿児島育英館vs牧之原が行われるCグランドのバックは雄大な桜島。何とも豪快だ。

2007021101
(写真:バックには桜島がそびえる溶岩グラウンド)

Iさんによると、鹿児島育英館、牧之原中ともに鹿児島では強豪チームらしい。育英館はスイーパーを置く、最近では珍しいフォーメーション。そのスイーパー 君のロングキックを、前線の選手がうまくトラップし、シュート。育英館が先制。試合開始10分ぐらいか。実力は鹿児島育英館の方がやや上。徐々に試合を支 配する時間が増え、チャンスも増える。しかし、今日の育英館はツキに見放されていた。先制後は、何度も訪れるビッグチャンスを決めきれず。1−0のまま前 半が終了。後半も攻めるが、入らない。1点差だとどうなるかわからないぞと思っていたが、やはり入らない。ようやく2点目が決まったのは終了直前。CKか らのヘディングだった。試合は2‐0で終了。育英館が3回戦に駒をすすめた。

昨日の宮崎での試合と、この溶岩グランドでの試合で、未観戦県を一挙に2県制覇。残り9県となった。今年中にあと2,3県、沖縄、石川、香川あたりを制覇したいな。

試合の後は、烏島展望所へ行ったり、溶岩なぎさ遊歩道を散歩したり、マグマ温泉で錦江湾を往く船を見つつ温泉に浸かったりと、フツーの観光を堪能。特に、書くべきことも、B級グルメもなかったので、風景写真でもお楽しみください(笑)

2007021102 2007021103
(写真左:溶岩に埋もれた烏島の上に作られた展望台
 写真右:桜島から鹿児島市内を臨む。すぐ目の前)

2007021104 2007021105
(写真左:溶岩の平原が広がる。マツってたくましいなぁ
 写真右:遊歩100選にも選ばれている溶岩なぎさ遊歩道。にしても、○○100選やたら多い)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うあ、懐かしいや。         ひろやんさん
はじめまして。
いつもいつも楽しく読ませていただいています。
桜島溶岩グラウンドに目が留まるなんてサカオタの鏡ですよ。
自分も鹿児島に行ったときは朝一番に桜島に行って
船着場からグラウンドまでがちょうどいいお散歩コースなもので。
で、少年サッカーを眺めながら練習でこぼれた
ボールを子供たちにパスするのがなんとも思い出
深かったです。
・・・久しく鹿児島行ってないや、自分。(2007.02.14 00:12:17)

Re:うあ、懐かしいや。(02/11)       ultraleftyさん
ひろやんさん
>はじめまして。
はじめまして。コメントありがとうございます。

>桜島溶岩グラウンドに目が留まるなんてサカオタの鏡ですよ。
一応、ほめ言葉と取っておきます(笑)すごいネーミングですよね。行ったら普通にサッカーしてたのでちょっとがっかりしました。当たり前なんですが、何となくもっとすごいものを想像してました。でも、雄大な桜島をバックにサッカーできるのはちょっと贅沢ですね。

>・・・久しく鹿児島行ってないや、自分。
おっ、記憶の引き出しを開けちゃいましたか。たまたまサッカーやっていたから行っただけなのに、こうして読んで下さる方が何かを感じてくれるのって、何かうれしいです。素敵なコメントどうもありがとうございます。(2007.02.14 23:30:42)

           

|

« 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 | トップページ | 鹿児島キャンプ 愛媛vs清水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/27735679

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島観光 あるいは、鹿児島育英館中vs牧之原中:

« 宮崎キャンプ 甲府vs福岡 | トップページ | 鹿児島キャンプ 愛媛vs清水 »