« 宮崎キャンプ本編 宮崎グルメを楽しむ | トップページ | TRM 新子安U-13vsラルクヴェール千葉 »

2008年2月10日 (日)

1部2部入替戦 日本工学院FMvs東海FCWings

先週延期になった神奈川社会人リーグ1部2部入替戦、日本工学院Fマリノスvs東海FCWingsが日本工学院グランドで行われた。先週の延期の理由は雪 だったが、何の因果か昨日の夜から再び雪になった。しかし、今日は除雪して決行するという。横浜線沿線は八王子に向かうにつれ徐々に雪が深まる。到着した 日本工学院も6〜7cmの雪で覆われ、グランドにのみ緑が顔をのぞかせている。

ただし、ごく一部(笑)

除雪するというからには全部かと思いきや、PA内とライン上の除雪が済んでいるだけで、ほとんどの部分が雪で覆われている。キックオフ1時間前でこの状態 では到底キックオフには間に合わない。どうやら全部を除雪することは諦め、できる部分だけ除雪することになったようだ。勝利のためのサポートをするのがサ ポの役目ならば、除雪もサポの役目(笑) 関係者に混じりサポもトンボや台車を手に手に、サイドを重点的に除雪する。いやぁ、雪って重い。あっという間に 汗だくになる。南国育ちの管理人にとっては生まれてはじめての雪かき作業。いい経験をさせていただきました(笑) でも、明日は確実に筋肉痛だな。全体の 1/5程度まで除雪したところでキックオフの時間になった。

今回の対戦は2部の日本工学院Fマリノスが1部の東海FCWingsと入れ替わっての1部昇格を狙う。立ち上がりは東海Wingsが優勢に試合を進める。 ほとんどハーフコートゲーム。ボールは雪で通常と違う動きをする。一瞬も気を抜けない。時間が経つにつれ日本工学院Fマリノスの選手も雪中でのプレイのコ ツをつかみ、流れは徐々に日本工学院Fマリノスに傾く。しかし、ピッチのほとんどが雪なのに対して、PA内だけが完全に除雪されている状態なので、肝心な ところでボールの動きが変わり、フィニッシュまではなかなか持って行けない。前半は双方決め手を欠きスコアレス。

前半のプレイで雪が踏み固められ、またハーフタイム中にも除雪を行った結果、前半よりは緑の部分も増える。立ち上がり主導権を握ったのは東海 FCWings。後半5分にはPA内の混戦から東海FCWingsにPKが与えられる。微妙な判定だったのか、日本工学院Fマリノスの選手が何か言ったら しい。審判がすっ飛んできてイエロー。PKも決められ、日本工学院Fマリノスは攻撃のリズムを作れない。前半で飛ばしすぎたか、中盤でのセカンドボールを 拾えなくなる。中盤の選手とサイドバックの選手を入替えて局面の打開を図る。しかし、リズムはなかなか変わらない。

ようやく日本工学院Fマリノスに得点が生まれたのは残り10分というところ。草津U-23加入が決まっているエース石田聖雄が相手DFをうまくくぐり抜け シュート。エースの得点に勢いづく日本工学院Fマリノス。東海FCWingsのベンチからは「耐えろ!」という声がする。サポも2部3位決定戦の杉淳之介 の感動のロスタイム弾の再現を期待して応援に一層力が入る。

それにしても東海FCWingsは同点で、残り時間も少ないのに一向に攻めようとはしない。PK狙いか?そう思ってみていたが、どうも様子が変だ。日本工 学院Fマリノスの後方からは「諦めるな!」との声が飛ぶ。まさか引分だったら東海FCWingsの残留?ピッチ上の両チームのプレイはそれが正しいことを 示していた。最後まで攻撃し続けた日本工学院Fマリノスだったが、無常にもタイムアップの笛が響いた・・・

残念ながら今年の1部昇格は実現しなかった。しかし、天皇杯県予選や全国社会人関東予選につながる神奈川県社会人サッカー選手権がまだ残っている。この大 会は、現2年生が日本工学院としての最後の大会。就職でチームを離れる選手もいるだろうが、チーム全員の力を合わせて精一杯戦って、後に続く後輩達に活躍 の舞台を置き土産にして欲しいと思う。サポ(未満)の皆さんも、興味をもたれた方は以下にスケジュールを載せておくのでぜひ会場に足を運んでいただけれ ば。

日本工学院関係今後のスケジュールまとめ。お出かけ前にはこちら(pdf)でスケジュールの確認を。

■第27回神奈川県社会人サッカー選手権大会
 1. 2/11(月)09:30 1回戦 日本工学院FCvs南FC @善行体育センター
 2. 2/17(日)15:00 1回戦 日本工学院FMvs(FC NANKO JANEvs成瀬クラブの勝者) @日本工学院G
 3. 2/24(日)13:00 2回戦 1の勝者vs2の勝者 @日本工学院G
 4. 3/02(日)11:00 QF 3の勝者vs? @日本工学院G
 5. 3/09(日)15:00 SF @日本工学院G
 6. 3/23(日)11:10 F @保土ヶ谷

サポ到着時 キックオフ時
雪上プレイに四苦八苦 キャプテン山崎慎
時間が経つにつれて雪も踏み固められる 試合終了頃にはこんな感じに
終了前 残念ながら昇格ならず

|

« 宮崎キャンプ本編 宮崎グルメを楽しむ | トップページ | TRM 新子安U-13vsラルクヴェール千葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/27609505

この記事へのトラックバック一覧です: 1部2部入替戦 日本工学院FMvs東海FCWings:

« 宮崎キャンプ本編 宮崎グルメを楽しむ | トップページ | TRM 新子安U-13vsラルクヴェール千葉 »