« U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(5/13〜16)メンバー | トップページ | メトロポリタンU-14 新子安U-14vs川崎 他 »

2007年5月12日 (土)

J1 第11節 横浜vs名古屋

名古屋戦の前に「トリコロールパーク」をちょっとのぞいた。これは、小学生以下の子どもが自由にしんよこフットボールパークでサッカーを楽しめるイベン ト。13:00からは天野と陽介が来場するということで、それ目当てで13:00前に到着。ちっちゃい子がトリコロールのユニを着てボールを蹴っているの を見るのはなんだかいい感じ。

予定より20分ほど遅れて陽介と天野が到着。まずは子どもたちを半分に分けて斉藤さんチームと天野さんチームの対決。得点を決めた子とハイタッチをする陽 介が微笑ましい。続いて、子ども達vs天野&陽介という対戦。天野くーん、斉藤くーんと掛け合いながらボールを運ぶ2人(笑) 2人のプレイに子どもたち は目をきらきらさせていた。ほんの20分ほどだったけど、子どもたちにはいい思い出になっただろう。見ている方も楽しかった。

試合直前のせいか、グランドには十数人の子どもしかいなかった。思ったより少ない。いい試みなのに、ちょっと残念だ。もうちょっと開催時間を検討して、告知もしっかりして、スタジアムに入場した後も出やすくしてあげて、もっと盛り上がるイベントにして欲しい。

2007051201 2007051202
(写真左:ハイタッチする陽介
 写真右:子どもたちに〆の言葉を送る天野と陽介)

その後は急いでスタジアムに。水曜日に出場しなかったハユマ、吉田、坂田、大島が出場し、現時点でのベストメンバー。中2日での試合のせいか、今日の横浜 はスピード感がなかった。中澤、栗原、山瀬兄弟、小宮山あたりはミスも多く、キレがない。やっぱり早野サッカーは十分な休養がとれないときつい。

杉本の先制弾でリードされた後、楢崎の”らしい”PKで同点か?と思われたが、山瀬功治のPKは楢崎にキャッチされた。これが大きかった。今日の山瀬功治 は運がなかった。PKを外したのみならず、決定的なシュートはことごとく外れた。後半に入って、スピードに手を焼いていた杉本が負傷退場しラッキーと思っ ていたら、代わりに入ってきた片山に追加点を奪われ0-2で横浜Fマリノスとしては、初めて日産スタジアムで名古屋に敗北。

まぁ、こんな時もあるだろう。次だ、次。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
久しぶりに悔しい!         夢は会計士さん
CB二人と山瀬君が疲れるとキツイですね。
今の方針は大好きなのでカウンターサッカーにも対応できる様進化して欲しいです。
マイクと乾君は大事なWY前だから出場しなかったのでしょうか?今日から合宿、頑張って欲しいです。(2007.05.13 09:12:01)

Re:久しぶりに悔しい!(05/12)       ultraleftyさん
夢は会計士さん
>CB二人と山瀬君が疲れるとキツイですね。

山瀬はともかくCBは代わりの人材もいることだし、ローテーションして欲しかったですね。

>マイクと乾君は大事なWY前だから出場しなかったのでしょうか?

最後は結構放り込みになっていたので、この2人では厳しいと思います。
(2007.05.14 02:29:41)

|

« U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(5/13〜16)メンバー | トップページ | メトロポリタンU-14 新子安U-14vs川崎 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28187710

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第11節 横浜vs名古屋:

« U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(5/13〜16)メンバー | トップページ | メトロポリタンU-14 新子安U-14vs川崎 他 »