« 新子安U-13/14vsヴェルディ | トップページ | 全少初日その2 GL#2追浜vs鶴山JSC 他 »

2007年8月 5日 (日)

全少初日その1 GL#1追浜vs江南南 ちょこっと宮前SCvsヴェルディ

少年サッカー界最大のイベントである第31回全国少年サッカー大会が開幕した。全国47都道府県48代表がJヴィレッジに一同に会し、小学生年代日本一を競う。

全国から選手・父兄が集まるだけあって、いわき駅で各駅停車に乗り換えるとそこはお国言葉の坩堝。鹿児島弁に、香川弁。さまざまなお国言葉が飛び交う。か つて故郷の言葉が聞きたくなったら上野に行けと言われたが(古い?)、いまやすっかり広野に行け、である(嘘 :) お祭りにふさわしい雰囲気に電車に 乗っているうちからわくわくしてくる。

■追浜vs江南南

追浜の初戦はいきなり優勝候補の江南南との対戦。今日のJヴィレは焼けるように暑い。会場のピッチ1に到着するとそこはすっかりおそろいのブルーのTシャ ツを着た人々の集団。こんなに追浜の応援がいるのか!と驚くと、皆胸に「KONAN」と入っている。江南南の大応援団。埼玉=赤という先入観があったの で、ブルーの集団にはちょっと違和感があったが、さすが埼玉の人は気合入っているなぁ・・・

追浜は一見ベストメンバーだが、何人かケガや体調不良でコンディションを崩している選手もいるようだが、グループ最大のライバルとの対戦にがんばって出場 している。しかし、万全でない状態で勝てるほど江南南は簡単な相手ではなかった。気合が空回りした追浜は中央を縦へ縦へとボールを送り、ことごとく江南南 に跳ね返され、セカンドボールを奪えず反撃を受けるというパターンの繰り返し。もっとサイドを使ってつないでいけばいいのだが、その辺はまだまだ小学生。

悔しい黒星スタートとなってしまったが、去年の新子安もFC浦和にグループリーグで負けたものの、最後決勝で見事リベンジを果たした。まだまだどんな戦いが待っているか判らないが、最後まであきらめずに一戦一戦を戦おう。

2007080501 2007080502
(写真左:江南南大応援団 写真右:追浜スタメン)

__________武颯(9)____________

橋本知幸(7)____田中健太(10)_____関根陸(11)

______中村凌(13)___鈴木悠斗(6)______

鬼丸敬(12)__蔭山裕之(4)_押本祐輔(5)_石渡汰一(3)

__________川瀬隼太(1)__________

得点:
 前半18分 (江南南:尾身俊哉)
 後半04分 (江南南:小杉拓矢)
 後半17分 (江南南:大村峻)

交代:
 前半11分 関根陸→芦村優志(8)
 後半00分 鈴木悠斗→田中秀(14)
 後半04分 田中健太→関根陸(11)
 後半13分 石渡汰一→佐藤翔輝(17)

■宮前SCvsヴェルディ

江南南戦の後、ピッチ3に移動し、愛媛代表宮前SCとヴェルディとの対戦を観戦。前半15本のシュートを受けつつも、GK岡田晃平君のナイスセーブと相手 のシュート精度の低さに助けられていた宮前SCだったが、後半4分にヴェルディ品田賢祐君の強烈なシュートで失点すると立て続けに失点し、0-4の黒星ス タートとなってしまった。愛媛の選手にとっては普段中々対戦することの出来ない相手との戦いが続く。色々な刺激を受けて愛媛に帰って、またサッカーを続け て欲しい。

2007080503  
(写真:試合開始前円陣を解きダッシュ。いい笑顔)

2007080504
(写真:大ダンマクを背にプレイする宮前SCの選手たち)

2007080505 2007080506
(写真:ヴェルディ相手に懸命に戦う)

(つづく)

|

« 新子安U-13/14vsヴェルディ | トップページ | 全少初日その2 GL#2追浜vs鶴山JSC 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28374072

この記事へのトラックバック一覧です: 全少初日その1 GL#1追浜vs江南南 ちょこっと宮前SCvsヴェルディ:

« 新子安U-13/14vsヴェルディ | トップページ | 全少初日その2 GL#2追浜vs鶴山JSC 他 »