« サハラ日程発表 | トップページ | J1 第16節 横浜vsガンバ 〜新鮮 »

2007年6月19日 (火)

JFA理事会資料をチェック H19#3

恒例の理事会資料チェック。まずは協議事項。

6.功労者表彰の件

(社)愛媛県サッカー協会 加藤 健次 昭和23年1月10日 副会長
(社)愛媛県サッカー協会 権名津 朗 昭和31年10月6日 理事長

関係箇所抜粋。加藤さんは存じ上げないが、権名津さんは愛媛FC元GM。おめでとうございます。

7.2007年競技規則改正の件

いくつか規則が改正された。判りやすいところではこれが反則に。

次のとき、競技者は警告される。
●競技者が得点の喜びで頭や顔にマスクまたは同様のものを被る。

ところでグラウは元気でやっているだろうか・・・

15.平成19年度 47FAユースダイレクターの件

神奈川県 大野真 神奈川県立城山高等学校 S級
愛媛県 谷謙吾 松山工業高等学校 A級

最近のJFAは育成年代の改革を矢継ぎ早に進めている。ここでは取り上げてないが、今回の協議事項にも、各都道府県のU-18、U-15のリーグ戦の実施 に補助金を出す件が上がっている。その実施推進役の各都道府県のユースダイレクターが今回発表になっており、神奈川、愛媛は上記2名。

続いて報告事項。

12.競技会開催申請の件

(3)申請団体: (財)北海道サッカー協会
大会名: 2007北海道国際ユースサッカー大会
主催: (財)日本サッカー協会、(財)北海道サッカー協会、札幌市
主管: (財)北海道サッカー協会国際ユースプロジェクト委員会
後援: 北海道、北海道教育委員会、(財)北海道体育協会、札幌市教育委員会
協賛: 未定
期日: 2007年8月16日(木)〜8月19日(日)
会場: 札幌厚別公園競技場、札幌サッカーアミューズメントパーク
参加チーム: ミュンヘン1860FC U-16(ドイツ)、サンパウロU-16(ブラジル)、 ソウル特別市U-16(韓国)、日本代表U-16、北海道代表U-16、 北海道選抜U-16

試合の種類: 無料試合

(12)申請団体: (社)新潟県サッカー協会
大会名: 第11回国際ユースサッカーIN新潟
主催: (財)日本サッカー協会、北信越サッカー協会、(社)新潟県サッカー協会
共催: 新潟県、新潟市、新発田市、聖籠町、新潟日報社、(株)アルビレックス新潟
主管: 国際ユースサッカーIN新潟実行委員会
後援: 開催地体育協会
協賛: キリンビバレッジ(株)、(株)モルテン
期日: 2007年7月13日(金)〜16日(日)
会場: 東北電力ビックスワンスタジアム、新発田市五十公野公園競技場、スポアイランド聖籠、新潟市陸上競技場
参加チーム: ペルーU-17代表、ハンガリーU-17代表、ニュージーランドU-17代表、U-17日本代表、アルビレックス新潟ユースU-17、新潟国体少年選抜

試合の種類: 無料試合

U-16に誰か食い込んでくれると、夏に富良野旅が実現するんだけど(笑) でもお盆時期で一番高いな。ああ、全クラU-15とかぶるので無理だわ。

16.JFAエリートプログラムトレーニングキャンプの件

行事名 : JFAエリートプログラムトレーニングキャンプ
期 間 : 2007年6月27日(水)〜 7月1日(日)
場 所 : 神奈川県平塚市、静岡県御殿場市・袋井市・磐田市

[スケジュール]
6月27日(水)  集合・ 練習試合・移動(時之栖)
U-13 対 湘南ベルマーレU-15(馬入公園)
U-14 対 湘南ベルマーレU-16(馬入公園)
J2リーグ観戦(平塚対京都) 
28日(木)  トレーニング 
29日(金)  トレーニング・コミュニケーションスキル 
30日(土)  トレーニング・移動 J1リーグ観戦(磐田対浦和) 
31日(日)  U-13 対 ジュビロ磐田U-15(大久保グランド)
U-14 対 常葉橘高校U-16(Jステップ)
解散

[スタッフ]
U-14監督 : 吉武 博文 ((財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ)
U-14 コーチ : 星原 隆昭 ((財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ) 
U-13監督 : 足達 勇輔 ((財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ)
U-14 コーチ : 木村 康彦 ((財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ) 
GKコーチ : 調整中
ドクター : 調整中
テクニカルサポート : 調整中
総務 : 島田 信男 ((財)日本サッカー協会 技術部)

[選  手]
次回報告

フライングでちょこちょこ各チームから選手が発表になっている模様。愛媛からもU-14の近藤貫太君(MF)、U-13の曽根田穣君(FW)が選ばれているようだ。横浜はまだか。

17.JFA・Jリーグ特別指定選手制度の件

選手: 加藤 広樹
    (所属歴: ←流通経済大学体育局サッカー部 ←横浜F・マリノスユース←平塚市立金旭中学校サッカー部 ←金田キッカーズ)
所属元: 流通経済大学体育局サッカー部
受入先: 水戸ホーリーホック
承認日: 2007/05/15

既出。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まさにフライングですね         愛媛FCユースの父親さん
 でも、ネタ切れ気味の愛媛FCには久々のホットニュースです。
 宇和島での試合、近藤貫太君(MF)は、ちょこまか(伊予弁?)動いていましたね。
 曽根田穣君(FW)は知りませんが、大成して欲しいです。(2007.06.21 23:18:48)

Re:まさにフライングですね(06/19)       ultraleftyさん
愛媛FCユースの父親さん
> でも、ネタ切れ気味の愛媛FCには久々のホットニュースです。
> 宇和島での試合、近藤貫太君(MF)は、ちょこまか(伊予弁?)動いていましたね。
> 曽根田穣君(FW)は知りませんが、大成して欲しいです。

いいニュースなのでフライングもOKでしょう。
近藤君はこの世代では常連ですね。ぜひ愛媛を担う選手になって欲しいと思います。
曽根田君は私もまだプレイは見たことないですが楽しみですね。10月にJリーグU-13見に行くかな・・・(笑)(2007.06.22 10:14:35)

|

« サハラ日程発表 | トップページ | J1 第16節 横浜vsガンバ 〜新鮮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28237896

この記事へのトラックバック一覧です: JFA理事会資料をチェック H19#3:

« サハラ日程発表 | トップページ | J1 第16節 横浜vsガンバ 〜新鮮 »