« JFAエリートプログラム U-14トレーニングキャンプ(6/11~15)メンバー | トップページ | 未来をみつめて ~ JリーグU-13 みなとみらいU-13vs大宮 他 »

2008年6月 7日 (土)

再戦 ~ JリーグU-14 みなとみらいU-14vs大宮

今日はマリノスタウンでJリーグU-14、13の大宮戦を観戦。

■JリーグU-14 みなとみらいU-14vs大宮

まずはU-14から。前半は双方ともミスが多く、中盤でボールがあっちこっちする展開。決定的チャンスも、宇佐見君のシュートを大宮GK君が止めた以外はなかったように思う。

一転、後半はみなとみらいがチャンスを多く作り出す。後半4分に前線でパスをカットした河合君がドリブルでGKをかわしゴール。その3分後には、松井君のクロスがゴール前の河合君へ。ボールはわずかに高く、河合君の頭上を通り過ぎる。ところが河合君の背後に隠れたボールは急に角度を変えてGKの頭上を抜けてゴールネットを揺らす。河合君の後ろには大宮DFしかいなかったのに・・・ オウン・ゴールか?と思いきや、河合君の陰から相原君が笑顔で飛び出した(笑)

その後、宇佐見君が追加点をあげ、ほぼ勝敗の行方は決した。と思いきや、残り時間が少なくなったところで大宮が反撃。大宮の攻撃の中心は坂井田航君。2年前はFC浦和の一員として全少で宇佐見君や田中君、高野君、諸石君らと激戦を繰り広げたチームのエースだ。久しぶりに見たが、力強いドリブルは健在でフリーでシュートを打たせてしまう場面も多々あった。そこは境君の好セーブや、DFのギリギリのクリアでゴールラインは割らせず、みなとみらいが完封勝利を収めた。

この試合は、田中君の攻撃参加が印象に残った。残念ながら得点には結びつかなかったものの、スルーパスやドリブルでみなとみらいの攻撃にいいアクセントをつけていた。

JリーグU-14の後は30分のフレンドリーマッチ。今日のみなとみらいU-14は出場できる選手の人数が少なく、ポジションは変わるもののメンバーの変更はほとんどなし。試合は8分に松井君のシュートがDFに当たるもゴールインし、みなとみらいが先制(オウンゴールかも)。終盤になり疲れのみえるみなとみらいは大宮の反撃にピンチも招くシーンもあったが、大宮のシュートミスなどに救われた。

<スタメン>

_____河合力也(12)_宇佐見康介(10)_____

相原晃貴(22)____________松井優斗(13)

_____田中秀明(18)__谷祐樹(6)_______

高野遼(4)_松崎颯介(3)_諸石健太(2)_岩壁裕也(5)

_________境龍登(1)___________

交代:
 後半27分 宇佐見康介(10)→高溝黎磨(19)

得点:
 後半04分 河合力也(12)
 後半12分 相原晃貴(22)
 後半14分 宇佐見康介(10) 

<フレンドリーマッチスタメン>

_____河合力也(12)_松井優斗(13)_____

高溝黎磨(19)____________船谷和史(24)

_____田中秀明(18)__谷祐樹(6)______

高野遼(4)_松崎颯介(3)_諸石健太(2)_岩壁裕也(5)

__________大蔵亮介(1)_________

交代:
 16分 松井優斗(13)→宇佐見康介(10)
 22分 諸石健太(2)→松井優斗(13)

得点:
 08分 松井優斗(13)

Tr_img_0336 Tr_img_0488

Img_0424 Tr_img_0491 Tr_img_0476

|

« JFAエリートプログラム U-14トレーニングキャンプ(6/11~15)メンバー | トップページ | 未来をみつめて ~ JリーグU-13 みなとみらいU-13vs大宮 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/21528802

この記事へのトラックバック一覧です: 再戦 ~ JリーグU-14 みなとみらいU-14vs大宮:

« JFAエリートプログラム U-14トレーニングキャンプ(6/11~15)メンバー | トップページ | 未来をみつめて ~ JリーグU-13 みなとみらいU-13vs大宮 他 »