« 1分1敗 ~全クラU-15GL#1 追浜vsFC東京むさし、愛媛vs浦和 他 | トップページ | ロニー ガンバへ »

2008年8月10日 (日)

1勝1分 ~全クラU-15GL#2 愛媛vsFC四日市、追浜vs熊本 他

全クラU-15二日目。今年のJヴィレッジはここ数年にない涼しさで、ちょっとした高原避暑気分。

■愛媛vsFC四日市

本日の第一試合はピッチ2で愛媛FCvsFC四日市。FC四日市は東海2位のチーム。どうでもいいことだが、東海4位はあの因縁浅からぬ愛知FC。もしFC四日市ではなく愛知FCと同じグループだったら、”真の愛媛FC”決定戦が実現したのだが。残念(笑) どうでもいいついでに、JヴィレにはAFCと大きくプリントされたおそろいの水色系レプリカ(だったかな?)を来た一団がいた。手にしたうちわにもAFCの文字。ん?AFC?その集団の正体は読者にはもうお分かりだろう(笑)

閑話休題。今日の愛媛は昨日のメンバーとほぼ同じ。立ち上がり早々に四日市にFKを与えるも、これをしのいでからは例によって愛媛のイケイケサッカーが爆発。前半6分には、近藤君のFKをゴール前で安藤君が合わせ愛媛が先制。その3分後にも近藤君からのスルーパスが左サイドフリーの野町君に渡り、野町君はドリブルで切れ込みシュート。あっさり愛媛が2点先制した。しかし、その後は四日市の反撃の時間帯が続く。昨日の愛媛守備陣は随分不安定だったが、今日は初日の緊張が取れたか連携もスムーズで、GK山本君もしっかりゴールを守る。前半29分にはFKを頭で合わせられ失点するも、前半は2-1で折り返し。

1点リードで迎えた後半。愛媛ペースで試合は進むも、前がかりになったところをつかれ逆転を許す。どうもこの代の愛媛は、2007年のナイキでも昨日の試合でもそうだったが、リードした状態で試合を優位に進め、終わらせるという事が苦手なようだ。攻め倒すというのもひとつのやり方だが、全国レベルではそれはなかなか難しい。もうちょっと緩急をつけて試合をコントロールする事を覚えれば、もっと安定した戦いができるようになるのではないだろうか。

とはいえ、四日市に逆転を許し愛媛のイケイケサッカーには再び好都合な状況になった。同点にされたわずか4分後。上田君が起死回生の同点弾を決める。ゴールが決まった後の上田君の喜びようがかなり独創的で(あの喜びようはどう言葉で表現したらいいのか・・・:)、シュートにいたる展開がすっかり消えてしまった(笑) GKの位置をよく見極めたおしゃれなシュートだった記憶はあるのだが。

これで再び火がついた愛媛。残り時間で逆転を狙い、猛攻をしかける。しかし、一歩及ばずタイムアップ。出来れば勝って得失点差を詰めておきたいところだったが、ドローで勝点1を得るに留まった。

<スタメン>
_____佐々木寿輝(9)__久保飛翔(10)_____

伊藤星斗(8)_____________野町誓吾(14)

_____上田勝也(15)__近藤貫太(17)______

寺田佳樹(2)_垂水雄太(7)_安藤一貴(5)_曽根田穣(6)

__________山本哲也(1)__________

交代:
 後半22分 寺田佳樹(2)→城村洸介(11)
 後半25分 佐々木寿輝(9)→宇野大貴(18)

得点:
 前半06分 安藤一貴(5)
 前半09分 野町誓吾(14)
 前半29分 (FC四日市:関前田柊(6))
 後半10分 (FC四日市:和泉竜司(10))
 後半19分 (FC四日市:廣瀬将也(7))
 後半23分 上田勝也(15)

Tr_img_7849 Tr_img_7884 Tr_img_7947

Tr_img_8067 Tr_img_8076 Tr_img_8147

Tr_img_7978

■神戸vs前橋FC

2試合目はピッチ3でまったりと神戸vs前橋FCを観戦。前橋FCはFC前橋ジュニアから枝分かれしたチームのようで、プログラムの選手前所属は”FC前橋ジュニア”の文字が並び、あまり役に立たない(笑) 前半は前橋FCペースで進み、前橋FCが2点リードで折り返す。後半に入り、今度は一転神戸ペース。後半開始10分で2得点をあげ追いつく。前橋FCも後半途中から再びペースを取り戻すが、双方追加点をあげることはできず、2-2のドロー。

■追浜vsロアッソ熊本

本日最後の試合はピッチ1で追浜vsロアッソ熊本。試合が始まってしばらく相手を岩田FCだと思っていたのは内緒だ。やっぱ熊本は赤いユニでないと(笑)

この試合は終始、追浜ペースで進む。しかし、フィニッシュが甘く得点には結びつかない。ようやく、前半23分にCKからの展開で伊池君のヘッドが決まり追浜が先制。前半29分には、齋藤君のスルーパスに完璧なタイミングで飛び出た水島君が2点目をあげた。1点入るとあっさり追加点が入るあたり、やはりおっぱまーずだ(笑)

後半も追浜ペース。三荷君、アンドリュー君が2得点ずつを上げる。アンドリュー君はゴール裏の父兄&サポにガッツポーズ。絶好の写真撮影タイム(笑) 終了間際に熊本の反撃を受ける時間が続いたが、北村君の安定した守りで無失点に押さえ、得失点差を大きく稼ぐ快勝となった。

<スタメン>
______三荷淳也(9)__水島圭喬(15)______

齋藤彰太(10)_______________木村魁人(7)

_______梅津駿(3)__アンドリュー(8)______

門井敬太(5)_宮本和輝(4)_伊池翼(18)__向吉勝吾(2)

__________北村征也(16)__________

交代:
 後半10分 木村魁人(7)→小村研人(11)
 後半20分 向吉勝吾(2)、門井敬太(5)、伊池翼(18)
         →松澤靖浩(14)、谷沢隼人(12)、羽中田侑輝(13)
 後半27分 熊谷アンドリュー(8)→田中智也(17)

得点:
 前半23分 伊池翼(18)
 前半29分 水島圭喬(15)
 後半04分 三荷淳也(9)
 後半11分 熊谷アンドリュー(8)
 後半16分 三荷淳也(9)
 後半24分 熊谷アンドリュー(8) 

Tr_img_8230 Tr_img_8299

Tr_img_8324 Tr_img_8354

|

« 1分1敗 ~全クラU-15GL#1 追浜vsFC東京むさし、愛媛vs浦和 他 | トップページ | ロニー ガンバへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/22969014

この記事へのトラックバック一覧です: 1勝1分 ~全クラU-15GL#2 愛媛vsFC四日市、追浜vs熊本 他:

« 1分1敗 ~全クラU-15GL#1 追浜vsFC東京むさし、愛媛vs浦和 他 | トップページ | ロニー ガンバへ »