« 牧内ジャパン予備登録(?)選手一覧 | トップページ | 2008 U-18/U-15 GKキャンプ メンバー »

2008年10月 9日 (木)

厳しい! ~TRM U-19vs流経大

ちょっと新潟まで代表の試合を。といっても、もちろん岡田ジャパンではなく牧内ジャパンの練習試合。45分×3。

今回の代表合宿は、今月31日から始まるサウジでのU-19選手権メンバー選考前の最後の合宿。メンバー入りをかけて、気合の入った試合が見られるだろう。対戦相手は流経大。昨日関東大学リーグがあった関係で、流経大はTOPとJFLの混在チーム。とはいえ、ほぼ同世代の相手との対戦なので、U-19代表には、勝つのはもちろん、いい内容も期待したい。クロアチアピッチは暑くも寒くも無く、ピッチの状態も良好。ある意味、サウジとは正反対の環境で、サッカーをするには理想的。

さぁ、キックオフ。

■1本目

・・・

<1本目>
_____柿谷曜一朗(32)__宮澤裕樹(29)_____

鈴木惇(13)______________水沼宏太(19)

______山本康裕(17)_青木拓矢(16)______

吉田勇樹(3)_金井貢史(8)_村松大輔(7)_椋原健太(5)

__________吉田智志(30)_________

得点:
 27分 (流経:田村洋平(12))
 37分 (流経:武藤雄樹(8))
 30分 (流経:武藤雄樹(8))

Tr_img_2244 Tr_img_2670 Tr_img_2394
(特に他意はないセレクションです:P)

■2本目

きっと悪夢を見ていたに違いない。気を取り直して2本目。流経は鬼の林軍曹が退き、21番に代わった以外は同じ。U-19は両サイドバックとキャプテンの水沼以外は総入れ替え。久々に合宿に参加いただけた(ちょっといやみ:P)金崎のFW起用にはちょっと驚いた。

1本目の不甲斐ない試合を見ていたせいか、U-19は積極的に攻撃に出る。ボランチの木暮が低い位置から果敢にドリブルでゴール前に迫り、遠目から積極的にシュートを放つもゴールは遠い。金崎のミドルも、水沼のミドルもゴールにはならない。1本目はボールを持ってからシュートまでの手数をかけすぎているうちに守備を固められて、結局相手ボールになって逆襲を食らうというパターンが多かったので、ミドルの多用は早めにシュートまでもって行くようにとの指示かもしれない。

ようやくU-19代表にゴールが生まれたのは25分。金崎(だったかな?)からのパスを受けた水沼がPA内で切り返し切り返しの末シュート。打つまでにかなりこねていたのでこれは外すだろうと思いきや、ネットが揺れた。バモ。2点目は木暮のパスから、金崎が角度のないところからシュート。キメのポーズが笑いを誘う。3点目はPA内で林が相手DFに体を寄せられ姿勢を崩しつつもシュート。このセットは3-0の完封。3点とも連携からの得点ではなく、個人の技量で何とかゴールをこじ開けた。3-0を素直にはちょっと喜びにくい内容。

なお、この試合で薗田が接触プレイで鼻血を出し金井が再出場。某ノート恐るべし(笑)

<2本目>
______林容平(31)__金崎夢生(10)______

河野広貴(26)_____________水沼宏太(19)

______下田光平(11)_木暮郁哉(15)______

吉田勇樹(3)_大野和成(6)_薗田淳(2)__椋原健太(5)

__________増田卓也(20)_________

交代:
 42分 薗田淳(2)→金井貢史(8)

得点:
 25分 水沼宏太(19)
 32分 金崎夢生(10)
 42分 林容平(31)

Tr_img_2214 Tr_img_2428 Tr_img_2520

■3本目

両チーム、メンバーをがらっと変更。ちなみに、流経のGKは増田(笑) U-19は鈴木がキャプテン。金井の右サイドバックは久々。

8分に細貝の強烈なロングシュートをGK吉田がファンブルし、後ろにこぼしてしまう。流経先制。しかし直後に永井が同点弾を決める。しかし、これは他に気を取られていて見逃してしまった・・・orz このセットはU-19が押し込む時間が多かったものの、やはりフィニッシュが物足りない。

<3本目>
_____永井謙佑(27)__宮澤裕樹(29)_____

河野広貴(26)_____________木暮郁哉(15)

______山本康裕(17)_下田光平(11)______

鈴木惇(13)_大野和成(6)_村松大輔(7)_金井貢史(8)

__________吉田智志(30)_________

交代:
 24分 宮澤裕樹(29)→林容平(31)
 26分 河野広貴(26)→柿谷曜一朗(32)
 40分 木暮郁哉(15)→青木拓矢(16)

得点:
 08分 (流経:細貝竜太)
 10分 永井謙佑(27)

Tr_img_2457 Tr_img_2540 Tr_img_2634

呼びたい選手が呼べなかったり、主力と目された選手が怪我で長期離脱したりと、なかなか厳しい状況でチーム運営をせざるを得ない牧内ジャパン。とはいえ、このままでは予選突破は相当厳しいと言わざるを得ない。選手は奮起を!とりあえず、試合中も流経みたいにバシバシお互いにダメだしした方がいいんじゃないだろうか。お互いに要求しあわずに何となくやってたんじゃ、いつまで経っても事態は好転しないような気がする。

しかし、かえすがえすも、その大事な本番をじかに見ることができないのが残念。苦しい状況の時に応援で後押しできないのが悔しい。

おまけ。ベルナティオの秋。

Tr_img_2144 Tr_img_2166 Tr_img_2172

Img_2091_2

私信: おかげさまでキックオフまでの1時間を退屈せずにすみました。今度はこちらから素面の時に話しかけても大丈夫でしょうか(笑)

|

« 牧内ジャパン予備登録(?)選手一覧 | トップページ | 2008 U-18/U-15 GKキャンプ メンバー »

コメント

ほろ酔い気分の時、お邪魔した者です。

声かけてください!!

ちなみに今日はシラフでした(笑)

投稿: 人生適当 | 2008年10月12日 (日) 03時20分

浦田や大竹が呼ばれないのが不思議すぎます。
牧内ジャパンの行く末が心配です。

投稿: 朱美 | 2008年10月12日 (日) 19時23分

>人生適当さん

コメントありがとうございます。
この間はドキドキしました。なるべく撮影の邪魔にならないようにしますのでこれからもよろしくお願いします(笑)


>朱美さん

コメントありがとうございます。
誰を呼ぶ呼ばない以前に、どういうサッカーがしたいのかが
見えないんですよねぇ・・・ 牧内ジャパンは去年からずっと
見てはいるんですが(苦笑)奇跡でも、対戦相手の年齢詐称でも
何でもいいので、何とかエジプトへの切符を手にして欲しいと
思います。

投稿: うれ@管理人 | 2008年10月13日 (月) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022251/24416609

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい! ~TRM U-19vs流経大:

« 牧内ジャパン予備登録(?)選手一覧 | トップページ | 2008 U-18/U-15 GKキャンプ メンバー »