« ユースオールスター? | トップページ | FマリノスカップU-17一日目 横浜vs東福岡 »

2008年3月26日 (水)

新子安3年生送別試合 新子安U-15vs新子安U-14

もうすぐ3月も終わろうかという今頃になって、マリノスタウンで新子安U-15の送別試合が行われた。U-15の選手はすでに新チームで活動しているの で、あんまり集まらないのではという予想を裏切って、20人中16人もの大人数が集まった。今日(?)プライマリーのオランダ遠征から戻ったばかりの西谷 さんもしっかり参加。というか、西谷さんの都合に合わせてこの日に送別試合を組んだんだろうな。

西谷さんが新子安父兄に挨拶した後、送別試合、別名「誰が一番空気読めないか」試合(笑)が始まった。送別試合とはいえ、前半は両チームとも本職フォー メーション。まずはU-15の吉田君が先制。しかし、10分後にU-14の金子君、右高君が立て続けにゴールを奪い、U-14が1点リード。おいおい (笑) しかし、すぐに星広太君が同点にして前半30分が終了。

後半はU-15チームに西谷さん、尾上さん、オニクさんが加わる。西谷さん、オニクさんの2トップはあまり機能してなかったが(笑)、尾上さんはU-15 の3点目となる小林君のヘディングシュートのアシスト。U-15ベンチからは尾上コールが巻き起こる。次の点もU-15で得点者は吉田君。闘争心に火がつ いたU-14も直後に土方君が素晴らしいミドルシュートを決める。これで1点差。

ロスタイム。ここでU-14の選手が決めたら、彼こそ「一番空気読めない」賞受賞に値する(笑)。しかしU-15の横山君が駄目押し弾を決め、それは杞憂に終わった。結局5-3でU-15が面目を保つ結果に。

※以上、暗かったので得点者は間違っているかもしれません。もし間違っていたら御指摘ください。特にU-14の皆さんにとっては名誉にかかわる問題ですので(笑)

試合後は選手からコーチ陣へのワインの贈呈式があったり、集合写真撮影会があったり、某選手のお母さん発案による「親子で記念撮影」大会(笑)があったり と、サポも楽しいひと時を過ごさせてもらった。選手の皆さん、保護者の皆さん、コーチの皆さん、お疲れ様でした。そして、どうもありがとうございました。

白河部、岩浪、加藤、劔持、小林、椎橋、関森、渡辺/横山、品田、菅原、松本、星広、吉田、高溝、星雄

またいつか、どこかで。

|

« ユースオールスター? | トップページ | FマリノスカップU-17一日目 横浜vs東福岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/27605087

この記事へのトラックバック一覧です: 新子安3年生送別試合 新子安U-15vs新子安U-14:

« ユースオールスター? | トップページ | FマリノスカップU-17一日目 横浜vs東福岡 »