« パエリア+ローストチキンはなかなか ~総体予選 日大藤沢vs元石川、J1#12 横浜vsFC東京 | トップページ | 楽しくやらなくっちゃ ~全少県ブロック予選 MMvs秦野本町SS、大磯SSS 他 »

2009年5月17日 (日)

崎陽軒シューマイ弁当の思い出 ~PL#8 横浜ユースvsヴェルディユース

このまま何とか持ってくれと願う保土ヶ谷の午前。 は、小雨混じりの曇り空。

■プリンスリーグ1部第8節 横浜ユースvs東京ヴェルディユース

プリンスリーグもいよいよ佳境。横浜は初戦の苦い敗戦の記憶の残る保土ヶ谷でヴェルディと対戦。養和戦の大敗を流経戦の記録的な大勝で振り払ったように、今日もヴェルディに快勝して保土ヶ谷の嫌なイメージを吹き飛ばしておきたい。

年代別代表を多く含むヴェルディ。サブにも大分国体で神奈川代表として戦い優勝を飾ったメンバーが控えている。事あるごとに見てきた選手が多く(何人かはつい金曜日に見たばかり:)、何だか”敵”という気がしない。同じチームの紅白戦を見ているかのような錯覚すら感じる。とはいえ、勝利はしっかり横浜が頂かなくてはならない。

強い風の吹く保土ヶ谷。横浜は前半風上に立つ。

立ち上がりから横浜がゲームの主導権を握る。厳しい前線からのプレスでボールを奪うや、変化自在な攻撃を繰り広げる。攻撃陣のプレイは意外性とエンターテイメント性に富んでいて、見ていて本当に楽しい。選手自身も本当にのびのびと楽しくプレイしているのが伝わってくる。が、何度かあったチャンスは得点に結びつかない。ようやく横浜にゴールが生まれたのは前半34分。クイックリスタートからのボールが関原から榎本に渡る。榎本はキローランに体を寄せられつつも角度の無いところからシュート。鬼門の初シュートをきっちり決めた。

1点差を追うヴェルディも、前線の高木兄弟にボールが渡るとチャンス(横浜的にはピンチだが:P)のにおいがしてくる。特に高木善朗のボール裁きは見ていてうなることしばしば。しかし、横浜のDF陣も数的優位を作りつつ、中田&樋川のCBコンビを中心にしっかり守り切った。

前半終了間際、裕二のドリブルがつぶされたところを、天野がこぼれ球を拾い豪快なシュート。ピッチ上には2つの輪が出来た。一つはもちろん天野を祝福する輪。もう一つは接触で倒れた裕二を気遣う輪。幸い裕二は唇を切った程度で大事にはならなかった。

後半ヴェルディは4-4-2にフォーメーションを変更。高木兄弟を並べて反撃を狙う。しかし、後半10分に天野のクロスを関原がGKと競り合いつつもヘディング。ボールはGKの手にわずかに触れるも後方にこぼれ、横浜がリードを広げる。これで後がなくなったヴェルディが反撃。後半16分には及川のシュート。後半25分にも八塚のループシュート。いずれも橋本のパンチングで難を逃れる。風下で一歩間違えればという難しいシュートだったが、橋本は冷静に対処した。

そんな橋本に報いるかのように後半29分には、天野のFKを関原が相手DF2人に競り勝ちヘディングで追加点。
そんな関原に報いるかのように後半33分には、CKを橋本がナイスクリア。好循環(笑)

点差が広がり横浜は橋本に代え都丸を投入。今年はまだ公式戦の出番のない都丸に、夏を見据え経験を積ませておこうという考えだろうか。4点差とはいえ風下で、GKにとっては試合に入るのが難しい状況。見ている方はちょっとひやひやしたが、大きなピンチもなく無事無失点で試合を終えた。

今節、首位のFC東京が流経に引き分けたため横浜は勝ち点で並び、得失点差で大きく上まわり首位に浮上。関クラをはさみつつ残すは、高円宮杯出場のかかる浦和、OBが多くモチベーションが高い鹿島学園、ここぞという所での勝負強さのあるFC東京。難敵ばかりで気が抜けない。首位になった事は忘れて、一戦一戦チャレンジャー精神を持って、かつ楽しく闘って欲しい。

Tr_img_7659 Tr_img_7675 Amano
Tr_img_7776 Tr_img_7917

<横浜スタメン>
__________榎本大希(9)_________

小野裕二(14)____関原凌河(8)____天野純(11)

_____澁谷元気(13)__熊谷アンドリュー(26)___

岡直樹(3)__樋川愛輔(4)_中田航平(6)__星広太(23)

__________橋本勇樹(1)__________

<ヴェルディスタメン>
__________高木善朗(7)__________

高木俊幸(14)____小林祐希(10)_____端山豪(33)

_______新村武玄(11)_窪田良(12)_______

都並優太(6)_キローラン木鈴(13)_高野光司(3)_八塚利朗(2)

___________大坪倫之(1)__________

交代:
 後半00分 東V:都並優太(6)、窪田良(12)→井上玄太(19)、及川洋平(15)
 後半14分 東V:新村武玄(11)→木澤純平(17)
 後半29分 横浜:榎本大希(9)→高橋健哉(15)
 後半33分 横浜:天野純(11)→松本翔(17)
 後半37分 横浜:橋本勇樹(1)→都丸雄司(16)
 後半41分 東V:小林祐希(10)→牧野修造(28)

得点:
 前半34分 横浜:榎本大希(9)
 前半44分 横浜:天野純(11)
 後半10分 横浜:関原凌河(8)
 後半29分 横浜:関原凌河(8)

(続く)

|

« パエリア+ローストチキンはなかなか ~総体予選 日大藤沢vs元石川、J1#12 横浜vsFC東京 | トップページ | 楽しくやらなくっちゃ ~全少県ブロック予選 MMvs秦野本町SS、大磯SSS 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パエリア+ローストチキンはなかなか ~総体予選 日大藤沢vs元石川、J1#12 横浜vsFC東京 | トップページ | 楽しくやらなくっちゃ ~全少県ブロック予選 MMvs秦野本町SS、大磯SSS 他 »