« 韓国遠征記その3 〜敵情視察篇 | トップページ | 土日の結果/四国プリンス、関クラU-15/18 他 »

2007年6月24日 (日)

韓国遠征記その4 〜寄り道消化不良篇

おうちに帰るまでが遠征。ということでまだまだ続く”韓国”遠征記(笑)

朝6時過ぎにチェックアウト。新村の駅でチケットを買ってまさに自動改札にチケットを通そうとした瞬間。大音量のサイレンが鳴り響く。時報みたいなもんか なと暢気に思っていたら、どうも違う。夜遊び帰りらしい若者は改札を通るのをやめ、何やらつれと話している。ホームからはおばちゃんが戻ってきて、改札を 通ろうとする若者を押しとどめて何やら話している。事故でも起こった?

韓国語の放送が流れるが、何を言っているのかは判らない。タクシーにすべきかちょっと迷っていたら、若者達が改札を通り始めた。どうやら大したことはない らしい。ちょっと不安ではあったが、思い切って改札を通り電車を待つ。程なく到着した電車は快調に進み、ちゃんと金浦空港までたどりつけた。一体何だった んだろう・・・

時間があったので、金浦空港で余ったウォンでまたもやキンパッ。今回の遠征はひたすらキンパッばっかり食べてたような気がする。普段の土日はおにぎりでし のぐことが多いから、まぁ似たようなもんだ(笑) スポーツ新聞を買おうと思っていたのだけれど、時間が早かったせいかまだ駅の売店が開いていなくて入手 できなかったのが残念。

金浦空港を朝8:45のフライトで出発して、羽田に到着したのは10:45頃。モノレールに乗って浜松町に出て、浜松町からは京浜東北線に乗車。家に帰る前にちょっと1試合(笑)

”韓国”遠征第3試合(笑)は、駒場でのJ1第17節大宮vs横浜。あいにくの雨で、屋根下はすでにいっぱいだったが知り合いが声をかけてくれて、屋根下に席を確保できた。#どうもありがとうございました。

今日の横浜はマイク、坂田の2トップに、山瀬兄弟、河合、吉田の中盤、ハユマ、松田、中澤、小宮山の4バック、GKは哲也。

綿密な計画性がO型らしいとよく言われる管理人にしては珍しく(嘘)、横浜のユニを持ってくるのを忘れてしまったので、今日はタオマフだけ。ということは マイク点決めるんじゃね?と思ったが、今日のマイクときたら・・・ もっとしっかりしてくれんと困るぞ。マイクだけじゃなくて、前半は本当にひどい出来。 哲也の連続のビッグセーブがなければ完全な負け試合。

後半、マイクに代えて大島、幸宏に代えて那須を投入。この2人が入って、どうにかサッカーらしくはなった。終了前には陽介を投入し、猛攻を仕掛ける。ロス タイムは3分。大宮GKの荒谷や哲也の負傷治療で結構ロスタイムがあったはずだがちょっと短すぎるんではなかろうか。終了間際は得点が入りそうな雰囲気 だっただけに、もうちょっと長ければなぁ・・・

結局3試合連続のドロー。リーグ戦17試合を終えて、無得点試合が半数近い7試合。1得点の試合が6試合。これじゃ勝てるわけがない。”外国人の調子が上向きなので中断期間中の補強は考えてない”なんて言ってる場合かね、坂木さんよぉ。

雨の中延々シャトルバスを待たされ、渋滞でなかなかバスは進まず。なんだか徒労感ばかりが増した遠征最終日。

はぁ・・・


(おしまい)

|

« 韓国遠征記その3 〜敵情視察篇 | トップページ | 土日の結果/四国プリンス、関クラU-15/18 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28237903

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国遠征記その4 〜寄り道消化不良篇:

« 韓国遠征記その3 〜敵情視察篇 | トップページ | 土日の結果/四国プリンス、関クラU-15/18 他 »