« 全少5日目 準決勝 追浜vsヴェルディ | トップページ | 全クラU-15 2日目 GL#2 追浜vsFCみやぎバルセロナ »

2007年8月11日 (土)

J1 第19節 横浜vs横浜FC

3月の対戦の時の「まがいもののダービー」という感覚はまだまだ変わっていないけれど、あれだけクラブとして気合を入れて営業活動をするのであれば、一つ クラブの呼びかけに応えなければいけないなという気持ちになる。8/11は全クラU-15の開幕日で、プライマリー時代から見てきたU-15の選手達の中 学生年代最後の夏の始まりでもあって、かなり気持ちは揺らいだし、はしごも不可能ではなかったけれど、結局トップの試合を選択した。

TVで全少の決勝を見届けて(中立の地にもかかわらず、鹿島の大応援団の位置取りはいかがなものか)日産スタジアムへ。トリパラ大行進の面々を東口広場で 迎え、トリコロールランドのステージでトリコロール・ランサーズの舞台を楽しみ、屋台ではグリーンカレーに、台湾スイーツ雪花氷をいただき、暑い暑いと 100回以上言いながら開門を待つ。開門時の年チケ列の長さにはびっくり。こんなに年チケホルダーっていたのか(笑)

2007081101 2007081102
(写真左:トリパラ大更新、写真右:これが一番やりたかった:)

開門後、バクスタの自由席と指定席の境に「友達を2人誘ってください」キャンペーンで誘った友人の座席を確保して、16:30からの新子安U-13と横浜 FCU-13の試合を観戦。横浜のU-13、14の選手はみなとみらいや追浜ではいいパフォーマンスを見せるのに、どうも前座だと実力を発揮しきれないこ とが多い。まぁ、開門直後とはいえ、さすがにあれだけの人の前でプレイするのは緊張するんだろうな。いつもの連動性が見られず、今日のところはスコアレス ドロー。試合後、ゴール裏からのコールに手を振って応える選手たち。いい光景だった。コールしてくれた人たちに感謝。

2007081103
(写真:前座試合 新子安U-13vs横浜FC U-13)

5万4000人弱の観客で埋まった日産スタジアムは壮観。所狭しと貼られたダンマク(ちゃっかり未来のJリーガーのダンマクもありましたね:)、マスゲー ム、紙ふぶき、トリパラ・・・ 最高の環境。選手も燃えないわけにはいかなかったのだろう。練習でもこんなに入らない(笑)ほどのゴールラッシュ。記録と 記憶に残る試合となった。試合については多くの言葉は要らない。

 全てにおいて圧倒する − 有言実行 Thanks 横浜


ちなみに、一緒に観戦していた友人達は・・・

今日が3歳のお誕生日のMちゃん
 →最初は手拍子をしていたものの、朝からのお出かけで疲れてしまって、やがてお母さんのひざですやすや(笑)

ある意味年頃の女の子たち
 →黒田先生46歳発言に大発奮。46歳でへそだしルックOKなようにビリー頑張る!宣言。

元井原ファンで久々に横浜の試合を見に来た愛犬家のJさん
 →つまんない。FC弱すぎ(笑)

兵庫からこの日のために駆けつけた(ことにしておこう:)T君
 →ハマトラ片手に大声で応援。チャント多すぎで探すの大変そう。でも、また来てちょ。

|

« 全少5日目 準決勝 追浜vsヴェルディ | トップページ | 全クラU-15 2日目 GL#2 追浜vsFCみやぎバルセロナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28374086

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第19節 横浜vs横浜FC:

« 全少5日目 準決勝 追浜vsヴェルディ | トップページ | 全クラU-15 2日目 GL#2 追浜vsFCみやぎバルセロナ »