« 追浜U-13、14vsヴェルディ | トップページ | 土日の結果/8月のアンダー代表篇 »

2007年9月 2日 (日)

J1 第24節 柏vs横浜

思いは早野監督が代弁してくれた。

ちょっと自滅的なゲームだった。立ち上がりの悪さを、注意していたのに先制されてしまった。ゴールはラインを割ったのかどうかの判断が、あいまいだったこ とがミスにつながったと思う。失点は早い時間だったので、それほど嫌なムードではなかったが、あそこまで引かれてしまうとそう簡単には崩せない。

ただ、それも含めて我々の実力だと受け止めたい。これを打開しなければ、次の段階には進めない。そして、やはり相手のゴールに点を入れないことには、勝利は訪れない。非常に残念です。

12試合ぶりの敗戦だが、きょうの結果を真摯に受け止めるように選手たちにも話した。
きょうのように、プレスがかからないクリアをされていく相手に対しても攻め倒すぐらいの強さをめざしたい。今やっているサッカーの延長線上に、自分たちの将来があると信じて進んで行きたい。

|

« 追浜U-13、14vsヴェルディ | トップページ | 土日の結果/8月のアンダー代表篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/28375592

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第24節 柏vs横浜:

« 追浜U-13、14vsヴェルディ | トップページ | 土日の結果/8月のアンダー代表篇 »