« 東京駅への道その4 ~B級グルメ堪能 | トップページ | 戦い、再び ~プリンス第10節 横浜vs桐蔭 & TRM 横浜Bvs桐蔭B »

2008年7月 5日 (土)

熱い秋を ~関クラU-15 9決#1 みなとみらいU-15vs横河武蔵野FC

前橋市営総合運動公園には選手用のテントを除けば太陽をさえぎるものは一切ない。観客席に腰を下ろすと、コンクリートの座席からは熱が実体を伴ったものであるかの如く浸透してくる。太陽からの熱は十分に供給されるため、一向に浸透は止まない。新聞紙を下に敷いて、ようやく熱の浸透は幾分和らいだ。しかし、空から降ってくる熱は防ぎようがない。

そんな見ているだけでもきつい炎天下の午後1時、みなとみらいの9決の戦いが始まった。相手は横河武蔵野。

序盤からみなとみらいがボールを支配する。ベンチからはしきりに「ゆっくり」との指示が飛ぶ。ここまで湘南戦にしても、ジェフ習志野戦にしても、キックオフ直後からイケイケのサッカーをして後半バテて失点するというパターンだったので、この暑さを考えてやり方を変えたのだろう。ただ、スピードに乗った攻撃はみなとみらいの一番の強みだっただけに、これは危険も伴う。実際、シュートチャンスは多いものの、守りを固められてなかなかゴールをこじ開けることはできない。それでも前半15分には右高君のバーを叩くシュートもあり、あとちょっとでゴールになりそうな予感はあった。

後半も同じような展開。後半16分の右高君のシュートはまたもやポストを叩く。決定機に決めきれないみなとみらいに対し、横河は後半23分にセットプレイのこぼれ球を押し込み先制。横河は少ないチャンスを得点に結びつけた。直後に給水タイム。

失点で悪い流れになりそうなところで一回リフレッシュでき、これはみなとみらいにとっては幸いだった。ゲームが再開してすぐに鈴木君のポストを叩くシュート。運の無さを恨んだが、その5分後には金子君が遠目からのループシュートを放ち、前に出てきていたGKの頭上をボールは弧を描いて飛び越え、ゴールネットが揺れた。あと、1点!直後には池田君のシュート。これはわずかにゴールをそれた。金子君のゴールで勇気付けられたみなとみらい。立て続けにシュートを放つがいずれも勝ち越し点とはならない。逆に後半37分にはカウンターから横河に決定的なチャンス。これはシュートミスに救われた。結局80分で決着がつかず、10分ハーフの延長戦に突入。

攻め続けるみなとみらい。しかし、どうしてもゴールネットを揺らすことは出来ない。延長後半2分には土方君を入れて攻撃を厚くするも、依然ゴールは遠い。延長も終了間際になって、横河の最後の反撃。セットプレイが続く。ここで失点したらジ・エンド。みなとみらいは最後の力を振り絞りボールを跳ね返す。そして延長終了のホイッスル。PK戦で決着をつけることとなった。

PK戦はみなとみらいの先攻。一人目はお互い決める。みなとみらい二人目は右高君。慎重なキックはゴールバーの遥か上を過ぎていった。横河の二人目は成功。三人目はお互い決め、四人目。みなとみらい富樫君のシュートは成功。横河四人目のシュートは宮澤君が見事セーブ。ほっと一安心。しかし五人目の原田君のシュートは再びゴールバーの上を通過してしまう。皆の祈りが宮澤君に向けられる。横河五人目はゴール左下を狙った低いシュート。コースを読んでいた宮澤君が横っ飛びになり手を伸ばすが、無常にもボールはその手のほんのわずか先をすり抜けてゴールに吸い込まれてしまった。

酷暑の前橋で、みなとみらいU-15の夏は終わってしまった。

試合後ピッチで涙を隠そうともしなかった君。テントの下でうつむいてじっと地面を見つめていた君。そして観客席で無念さと悔しさを孤独に噛み締めていた君。君達にはまだ高円宮杯が残っている。熱い秋を勝ち抜いて、次こそは全国へ行こう!

<スタメン>

____右高静馬(10)___佐野弘樹(9)____

加藤雅也(5)___鈴木雄斗(7)____飯田涼(8)

____金子雄祐(15)___池田奨(6)_____

_原田健利(4)__高橋将吾(3)__金沢拓真(2)_

_________宮澤俊吾(1)________

交代:
 後半14分 佐野弘樹(9)→相場遥介(23)
 後半23分 飯田涼(8)→富樫敬真(14)
 後半29分 加藤雅也(5)→持田里久也(22)
 延長前半00分 池田奨(6)→細矢諒馬(12)
 延長後半02分 金子雄祐(15)→土方隆介(11)

得点:
 後半23分 (横河武蔵野)
 後半29分 金子雄祐(15)

PK:
 みなとみらい:高橋○ 右高× 鈴木○ 富樫○ 原田×
 横河武蔵野:○ ○ ○ × ○

Tr_img_8105 Tr_img_8356

Tr_img_8365 Tr_img_8550

Tr_img_8579 Tr_img_8591

|

« 東京駅への道その4 ~B級グルメ堪能 | トップページ | 戦い、再び ~プリンス第10節 横浜vs桐蔭 & TRM 横浜Bvs桐蔭B »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/22187301

この記事へのトラックバック一覧です: 熱い秋を ~関クラU-15 9決#1 みなとみらいU-15vs横河武蔵野FC:

« 東京駅への道その4 ~B級グルメ堪能 | トップページ | 戦い、再び ~プリンス第10節 横浜vs桐蔭 & TRM 横浜Bvs桐蔭B »